バイクのネット査定のおすすめを解説

簡単に売りたいバイクの相場がわかり、買取まで素早く行える手軽さから、バイクのネット査定を利用する人が増えています。

メリットが多いイメージですがもちろんデメリットも。

今回はバイクのネット査定について、メリット・デメリットからバイクの買取額を上げるコツまですべて解説します。おすすめできるネット査定サイトも紹介するので是非参考に!

こちらの記事はこんな人に向いています。

  • バイクを売ろうと考えている人
  • ネット査定について知りたい人
  • バイクの査定額を上げたい人

バイクをネット査定するメリット5つ

バイクネット査定のメリット

1時間や手間を節約できる

ネット査定なら自宅からすぐに査定ができるので、実際に店舗に行くのに比べて圧倒的に時間を節約できます。

対面での査定の場合、買取額に折り合いがつかなければ、お互い時間を無駄にする可能性があります。

店舗ではその時の混み具合によって、査定をして貰うまでに時間がかかる場合がありますし、近くに買取業者が無い場合は持ち込みもできません。

そんな時に便利なのがバイクのネット査です。自宅から無料ですぐにオンラインで売りたいバイクの買取相場が分かります。

以下のような簡単な情報を入力するだけで、すぐに査定結果をもらえます。

  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

2まとめて複数業者の査定ができる

バイクのオンライン査定でのおすすめとは

バイクのネット査定サイトでは、複数業者の一括査定システムもあり、査定サイトが提携している買取業者のうち、高い査定額の業者から順にチェック出来ます。

主要の買取サイトの相場を一度に知ることができるので、一つ一つのサイトでチェックする必要はなく、手間がかかりません。

店舗への持ち込み査定をする場合、一つ一つの店舗を回るには中々の労力と時間が必要ですよね。

指定した金額以上の査定額を出した業者だけ通知を受けとれるオプションがあるサイトもあり、査定に時間をかけないことで、型落ちや相場の下落が起きる前にバイクを買取してもらう事が出来ます。

一括査定では、買取業者同士の競合が発生するため、買取査定額が高くなる傾向にあります。

3実際の買取交渉での損を防げる

バイクのネット査定なら損を防げる

バイクを買取してもらう際、交渉次第で買取額がもう一声上がることも。

買取業者はもちろんバイクを安く買い取りたい訳ですから、交渉をしなければ後々安く売ってしまったことを知って後悔することになりかねません。

そのため、交渉をする前にまずは自分のバイクの相場を知っておくことが重要です。

査定金額は人気や型落ちによって変動するので、ネット査定で自分のバイクの最新の相場を把握しておくと交渉の時に役に立ちます。

買取業者との価格の交渉で、他の業者の査定額を比較に出すなど、競合させる事によって査定額アップが期待できます。

4トラブルが少ない

バイク売却には買取業者に買い取ってもらう方法とは別に、オークションや個人売買で売却するという方法もあります。

個人売買は自分で価格を設定できるため、金額面で納得いく売却できる事が多いですが、購入者との間で多々トラブルが多く起きているのも確かです。

オンライン上の個人売買では、バイクを実際に見ない状態で取引するという性質上、以下のようなトラブルが起こっています。

  • 購入後の傷や汚れに対するクレーム
  • 支払いがされないといった金銭トラブル

それに比べて、買取業者との取引ではそういったトラブルが起きることはほぼ無く、安心してバイク売却ができるでしょう

買取業者が買取後にクレームを入れてくることはそうそう無いことです。

5個人情報を渡す必要がない

バイクのオンライン査定ならプライバシーを守れる

実店舗での査定や出張査定では、電話番号や住所、名前などの個人情報を提示する場合が殆どです。

しかし、ネット査定なら最初の段階で買取業者に個人情報を渡す必要が無いという点もメリットの一つです。

ネット査定でも簡単な住所を入力する場合がありますが、あくまでその地域に対応している買取業者からの買取査定を表示するためであって、ユーザーの個人情報を収集しているものではありません。

