【口コミあり】神奈川県横浜市のおすすめバイク買取業者5選!

神奈川県横浜市でバイク買取を依頼したいけど、どの業者がいいかわからずに悩んでいる人もいるかもしれません。そもそも、バイクを売る業者自体をよく知らないという人も多いでしょう。

 バイクを売るなら、複数の業者に査定をしてもらい比較検討することが大切です。

また、バイクの買取は交渉が生じるため、実際にどれだけ誠実に接客してもらえるかもチェックポイントです。そこで今回は、横浜市内でおすすめのバイク買取店を5つ紹介します。

業者選びのポイントや高く売るコツなども解説しますので、ぜひ参考にしてください。
この記事でわかること
  • 神奈川県横浜市でおすすめのバイク買取業者5選(口コミあり)
  • バイクを売るときの注意点・高く売るコツ
  • バイク買取業者を選ぶ際のポイント

【口コミあり】横浜市でおすすめのバイク買取業者5選

横浜市内には、多くのバイク買取業者があります。今回は5社を厳選してご紹介します。各業者の簡単な特徴と、横浜市内の店舗の口コミを各業者ごとに見ていきましょう。

バイク王

バイク王

ここがおすすめ!
  • 横浜市内には新横浜店と横浜上郷店の2店舗がある
  • 全国への無料お試し査定無料出張買取がある(一部離島を除く)
  • 申し込みは24時間365日受け付けている
  • バイク累計取扱台数200万!2002年8月~2019年9月までのバイク王累計取扱台数
  • 最新相場をWEBからいつでも確認できる

バイク王は、バイク買取業者の中でも比較的知名度が高いバイク買取業者です。つるの剛士さんのCMで知っている人も多いのではないでしょうか。横浜市内には新横浜店と横浜上郷店の2店舗があります。

 バイク王の特徴は全国(一部離島を除く)への「無料お試し査定」と「無料出張買取」です。

バイクの買取実績が累計200万台と多いため、手続きもスムーズで安心して取引ができます。

申し込みは24時間365日受け付けており、普段忙しい人でも利用しやすいのが特徴です。

※公式サイトより

良い口コミ

他社よりも高額で買い取ってもらえた
バイク買い取りを他社よりも高額で提示して頂きました。納得いく金額であり、気持ち良く取引きできました。接客態度も丁寧で説明も細かく、スムーズに安心して買い取りをしてもらうことができ本当に良かったです。
男性

悪い口コミ

展示台数が少なかった
店舗の規模が小さいためか、展示台数がもう少しあるといいなと思いました。店舗は綺麗でしたね。
男性

バイク館SOX

SOX

ここがおすすめ!
  • 自社販売で中間マージンを省けるため、高価買取が可能
  • 仮査定額と実際の買取額の差が少ない
  • オンライン・電話査定可能
  • 全国51店舗をかまえている横浜市内には2店舗ある

バイク館SOXは、自社販売で中間マージンを省くことによる高価買取が特徴です。

 本部査定員が電話応対・現車確認を行うため、仮査定額と実際の査定額の差が少ないのが特徴です。

不動車や故障車の買取にも対応しており、店舗での買取だけでなく、無料で出張査定を行っています。ローン中のバイクも買取可能なので、ローンの支払い方法に悩んでいる人は相談してみてはいかがでしょうか。

全国に51店舗あり、買取台数は累計で10万台以上の実績があります。買取担当者は店長か他業種での店長経験者なので、対応に安心感があります。

横浜市内の店舗は港南店と港北ニュータウン店の2店舗です。

※公式サイトより

良い口コミ

高額査定&迅速対応
ネット査定で他店よりも数万円と圧倒的な差で高額な査定でした。連絡をしてからすぐに直接査定に来てくれ、早急に対応してくれたのは非常に助かりました。
上記の理由からほぼ即決で売却を決めました。買取に来てくれたスタッフの対応もとても良かったです。
男性

