TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【秋田県】鹿角市周辺美味い物とミステリーツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2016.03.22

秋田県北部の大館から鹿角までのルートを走ります。ショートコースなので、時間がないときにふらりと出かけるのに最適なツーリングコースです。

<ツーリングルート>

大館→鹿角市→きりたんぽを食べる→比内地鶏を食べる→大湯環状列石

  • I came from Ohdate


出発点のJR大館駅の前には、

渋谷駅前の「忠犬ハチ公」と同じ銅像が建っています。


ハチは秋田県大館市で生まれ、

純日本犬を探していた上野英三郎博士のもとに送られました。

渋谷の銅像が建ったのは、生前の昭和9年4月21日のこと。

大館の銅像は、ハチが亡くなった昭和10年7月8日に除幕されています。


国道103線を東へ走ると

平成の大合併まで県内随一の面積を誇っていた鹿角市に入ります。


八幡平の入り口であり、夏には花輪ばやしや、

毛馬内まつりなど、市内各地で伝統行事が繰り広げられる秋田県有数の観光拠点です。

  • 秋田県の味覚といえば・・・


秋田県の食べ物と言えば、きりたんぽ鍋ですが、

鹿角はその発祥地と言われています。


道の駅「うんとらあ」では、夏でも味わうことができますが、

一番の旬は、新米が出回る10月ごろ。

10月の秋田県の気温は晴れていれば18℃前後。

ツーリングで冷えた体にはホクホクのきりたんぽは、

一生忘れられない味でした。


地元の人に聞くと、

「次の日まで残った、きりたんぽがグチャッとなったのが、んめぇんだ」とのことです。

また秋田の味覚と言えは、「比内地鶏」も外せません。

ブロイラーとは異なる弾力性と美味さが凝縮されて口の中いっぱいに広がります。

比内地鶏の食べ方はいろいろありますが、

一番安くシンプルに味わうのなら、焼き鳥が一番。

鹿角市十和田大湯にある渓鶏庵(けいけいあん)は、

串一本250円とリーズナブル。

ジャズが流れるオシャレなお店です。(Tel:0186-37-4355)

  • いにしえの不思議スポット


「大湯環状列石(ストーンサークル)」は、

鹿角のミステリースポットの一つです。


イギリスのストーンヘンジのような巨石ではなく、

20㎝程度の石が、直径46mの大きさで並んでいます。


北東には黒又山があり、大湯環状列石から見るとキレイな三角形に見え、

日時計状組石が発見されたことから、


大湯環状列石との関連性があるのではないかと考えられています。

また、山頂には空洞があり、ピラミッド説も飛び交うなど、多くの謎を秘めています。


今回のコースは、十分日帰りできる短いものですが、

おいしい物や不思議な物がいっぱいあるので、

ロングツーリングの一部に組み込むとよいと思います。


制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す