このご時世、個人情報の流出などの可能性も考えると、ネット査定はプライバシーに気を使う人でも使いやすいオンラインサービスと言えます。

バイクのネット査定のデメリット3つ

ネット査定でバイク買取するデメリット

1査定サイトに仲介料を取られる

バイクのネット査定サイトを利用すると、売主と買取業者の間に仲介業者である査定サイトを挟むことになるため、そのサービスに仲介料を払うことになります。

これは買取業者が支払うものですが、バイクの買取額に仲介料が影響する場合があります。

しかし、これはネット査定サービスの運営側としては必要な収益なので仕方ないと言えます。

査定サイトによって仲介料にはばらつきがあるため、買取価格も異なってくるでしょう。

2実際のバイクの状態によっては安くなってしまう

バイクをネットで査定する時のデメリット

「ネット査定の時は高額だったのに実際の買取の時点で安くなってしまった」というケースが少なからず起きているのも事実です。

その理由としては、実際に買取業者が査定したらネット査定の申告よりもバイクの状態が悪かったという場合が多いです。

実査定ではネット査定時の価格より安くなってしまいがちです。

3オークションや個人売買と比較して安くなることも

ネット査定サイトも買取業者も、結局はオーナーと購入者を仲介する一つのサービスなので、安く買って高く売る事で成り立っています。

オークションや個人売買の場合、売買に関する手続きは全て自分で行う事になりますが、買取業者などのサービスにかかる手数料がかからないため高く売れるのは事実です。

カスタム車や絶版車などは、買取業者よりもオーションなどの個人売買の方が高く売れる傾向があります。

バイクのネット査定からバイク買取までの流れ

バイクネット査定

それでは、ネット査定から実際の買い取りまでの流れを解説していきます。

1複数のネット査定サービスを利用

バイクの高額査定のコツ

バイクを高く売る為に複数のネット査定サービスを利用しましょう。

以下のように、バイクのネット査定サイトによってそれぞれ特徴があります。

  • 大手買取業者
  • 一括査定サービス
  • 中古車販売業者

バイクのネット査定ができるサイトは複数利用することをお勧めします。色々なサイトでネット査定をすることで、自分のバイクを一番高く買ってくれる業者を選ぶ事ができます。

ネット査定ならバイクの以下のような項目を入力するだけで、すぐにそのバイクの平均相場がわかるので、複数のサイトをチェックしてみましょう。

  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

2出張査定の申し込み

バイク買取の申し込み

バイクを実査定してもらいたい業者が決まったら、出張査定の申し込みをしましょう。

ネット査定選んだ業者に連絡をして、希望の日時で出張査定の申し込みをします。

出張査定では、事前のネット査定の価格より高くなる場合もあれば、安くなる場合もあります。

小さな傷や凹み、劣化などが見つかった場合、ネット査定の金額よりも安い金額が提示されてしまいます。

バイクを買取してもらうにあたって準備しておく物がこちらです。

  • 車検証(250cc以下125ccまでは軽自動車届済証、125cc以下は標識交付書)
  • 自賠責証明書
  • 身分証明書(写真付住基カード・運転免許証・保険証・パスポートのいずれか)

買取額に折り合いがつけば取引成立となり、ほとんどの場合その場で現金での買取になります。

買取業者はトラックで来る場合が多いので、バイクは即日そのまま業者が持っていくことになります。

名義変更や廃車手続きに関しては買取業者が代行してくれて、その後書類が郵送で届きます。

以上がオンラインでのバイクのネット査定から実際の買取までの流れです。

おすすめ3社!バイクのネット査定サイト

1バイク王

バイク王

バイク王はバイクの買取をはじめとして、販売・レンタル・駐車場・パーツ販売、レンタル・保険など幅広くバイクライフをサポートしてくれる自信をもってお勧め出来る会社です!

スタッフの買取経験が経験が豊富・業界でも最大手ということもあり、高額査定が期待できますし、年中無休24時間対応なので、いつでも査定を頼む事ができます。

ネット査定の額よりも実査定で高く買取してくれる場合もあり、バイクの買取考えているならバイク王は外せません

バイク王のおすすめポイント
  • 大手ならではの高額査定が期待できる
  • スタッフが経験豊富で親切、しつこくない
  • 24時間年中無休で対応が早い

やっぱりバイクを売るならGOバイク王!

2バイクランド

バイクランドは、全国無料出張買取できるバイク買取店です。

バイクランドでは、事故車や不動車も買取可能動かないバイクや使っていない中古バイクも、無料で出張査定してくれます。

また、ローン中の買取にも対応しています。ローン残高があっても、組み替えできるため「ローン中だから売却できない…」と諦める必要はありません。

名義変更など面倒な書類手続きは全て無料代行フォロー体制が整っており、安心して買取依頼できます。

バイクランドおすすめポイント
  • 諸経費・手数料一切無料
  • 事故車・不動車でも買取OK
  • ローン中でも買取OK
\オンライン査定も可能/

バイクブーン

バイクブーンは、東京・神奈川・名古屋・大阪に店舗を構えるバイク買取店です。

旧車からカスタム車両まで、幅広いジャンルのオートバイに対応。事故車買取も積極的におこなっており、買取実績が豊富にあります。

 また、バイクブーンではハレーダビッドソンの買取にも力を入れています。

相場より20%以上高い金額で買取に至ったケースもあるため、ハレーダビッドソンの売却を検討している方は、とくに必見のバイク買取店です。

バイクブーンおすすめポイント
  • 全額現金一括支払い可能
  • ハーレーダビッドソンの買取に強み
  • 事故車買取の実績多数

バイク買取で高額査定を出す5つのポイント

バイク買取で高額査定を出すには

自慢の愛車はできれば最高値で買取して欲しいものですよね。

それではネット査定後の実査定で高額査定を出すコツを解説していくにあたって、まずは査定の基準を知りましょう。

バイクの査定額を左右するのは以下の6つの状態です。

エンジン 音、オイル漏れ、サビ、傷
フロント周り ハンドル、タイヤ、ホイール、グリップ
外装 タンク、シート、前後フェンダー、カウル
リア周り サスペンション、スプロケット、チェーン、ホイール、タイヤ、スイングアームなど
電気系統 バッテリー、ブレーキ、マフラー、ウィンカー、メーター、ライト、プラグなど
フレーム 凹み、傷、穴、歪み、サビ