悪い口コミ

事務的な対応をされた
良くも悪くも事務的な対応だったなと思いました。もちろん仕事はしっかりと行ってくれました。
男性

レッドバロン

レッドバロン

ここがおすすめ!
  • 横浜市内には新横浜店を含む7店舗ある
  • 自社買取・自社販売のため買取価格が高くなりやすい
  • ローン中や不動車の買取も行っている

レッドバロンは、中間コストを徹底的に省いたダイレクト買取というシステムを採用しています。そのため比較的買取価格が高くなりやすいと言われています。

 ローン支払い中、転倒、不動車、他社で購入のバイクも買取対象で、買取代金は銀行翌営業日に振り込みなのですぐにお金をもらいたい人にも安心です。

自社販売も行っているので、新しいバイクに乗り換えたい人に対して下取りも行っています。面倒な手続きを省いてスムーズにバイクを乗り換えたい人にもおすすめです。

横浜市内には以下の7店舗あります。詳しい住所などは公式ページを参照してください。
  • レッドバロン新横浜
  • レッドバロン横浜旭
  • レッドバロン都筑
  • レッドバロン鶴見1号店
  • レッドバロン戸塚
  • レッドバロン港南
  • レッドバロン磯子

良い口コミ

スタッフは優しくて好感度アップ

スタッフは優しくて好感度アップ。不動車のエンジンがかかるまで待ってもらえたり、買取と一緒に色々と不用品一式を持って行ってもらえたので本当に助かりました。買取価格も納得です。

男性

悪い口コミ

買取価格に少々不満あり

3年の間乗っておらず、レッドバロンで修理後に販売するとのことで査定金額は0円でした。
修理代が20万からかかるらしく、とても申し訳なさそうに話していました。スタッフさんはとても愛想が良く話し方なども好印象でしたが、買取金額は少々不満はありました。

男性

バイクパッション

バイクパッション

ここがおすすめ!
  • 横浜に本店がある
  • 年間5,000台の買取実績がある
  • バイク買取査定はお客様満足度95%超※公式HPより

バイクパッションはお笑い芸人の「パッション屋良さん」をイメージキャラクターとしたバイク買取専門店です。横浜に本店があり年間約5000台のバイク買取実績があります。

 バイク買取査定のお客様満足度95%を超えており、接客と買取価格の両方で満足できるでしょう。

廃車手続きを無償代行してくれるので、バイクを売るのが初めてで手続きが分からなくても安心です。不動車や故障車にも対応しており、事故現場へも出向いて買取から引き取りまでをしてくれます。

横浜本店は特に規模が広く、バイクは約300台陳列しています。ところせましと並んでいるバイクを見るだけでも楽しいですよ。

※公式サイトより

良い口コミ

正直で真摯な応対

「少し遅くなる」と言う内容の電話では、正直で真摯な応対と感じました。実際の査定時に、お会いした時はテキパキと行動され、親切丁寧な対応でした。

男性

悪い口コミ

買取価格がそれほど高くない
パッションでは7万円の査定額だったが、他社では10万円の値がついた。対応は爽やかで好感が持てたが買取価格は自分場合やや不満でした。
男性

バイク買取センター

バイク買取センター

ここがおすすめ!
  • マイナス査定がない
  • 事故車・不動車でも引き取ってもらえる
  • 面倒な返納手続きなどを無料で代行

バイク買取センターにはマイナス査定がありません。つまり、処分するためのお金が掛からず無料になります。

 面倒な手続きを無料で代行してくれたり、買取時の手数料が掛からなかったりと、とにかく無駄なお金が掛からないことが特徴です。

事故車などを処分したいときなどには、非常に有効です。また、店舗持ち込みでの買取の場合には、帰りのタクシー代2,000円がプレゼントされるのも嬉しいポイントです。

千葉、東京、神奈川、埼玉に店舗があり、横浜市内の店舗はバイクセンター横浜の1店舗となります。

良い口コミ

買取に来た担当者の対応がプロだった
実際に車両を見に来た担当者がめちゃくちゃ良かった、とても丁寧。言葉遣いと物腰に威圧感や失礼な部分が全く見当たらない。
一挙手一投足含め対応全体が完全にプロの接客だった。素人にもわかるように教えてくれました。
男性

