愛知・名古屋でおすすめのバイク買取店5選!業者の選び方も解説

愛知県でバイク買取を検討されているなら、愛着のあるバイクを少しでも高く売りたいと思っている人がほとんどでしょう。

しかしどのようにして業者を選んだらよいかわからず、売却を迷ってしまう人も少なくありません。特に愛知県では大手から地域密着型まで買取業者が幅広く、業者選びから戸惑ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回の記事では、バイクを買い取ってもらう際に、どのように業者を選んだら良いかを解説していきます。

愛知県名古屋市内に店舗をもっているおすすめ業者も紹介するので、ぜひ参考にしてください。
この記事でわかること
  • バイク&ロードバイクの買取について
  • バイクを個人売買するメリットとデメリット
  • 名古屋市内のバイク&ロードバイクおすすめ買取業者

名古屋にはたくさんのバイク買取業者があります。以下、特におすすめできる名古屋市内のおすすめバイク買取業者をご紹介していきましょう。

名古屋市内にあるおすすめの業者
  • バイク王
  • バイクランド
  • バイク館SOX
  • レッドバロン
  • ワイルドキャット(番外編)

バイク王

バイク王
名古屋市内の店舗
  • 名古屋みなと店(愛知県名古屋市港区木場町8-17)
  • 名古屋守山店(愛知県名古屋市守山区小幡千代田15-9)

バイク王といえば、バイク買取利用率No.1(楽天インサイト2020年6月)の大手バイク買取業車です。累計取扱台数は200万台を超えています。

大量のバイクを取り扱いすることによって、一台あたりにかかる在庫管理コストや配送費などを少なくできます。

 どのような車種であっても、高価な買取価格を期待できるのがバイク王の特徴です。

また、売却時の支払いもスムーズです。3万円未満の場合は当日現金払いで、3万円以上での場合は4日以内に振り込まれます。

買取の申し込みは、24時間365日体制で受けつけています。
出張査定  無料
査定手数料  無料
名義変更手続き代行  無料
不動車  可
ローン中  可
電話番号
  • 名古屋みなと店:052-613-8190
  • 名古屋守山店:052-725-8190
公式ページ

バイクランド

バイクランド
名古屋市内の店舗
  • 名古屋店(愛知県名古屋市中川区万場2-901)

バイクランドはあまり知られていませんが、全国に11店舗を展開する大手バイク買取業者です。

 知名度はそれほど高いわけではありませんが、高価買取が期待できると評判です。

あまり知られていない理由としては、広告費にお金をかけていないことが考えられます。ですが、広告費をかけていない分、買取価格などに還元できるのが強みです。

キャンペーンを実施していることが多いので、ご自身が対象になるようなキャンペーンを実施していたら、積極的に査定をしてみましょう。
出張査定  無料
査定手数料  無料
名義変更手続き代行  無料
不動車  可
ローン中  可
電話番号 0120-11-8198
公式ページ 名古屋店

バイク館SOX

バイク館SOX
名古屋市内の店舗
  • 名古屋みなと店(愛知県名古屋市港区甚兵衛通3-17-1)
  • 名古屋天白店(愛知県名古屋市守山区天白区原3丁目105)

バイク館SOXは、とくに買取価格の高さを売りにしています。自社で買い取ったバイクを自社バイクショップで販売することで、中間マージンを発生させず買取価格に還元しているのです。

 オンライン査定も無料で行っており、すぐに買取査定額がわかります。

また、海外輸出や業者オークション・連携業者への販売など、大手ならではの豊富な流通ルートをもっているため、事故・故障バイクの買取にも対応しています。

大手ならではの仕組みや流通網が、安定した買取価格につながっていると考えられています。
出張査定  無料
査定手数料  無料
名義変更手続き代行  無料
不動車  可
ローン中  可
電話番号
  • 名古屋みなと店:052-855-1380
  • 名古屋天白店:052-800-8451
公式ページ

レッドバロン

レッドバロン
名古屋市内の店舗
  • 名古屋本店(愛知県名古屋市北区丸新町87)
  • 守山店(愛知県名古屋市守山区森孝3丁目1031)
  • 今池店(愛知県名古屋市千種区神田町26-16)
  • 八事店(愛知県名古屋市昭和区山手通4-13-1)
  • 天白店(愛知県名古屋市天白区植田南2-103)
  • 野並店(愛知県名古屋市天白区井の森町209)
  • 中川店(愛知県名古屋市中川区昭和橋通2-20-4)