これ以外にもそれぞれの業者によってさらに細かく設定されています。

それぞれの部分の状態の判別は、あくまで参考ですがおおよそ6段階で分かれます。

採点 状態
6点 新品もしくはそれに近い状態
5点 購入5年以内で美品
4点 購入10年以内で美品
3点 購入10年以内で使用感有り
2点 傷や凹みが多く難あり
1点 事故車、不動車

新品、もしくはそれに近い状態であれば評価は6点になりますが、通常の中古車はなら5点からのスタートと考えていいでしょう。

ネット査定だけではなく自分のバイクを自分で査定してみて、大体の点数を予想してみましょう。多少厳しめに査定した方が後でショックを受けることがないかもしれません。

それでは採点するポイントが分かったところで高額査定を出すコツを解説していきます。

1バイクのメンテナンスをしておく

バイクで高額買取を出す方法

当たり前ですがバイクは綺麗な状態である方が査定額が上がりますし、逆に過度な汚れは減点対象になります。

サビ取りや傷消し、オーバーホールなど出来る範囲でバイクをメンテナンスしておきましょう。もちろん日頃からメンテナンスをしておくに越したことはありません。

よくあるバッテリー上がりも減点対象です。売却予定のバイクがあればバッテリーは外して保管しておくのがお勧めです。

バイクも普段から雨や強い日光が当たらない場所に保管するか、バイクカバーをかけておくと良いでしょう。

2複数の買取業者で査定する

バイク査定で高額を出すには

1つの買取業者だけの査定では査定額が安くなってしまいがちです。

なぜかと言うと、一社の査定額しか無い状態ではオーナー側がその査定額が安いか高いか他に比較できる数字が無いからです。

複数の業者のネット査定を受けることによって、最初の買取業者の査定額より高く買取をしてくれる業者が見つかる場合が殆どです。

複数の比較できる査定額があることによって、査定士との交渉の際も他の業者の額と比較して競合させることで査定額アップが期待できます。同時に口コミなど評判が良い業者を選ぶのもポイントです。

業者によって250ccの買取に強かったり、値段のつかないバイクの無料廃車サービスあり、バイクの余分なカスタムパーツや周辺機器も一緒に買ってくれるなど、それぞれ特化している部分があります。

オンラインで色々な業者をチェックして、自分のバイクにあった買取業者を見つけましょう

3春はバイク買取の季節

保険があるとバイクの高額査定になりやすい

1年の中で春が一番バイクが高く売れる時期と言われています。

それは新生活を始める人が多い春が一番バイクの需要が増えるからです。

買取業者としては需要に合わせて在庫を増やす必要があるので、必然的に買取額も高くなる傾向があります。

ちなみにバイクは4月1日に軽自動車税が掛かるのでそれより早く名義変更を済ませれば税金を支払う必要がありません。

上記の理由から、バイクを売るなら1月から3月にかけてがオススメと言えます。

4査定士との応対も大事

バイク買取で高く売るコツ

最終的な査定額を決めるのは査定士です。

横柄な態度で接すれば査定士も人間なので「この客のバイクを高く買いたくない」と、愛車を買い叩かれてしまうかもしれません。

しかし逆に査定士が高額査定をしたくなってくれればこっちのものです。

真摯な対応を心がけつつ、納得できる査定額を出してもらえるように駆け引きしましょう。

5自賠責保険があれば還付も

保険があるとバイクの高額査定になりやすい

バイクに自賠責保険の期間が残っている場合は、買取業者から廃車証明書をもらってそれを保険会社に送付することで残額を還付してくれるシステムがあります。

バイク買取時に自賠責保険の買い上げをしてくれる業者もありますので査定の前に聞いてみましょう。

買取業者の自賠責保険の買い上げで残額の100%を査定額に上乗せしてくれない場合は自分で還付手続きをしたほうが多くお金が返ってきます。

まとめ

バイクをオンラインで査定するメリットをまとめます。

メリット
  • 自宅ですぐに無料で査定ができる
  • 複数業者の査定結果をまとめてもらえる
  • 売りたいバイクの最新相場がわかる
  • トラブルが少ない
  • 買取業者に個人情報を渡す必要がない

そして逆にデメリットは以下です。

デメリット
  • ネット査定サイトに仲介料を払わなければいけない
  • バイクの実際の状態によっては安くなってしまう
  • オークションや個人売買と比べて安くなる

オンライン査定にはデメリットもありますが、自分のバイクの相場を知るにはとても便利なサービスだと言えます。

バイクを高く買取してもらうにはそれぞれの買取業者の性質や特化した部分をリサーチして、査定に備えて準備を整えておくことが大切です。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事