悪い口コミ

査定額がやや低かった
他社にも査定を出したが、ここは査定額が低めだった。もちろんケースバイケースなのは承知していますが、、、
男性

複数の業者に査定・比較するメリット

バイクを買取してもらう際には、複数の業者に査定を依頼するのがおすすめです。複数の業者に査定してもらうメリットとしては、以下の2つが挙げられます。それぞれ詳しくみていきましょう。

  • 相場を大きく下回るリスクを回避できる
  • 買取価格がアップする可能性がある

相場を大きく下回るリスクを回避できる

バイク 黒

バイク買取の価格は業者によって差が大きいです。もし比較せずに売却してしまった場合、買取相場の価格を大きく下回っていたとしても気づけないリスクがあります。

 リスクを避けるためには最低3社は比較が必要だと考えられます。

また、複数の業者で比較すればおおよその相場も把握できます。相場以上の価格をつけてくれた業者に絞って検討もできるので、なるべく多くの業者に査定依頼すると良いでしょう。

買取価格がアップする可能性が上がる

複数の業者で査定を依頼していると、他社で提示された金額を引き合いに出して買取価格アップの交渉がしやすくなる傾向にあります。

少しでも高く売るために、時間と体力を割けるのであれば交渉もしてみるのも良いでしょう。

業者側も交渉されることに慣れていますので、交渉が難しいなと感じたら自分が疲れてしまう前に、手を引いた方が良い場合もあります。

バイクを売るときの注意点

バイクを売るときの注意点

バイクを売る際には、以下の3つの注意点があります。それぞれわかりやすく解説していきます。

  • 下取りでは査定額が安くなりやすい
  • 個人間の売買はトラブルが起こりやすい
  • 即決を避ける

下取りでは査定額が安くなりやすい

書類

下取りは、新しいバイクに乗り換える時に利用できるバイクの売却方法です。

下取りと買取業者では、買取業者の方が高値で売れる傾向があるため、少しでも高く売りたいなら、買取業者に依頼した方が良いでしょう。

しかし下取りは手続きが比較的楽であったり、バイクを途切れず使うことができたりといったメリットもあります。

買取価格を気にせずにスムーズに乗り換えたい場合には、下取りの利用もおすすめです。

個人間の売買はトラブルが起こりやすい

バイクの売買は個人間で取引するケースも珍しくありません。例えばジモティーやメルカリのようなフリマアプリを通じて売買する場合や、完全に個人間でやり取りする場合もあります。

個人間の売買には以下3つのような問題が起こりやすいため、できるだけバイク買取専門店を利用することをおすすめします。

バイクにトラブルがあることに気づかず出品してしまった

バイク査定のプロではない場合、バイクのトラブルを見落とすことが比較的多くなる傾向にあります。

このため、バイクにあまり詳しくない人が個人売買をするのはリスクがあります。また、手続きなども自分の責任で行う必要があるため、初心者の個人売買は避けたほうがトラブルの心配がないでしょう。

金銭トラブルが起きてしまった

 

詐欺が起こりやすく、個人でなかなか対処できない場合があります。

 もし個人で売買する場合は、詐欺の対策が取られた仲介業者を利用したほうが無難です。

しかし仲介業者を利用したとしても、詐欺の被害は複数報告されており、いまだに安全な取引ができるとは言い難い状況です。また、詐欺でなくても金銭トラブルの処理は一般的に困難です。