レッドバロンは名古屋に本店をもつバイク買取業者です。名古屋市内やその周辺に数多くの店舗をかまえており、名古屋市内だけで7店舗を構えています。

 レッドバロンでは委託販売という方法でも、バイクを売却できます。

委託販売とは店舗に売却予定のバイクを展示してもらい、買い手が見つかり次第売却をする方法です。バイクを手放すか迷っている人に特におすすめの販売方法になります。

プライベート工場をもっているためアフターサービスが手厚く、買取だけでなく購入を検討する際も安心でしょう。
出張査定  無料
査定手数料  無料
名義変更手続き代行  無料
不動車  可
ローン中  可
電話番号(名古屋本店) 052-903-1300(工場直通: 050-3381-0491)
公式ページ(名古屋本店) 名古屋本店

【番外編:無店舗かつ地域密着】ワイルドキャット

ワイルドキャット
出張対応エリア
  • 名古屋市を含む愛知県全域

ワイルドキャットは店舗がなく大手でもありませんが、名古屋付近ではよく知られているバイク買取業者です。愛知県のほかに岐阜全域・静岡県西部、三重県全域が出張対応エリアとなっています。

 LINEにバイクの画像を送って査定するLINE査定も行っており、すぐに金額が知りたい人にもおすすめです。

買い取ったバイクは海外輸出をしているため、どのようなバイクでも買い取り可能です。特に古いバイクを得意としています。

ジェットスキーやマリンジェットの買取にも、対応しています。
出張査定  無料
査定手数料  無料
名義変更手続き代行  無料
不動車  可
ローン中  可
電話番号 0562-93-0886(フリーダイヤル:0120-819-702)
公式ページ 本店

愛知県名古屋市でのバイク&ロードバイク買取は大手?地域密着?

バイクを売却するなら、特別な知識があったり特殊な車種であったりしない限り、大手買取業者がおすすめです。以下からは大手買取業者がおすすめな理由について、詳しく解説していきましょう。
大手買取業者がおすすめな理由
  • 地域問わず買取価格が安定している
  • 買い取った後の販売ルートが豊富
  • 相見積もりができる

地域問わず買取価格が安定している

バイク買取 愛知 見積

バイク買取価格は、地域の需要にあわせて変動することがほとんどです。大手の買取業者であれば全国各地に店舗をもっているので、全国の相場にあわせて価格が変動します。

 大手買取業者の買取の場合は、地域ごとによる価格変動が少なく、安定した価格で買取をしてもらえるのです。

一方で、その地域で需要の高い車種店舗の得意としている車種であれば、地域密着型のバイク買取業者で買い取ってもらう方が高くなる可能性もあります。

もし余裕や見込みがあるのであれば、両方で査定してもらいましょう。

買い取った後の販売ルートが豊富

全国に展開している大手は販売ルートが豊富ゆえに、買取価格が高くなる傾向にあります。

買取業者がバイクを買い取った後は、整備されて一般に小売されます。そして不良在庫になってしまいそうなバイクは、そのほかの業者間流通に売却することになるのです。

 大手であれば業者オークションや提携している販売店、海外への輸出など数多くの選択肢のなかから、車種によって得意な売却先を選べます。

多くの流通ルートがあればあるほど、積極的に高値で買い取っても利益が出る仕組みが作られているということになります。

業者目線ではリスクが少ないため、買取価格を比較的高くしやすいのです。

相見積もりができる

買取査定 バイク

大手の買取業者では出張買取サービスを行っていることがほとんどです。そのため複数の業者を同日同時刻に呼ぶことで、相見積もりができます。

「相見積もり」とは?
複数の業者をバイクがおいてある場所まで呼び、競りをしてもらうことを「相見積もり」といいます。

相見積もりをすると競りが行われ業者同士相手より高い金額を提示しあうので、最終的な買取金額が高くなる傾向にあります。

ただし各業者との日程を自分で調整する必要があるため、非常に手間と時間がかかるでしょう。そのうえ最初の誘導でうまく適切な相場感で金額提示をしないと、買取を諦められてしまい逆に足元をみられてしまいます。

