TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

テリー伊藤の自慢のバイクをブッタ斬り!! 第13回【ソフテイル“オールドスクールスタイル”】

  • おすすめコラム
  • 2017.01.02

実はバイク好きでもある、テリー伊藤さんが自慢のバイクをガンガン斬るこのコーナー。新年第一弾、 第13回目は「ハーレーソフテイルのカスタム」です。

  • “オールドスクールスタイル”に拘って

(テリー)

これはこれは、また独特のスタイルで決まっていますね。

随分とこだわったデザインを取り入れて、このスタイルにこだわってご商売されているんですか。


(三柴社長)

ええ、商売を始めて5年ぐらいになりますが、ハーレーダビッドソンのソフテイルをベースにした

「オールドスクールスタイル」を主に販売させて頂いています。

元々バイクが好きで16歳からバイクに乗り始めました。ハーレーにも13年ほど乗っています。

もちろん今でも現役バイカーです。自分で色々と手を加えるようになったのですが、

地元でハーレーのパーツを入手しようと思って探してみても取り扱っているショップが実際には

ないんですね。

それだったら自分でパーツショップをやって、地元の皆さんに利用してもらったら

一気に解決するのではないかと。

その頃は大型車の運転手をやっていたのですが、辞めて2年間、ハーレーショップで

修行を積みまして独立しました。


(テリー)

それで、このオールドスクールスタイルにこだわってご商売なさっているんですか。

どんなハーレーがベースになっているんですか。


(三柴社長)

基本的には、ソフテイルのエボリューションエンジン車メインです。

フレームはノーマルですが、フロントは74キュービックタイプのスプリンガーフォークに交換、

小柄な方でも乗りやすいと言って頂けるよう、車高は下げています。

またオリジナルパーツも多用しています。

ハンドルバー、マフラー、メーターステー、右側ハンドシフトなどはオリジナルで作っています。

この他にもワンオフで製作したパーツを組み込んでオリジナル色を前面に打ち出しています。

弊社店舗「FLAMES」の名前に由来して「炎」マークにもこだわっていて、

パーツのデザイン等にも取り入れています。

エンジンはノーマルですがミッションと共にOHして車体はリペイントしています。

このコンプリートモデルが8機種、オリジナルモデルが6機種リリースされています。

製作期間は約3か月間でこのまま車検取得が可能です。

  • パーツと車体販売は半々

(テリー)

すっきりしたデザインと乗りやすそうな車体、個性あふれるパーツが良くマッチングしていて

とても魅力的ですね。パーツとしての販売と車両としての販売を行っているんですね。

どちらの方が多いんですか。


(三柴社長)

商売としては半々ぐらいです。パーツと車体の販売&カスタムを主にご提供させて頂いております。

車両についてはエボリューションエンジンに特化していることもあって、このノウハウには自信を

持っています。

これまでに販売したエボリューション車は100台以上にのぼります。

これからもこの路線で継続していく方針です。コンプリートバイクは平均価格帯が車両代込みで

250万円前後です。

安価なものだと180万円ぐらいからありますが、色々とお客様の希望を取り入れたカラーリングを

凝ったりするとどうしても高価になります。

今日お持ちしたブルーフレイムは320万円です。

月々のお支払いを抑える為にクレジットを利用して平均120-150回払いにされる方が多いです。


(テリー)

結構癖のあるバイクのようにも見えますが、誰にでも乗れますかね。

ハンドシフトは難しそうな気がしますが…。どんなお客様が多いんですか。


(三柴社長)

お客様の年代は非常に幅広いですね。若い人だと20代から年配の方だと60代までいらっしゃいます。

主にツーリングなどを楽しむ方が多く、満足して愛用頂いていますね。

やはり地元が多いですが全国からお問い合わせいただいております。

確かにハンドルなど独特ではありますが、慣れてしまえば違和感も薄れて快適なツーリングを

こなすことが出来ますよ。

  • 常に勉強・勉強

(テリー)

脱サラしてわずか5年間の商売で成功を収めるなんてスゴイじゃないですか。

苦労した点とかはないのですか。


(三柴社長)

そうですね、自分ではパーツについて随分勉強したつもりだったのですが、や

はりこの手のバイクに乗る方は知識が豊富な方が非常に多いんですね。

従ってパーツについても知識やノウハウが非常にあって自分より、つまりプロよりも詳しい方が

いるので日々勉強ですね。お客様に言われて色々と調べさせて頂いています。

最近はやっとスムーズなアドバイスを行えるようになってきましたね。

当然、知らなければ出来ない職業でもありますのでこれからも勉強していかなければなりません。


(テリー)

なるほど、お客様の方が詳しいわけですか。

最近はネットなどで情報が早いからおたく的にマニアが増えていますよね。

お店としてもその対応をしなきゃならないのはとても大変だと思いますよ。

今日はありがとうございました。

これからもエボリューションエンジンとオールドスクールスタイルの王道を極めて、ファンを

増やしていってください。楽しみにしています。

(ソフテイル”オールドスクールスタイル”)

前後16インチ(AVON)・マフラー、FLAMEオリジナルMタイプハンドル、ブルーフレイム専用デビルバーロー・キャブ、

SUキャブレター、キックスターター、前後キャリパー・ブレーキ、PMマスターシリンダー、シート

ブルーフレイムオリジナルエアクリーナー・バイザー、ワンオフヘッドライトステー・ライトフェンダー加工等


(他の1台・・ベースモデル:FXSTC)

1990年モデル・エンジン、Exo1990y 1340ccSVキャブレター、SVエアクリーナー、37㎝マフラー

FLAMEオリジナルMタイプハンドル、FLAMEオリジナルデビルバー・ブレーキ、前後PMキャリパー、PMマスターシリンダー

アーリーレバー、アニバーサルSW、前後ステンレスポリッシュディスク・ヘッドライト、5.75ヘッドライト、フロントフォーク

74スプリンガー(プロト製)フロント・リアホイール等


制作・協力

制作   :バイクの窓口編集部

取材協力:ネイティブ 代表取締役 三柴直幸(栃木県小山市)

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す