TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【静岡県】県道は海の上!? 海あり山あり気分爽快お勧めルート

  • バイクのツーリング記事
  • 2016.07.28

「旅に出ている」と実感するのは色々な瞬間がありますが、フェリーに乗ると遠くまで出かけた気分を満喫できますね。 関東近郊では神奈川県久里浜から千葉県金谷を結ぶ東京湾フェリーが有名ですが、静岡県にも旅行気分が満喫できるフェリーがあります。

  • 県道ふじさん?

東名をひた走り。目指すは清水⇔土肥港間を結ぶ駿河湾フェリーの発着港。

場所は静岡県民なら誰でも知っている(?)エスパルスプラザ横です。


エスパルスと言えばサッカーJ1で有名ですがフェリー事業もやっていたんですね。

下調べもろくにせず行ってみたのですが、なんとこの航路は県道になっているんです。

その名も県道223(ふじさん)号線! たまたま番号が空いていたのかわざわざ空けたのかは

わかりませんが、なんとも粋なネーミング。

県道”ふじさん”を航行する駿河湾フェリー。1船往復なので次の便まで2時間以上あります。

フェリー乗り場そばの埠頭にて。ライトがサッカーボール型。さすが!

バイクは乗車賃別です。事前予約を忘れずに。

ちなみに駿河湾フェリーは清水⇔土肥港を65分で結びます。

中部地区の方が伊豆へ行く際にはなかなか便利なルートになると思いますが、

便数が少なく、前日までの各種予約割引もある場合があるので

ご利用の際は事前予約をお勧めします。

  • イルカ・ペンギンめちゃ近!

快適な船旅もあっという間。土肥港に到着しました。

西伊豆をひた走り、目指すは下田。

ペリー上陸地として有名で、ペリーロード等風情ある街並みも楽しめますが、

今回は下田海中水族館へ。


この水族館は、見た目・設備はしょぼい(失礼!)感じですが、内容は素晴らしい。

何と言っても自然の入り江を丸ごと水族館として生かしており、

工夫を凝らしたショーで動物との距離がメチャメチャ近い!

イルカショーなんかも半分ぐらい言うことを聞かない感じ(笑)ですが、

囲われた檻の中でないぶん、

動物も心なしかのびのびとしている故じゃないかと思います。

昨今は体験型動物園や水族館が流行ってますが、

そういうのが好きな方には絶対のお勧めです。

奥の入り江ではウエットスーツ着用でイルカにタッチ可。手前の囲いでも触れ合えます。

イルカショー。ジャンプ力にびっくり。

ペンギンの餌付けショー。近すぎて怖い!

  • 定番スポット大室山

下田を後にし向かったのは以前から気になっていた大室山。

一面草で覆われた円錐型の小山で独特な雰囲気を醸し出しています。

山頂へ登るには現在はリフトしかないとの事で早速リフトへ。

なかなかの斜度ですが、ほどなくして山頂へ。

この日は微妙な雲も発生している状況で、残念ながら富士山は拝めませんでしたが、

展望抜群で登ったことのない方は一度はお勧めします。

大室山リフト。往復500円也。

手前は伊豆シャボテン公園。晴れれば絶景。

箱根峠付近。伊豆スカはもっと酷かった・・・


帰路は渋滞のメッカ東伊豆135号渋滞を避けるべく、

伊豆スカイラインルートを選んだのですが、これが大失敗。

下界は晴れなのに玄岳あたりからガスりはじめ、やがて全面雲・霧。

しかも結構寒い。気温差10℃近くありました。

箱根は良くガスりますが、この日はとりわけガスが濃く、

シールドも曇りっぱなしで霧で濡れるのも構わず、途中からずっと開けて走ってました。

東京からだと総工程400Km以上あるので一日で回るのは強行軍ですが、

海あり山あり動物ありのなかなか楽しいツーリングでした。

下田まで足を伸ばすなら一泊するのがお勧めです。

制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す