多少のリスクはありますが、少しでも高く買い取ってもらえる可能性がある相見積もりは、魅力的といえます。
なお相見積もりをする際には、以下のことに注意しましょう。
  • 各業者に相見積もりであると伝える
  • 適切な相場を理解しておく
  • 目標金額をあらかじめ決めておく

個人売買のメリットとデメリット

個人売買のメリットとデメリット バイク

ここまで買取業者を選ぶときは、基本的に大手が無難であることを解説してきました。しかしなかには、個人売買の方が高値がつきやすい、という話を聞いたことがある方も多いでしょう。

確かに個人売買の方が、ほとんどの場合買取業者に依頼するより高値がつく傾向にあります。

しかし個人売買にはデメリットも大きいです。個人売買する場合は、以下のメリットデメリットを理解して慎重に行いましょう。

個人売買のメリットとデメリット
  • メリット:高値がつきやすい
  • デメリット①:詳細に書き込まなければならない
  • デメリット②:クレーム処理をする必要がある
  • デメリット③:名義変更手続きをしなければならない
  • デメリット④:金銭トラブルに巻き込まれる危険性がある

メリット:高値がつきやすい

個人売買は高値でバイクを買い取ってもらいやすい方法です。その理由は在庫になるリスクがないことと、ほかの流通と比べて圧倒的に中間マージンが少ないことがあげられます。

少しでも高くバイクを売りたいと考えている人には魅力的な売却方法です。

デメリット①:詳細に伝えなければならない

詳細に伝える 個人売買

デメリットとしてまず挙げられるのは、傷やへこみ・メンテナンス歴など詳細に伝える必要がある点です。

 単純に手間がかかるだけでなく、ある程度以上の専門的な知識や見る目が必要です。

売却前にバイクの隠れた異常に気づかず売却してしまうと、買い取った方とのトラブルに発展する恐れがあります。もし自信がないのであれば、買取業者を利用した方がスムーズに買取が進むでしょう。

写真だけでなく動いている様子の動画などがあれば、より親切でしょう。

デメリット②:クレーム処理をする必要がある

個人売買をするうえで最も面倒なことは、クレーム処理を自分でしなければならないことといえます。普段の生活のなかにクレーム処理が入り込んできてしまうと、そのストレスは計り知れません。

主なクレームの原因は以下のようなものです。

クレームの原因
  • 思っていたような状態ではなかった
  • 隠れてみえなかった傷がある
  • 異音がした

人の価値観は人それぞれであるため、クレームは最大限気をつけていても起こってしまうものです。真摯に対応し続ける覚悟をしたうえで、個人売買に臨みましょう。

もしクレームを避けたい場合は、買取業者の利用がおすすめですよ。

デメリット③:名義変更手続きをしなければならない

名義変更手続き バイク買取

バイクは名義登録をする必要があるため、売買をして持ち主が変わる場合は、名義変更をしなければなりません。

 業者に買い取ってもらう場合には、業者側が名義変更などの手続きを請け負ってくれます。

しかし個人売買の場合は、それらを個人間でやらなくてはなりません。バイクの個人売買で必要な書類は非常に多く、手続きも煩雑です。

役所に取りに行かなくてはならない書類もあるので、平日の時間を使う手間もかかります。

廃車手続きを含む名義変更を行わなければ税金の請求が届き続けたり、犯罪に使われたりするケースも存在します。トラブル防止のためにも売却する際にはかならず廃車手続きをしておきましょう。

デメリット④:金銭トラブルに巻き込まれる危険性がある

個人売買では、どうしても金銭トラブルが起こりやすいです。仲介業者の手数料を避けるために、SNSなどを通じて完全に個人間の売買をした場合には、特に注意が必要です。

 支払いが遅れる・代金が振り込まれる前に連絡が途絶えてしまうなどのトラブルが発生することがあります。

無用なトラブルを抱えたくないという人は、個人間取引は避けた方が良いでしょう。

大手の業者に依頼すれば、個人と取引した場合に比べて金銭トラブルが起こる確率は格段に低くなります。

買取と下取りの違いとは?

