TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【兵庫県】「GW直前おすすめ」神戸に行ったら”カワサキワールド”に行こう!

  • バイクのツーリング記事
  • 2016.04.28

いよいよGW突入。皆さんおでかけの計画は既に立てていらっしゃいますか? 神戸に行ったら”カワサキワールド”見学がおすすめ。 場所もいいし気軽に行けますので、家族サービスでバイクに乗れず、フラストレーションの溜まっているお父さんも満足すること間違いナシ!

カワサキワールドは、神戸港の中心地、メリケンパークにあります。

隣はホテルオークラ、横にはポートタワー、

港を挟んでおしゃれな商業施設「Mosaic」もあります。

ちなみに、ポートタワーのある中突堤には有料駐車場があり、

バイク置場もちゃんと用意されてますのでご安心を。ちなみにバイクは無料です。


  • Z1・SS・FX・Ninja・KR・H2R・・・・・

カワサキワールドは、神戸海洋博物館と併設になっており、

海洋博物館としての入場料が大人600円、子供250円です。


中に入ると、まずは海洋博物館の展示物がたくさん。

色々な種類の船の精密模型がたくさんあるので、

船好きの人はきっと楽しめると思いますが、

あまり関心のない私は、見学もそこそこに「カワサキワールド」へ・・・


入口を入ると創業者の紹介、歴史年表、シアターゾーンなどがあります。

そこを通り抜けるといよいよ製品展示コーナーです。


歴代カワサキ車がお出迎え。

展示車両は変わるようですが、いずれ劣らぬ名車がずらり。

どれもコンディションが良く、カワサキファンにはよだれもの。

歴史年表。YS11とか0系新幹線と同時代にバイクを作り始めたんですね。

ZZZ1400のカットモデル。他にもバルカン2000のエンジンカットモデルなんかもあります。

  • 川崎重工はバイクだけじゃない

バイクコーナーを抜けるとその他の製品コーナー。


陸のゾーン、海のゾーン、空のゾーン、地球環境、ロボットなど、

さすが「重工業」。

改めていろいろな製品を作っているのを実感します。

新幹線「0系」の運転席から見たバイク。新鮮な視点です。


ちなみに少し写っている説明員の方は、どこのゾーンでも

ライムグリーンのロゴ入りベスト着用。色がきれいに映えます。

新幹線と船。電車でGoのゲームや鉄道模型の運転コーナーなんかもあります。

工業用ロボット。胸のカワサキロゴが心なしか誇らしげに見えます。

  • 超絶おすすめ。オリジナルグッズ。

歴史や製品展示も面白いですが、私が気に入ったのは

入り口わきにあるミュージアムショップ。


限定もの系につい惹かれてしまう私は、実は他社の

バイク乗りにもかかわらず、グッズをみる事しばし・・・・




もちろん、航空機や船などのグッズもありましたが、

それには目もくれず、バイク関連グッズをチェック。

展示商品も一番大きなスペースを割いていました。

タオル買おうか、いやダルマもかわいいし・・・・

ポップでかわいい絵はがき。

この3点お買い上げ。あとでチェックするとTOP3だそうです。

かわらせんべいは元町の亀井堂総本店というところのもので、

各種メディアにも取り上げられているそうです。まさにおみやげに最適。

Tシャツも最近はやりの「和風」「センス良」でさりげなくおしゃれに着れそうです。

展示規模自体は決して大きくはないですが、様々な展示が工夫されており、

(外には実物の船なんかもあります)

年齢・性別問わず楽しめると思います。奥さんのショッピングに飽きた(?)際の

ひまつぶしにもOK。

神戸の観光スポットとして是非加えてみて下さい。



=========================================


カワサキワールド

〒650-0042 兵庫県神戸市中央区波止場町2番2号(神戸海洋博物館内)

電話:078-327-5401   FAX:078-327-5402

開館時間 10:00-17:00(入館は16:30まで)

休館日 毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌日)

      年末年始

http://www.khi.co.jp/kawasakiworld/


ちなみに公式サイトにアクセスすると、大人500円のところ100円、

子供250円のところ50円引きの割引券がプリントアウトできます。

行かれる際は事前に準備しておくとよいですよ。


制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す