ここまで、あまり経験や知識がない場合は、個人取引より大手業者を利用したほうが良いと解説してきました。しかし業者のなかでも、「買取」ではなく「下取り」を行っている場合があります。

以下で「買取」と「下取り」のそれぞれの特徴について、解説します。

買取の特徴

バイク 買取の特徴

買取のみであれば基本的に下取りより高値がつく傾向があります。とくに大手の買取専門店では、どのような車種でも在庫になるリスクが低いため、高額買取が実現しやすいです。

販売店などとの流通網がしっかりとしているお店であれば、積極的に高値で買い取ってもらえる可能性もあります。

流通網がしっかりとしていれば売却する相手の業者を選べるため、高値をつけやすいのです。

下取りの特徴

下取りとは販売店でバイクを購入するときに、もともと所有していたバイクを販売店に渡し、購入するバイクを値下げしてもらうことをいいます。

 一般的に下取り価格は、買取時の価格より安い傾向にあります。

しかし、下取りをすれば購入時の値引き交渉がしやすくなることがあり、結果的にお得になるケースもあります。新しいバイク購入を考えているという人は、下取りがベターな場合もあります。

状況に応じて、どちらがよいか選択しましょう。

愛知・名古屋バイク買取についてのよくある質問

愛知・名古屋でおすすめのバイク買取業者は?
バイク王、バイクランド 、バイク館SOX、レッドバロン、ワイルドキャットの5社がおすすめです。どの業者も出張買取・査定にも無料で対応しているので、店舗に持ち込む手間を省けます。迷ったらこの5社に査定依頼をすると良いでしょう。
愛知県名古屋市でのバイクを売るならは大手がおすすめ?
大手のバイク買取業者のほうが、販路があるので買取価格が高くなる傾向があります。ですが、地域密着型の場合、地域の需要を把握していたり得意な車種がある場合があるので、車種によっては大手よりも高額の値段がつく可能性があります。
個人売買のほうが高額で売却できるって本当?
確かに、フリマアプリや友人間で売却したほうが、高額で売れる可能性があります。しかし、名義変更の手続きやクレーム処理などを自分の責任で行う必要があったり、売却後に故障した場合に金銭トラブルに発展したりなど、リスクが大きいです。
個人間売買のリスクにはどのようなものがある?
買手側が名義変更手続きに応じず、犯罪に利用されるリスクがあります。また、トラブルがあっても自己責任で対応しなければならず、トラブル回避のためにバイクの詳細を細かくチェックするのも必要です。状態に満足できない買手側が金銭の支払いを渋るなど、金銭トラブルに発展する可能性もあります。
下取りのメリットとデメリットは?
下取りは、新しいバイクに乗り換える場合に利用できる売却方法です。バイクをスムーズに乗り換えられるのが大きなメリットです。しかし、売却価格が買取よりも低くなることが多いため、少しでも高くバイクを売りたいのであれば、下取りはおすすめできません。
買取は複数の業者に査定依頼したほうがいい?
買取価格が業者によって違いがあるため、より高く売却したのであれば、複数の業者から査定してもらったほうが良いでしょう。また、業者によっては値段が付かなくても、他の業者では値段がついたというケースもあります。値段が付かなくても諦めずに他の業者に査定依頼してみるのがおすすめです。
バイクを少しでも高く買い取ってもらうコツはある?
できる範囲で洗車しておくと査定額が上がることがあります。また、新生活やツーリングなどで需要が高まる春から夏にかけても、高価買取になる可能性があります。なお、軽自動車税が課税されるタイミングは4月1日なので、3月中に売却手続きを終えておくと、節税にもなります。

まとめ

今回は、愛知県名古屋市でバイク買取をしている買取業者を5社ご紹介しました。

名古屋でバイク買取をしてもらう際は、特別な知識や事情があったり特殊な車種であったりしない限りは、大手の買取業者に依頼すると良いでしょう。

 大手買取業者であれば高額買取が期待でき、個人売買のようなトラブルも回避できます。

しかし大手だからといって1社で決めてしまうのではなく、最低3社以上の査定価格を比較するのがおすすめです。相場がわかるので安く買い叩かれる心配もなく、高く買い取ってもらえる可能性が高いです。

愛着のあるバイクを手放すときだからこそじっくり比較検討して、納得のいく価格でバイクを売却しましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事