バイク買取業者であれば、金銭のトラブルの心配がほとんどなく、安全といえるでしょう。

名義変更トラブル

名義変更がされず、売却したのに自動車税を払わされてしまう場合や、犯罪に巻き込まれてしまうケースもあります。

事実上バイクを手放していても、法律上は名義変更前の人の持ち物になってしまうので、必ず名義変更は行いましょう。

もし個人売買をする場合は忘れずに名義変更手続きをしてくださいね。

即決を避ける

バイク 黒

買取業者に依頼しても注意は必要です。業者によりますが、中には査定時「今回限りの査定額なので、次回は下がってしまいますよ。」と即決を迫ることがあります。

ここでペースを握られては足元を見られてしまいます。もし十分な数の査定ができておらず、相場がわからないのであれば一度持ち帰った方が良いでしょう。

バイクを少しでも高く売るコツ

愛車を手放すなら、少しでも高い値段で買い取ってもらいたいですよね。そこでここでは、少しでもバイクを高く売るためのコツを2つご紹介します。

  • 洗車しておく
  • 春〜夏に売る

洗車しておく

バイク 黒

査定前に最後の洗車をしておくだけで、査定額が上がる傾向にあります。これは、買取業者が買い取った後、そのバイクを洗車する手間が省けるためです。

面倒くさいと思わずにひと手間かけることが大切といえます。

春から夏に売る

買い手の需要が高くなればなるほど、バイク買取業者は在庫を抱えるリスクが減少します。

新生活の関係で買い手がつきやすい春や、ツーリングの季節である夏に向けて需要が伸びる傾向にあるので、バイクを売るなら春から夏がおすすめです。

急いでいない人は、春~夏が来るのを待ってから交渉してみるといいでしょう

買取業者を選ぶときのポイント

買取業者を選ぶときのポイント

こちらではバイク買取業者を選ぶときのポイントについてくわしく解説していきます。こちらでは以下の2つについて、まとめていますのでぜひ参考にしてください。

  • バイクが高く売れるか
  • 買い替えも同時に考えることができるか

バイクが高く売れるか

誠実に対応してもらえた場合、高く売れる可能性はぐんと高くなります。しかし、前提として3社以上の査定を比較していないと、それが相場に対して高いのか安いのかがわかりません。

 およその相場を把握するためにも、3社以上の査定比較は必須と言えます。

またシステム上、高く売れやすいタイプの業者があります。それがダイレクト販売をしている業者です。

中間流通をできる限り省くことによって中間マージンが発生せず、その分を買取価格として還元できるので、高価買取が期待できます。

逆にマイナスが出てしまうような、回収の手数料がかかってしまう事故車や不動車ではマイナス査定なしの業者を選ぶと良いでしょう。

買い替え

買い替え バイク査定

バイクを手放すだけでなく、次のバイクへと買い替えを行う人も多いです。もし買い替えを考えているのであれば、買い替えキャンペーンの利用や下取りの利用を考えてみても良いでしょう。

下取りは買取に比べて少々安くなる傾向がありますが、手数料や手続きの手間を考えるのであれば、むしろお得になる可能性もあります。

高価買取は期待せず、スムーズに乗り換えたい場合には、下取りを利用するのもおすすめです。

単純に新しく買い替えるバイクが、その買取業者で取り扱っているかなどの兼ね合いもあります。

横浜でバイクを売る際のよくある質問

横浜でバイクを売るならどこがおすすめ?
バイク王、レッドバロン 、バイクパッション、バイク館SOX、バイク買取センターの5社がおすすめです。いずれも横浜市内に店舗があり出張買取にも対応しています。中でもバイク王は、買取台数日本一を掲げている会社なので初めて買取査定を出す際も安心です。どの会社か迷った場合はぜひバイク王を利用されてみてください。
バイク買取の査定は複数の業者に依頼してもいいの?
バイクを売却するなら、複数の業者に査定を出すのがおすすめです。だいたいの相場を把握でき、安く買い叩かれる心配がありません。また、買取価格は業者によって差が出るため、多くの業者で比較したほうが高額で買い取ってくれる業者が見つけやすいです。
バイクを売る方法は買取だけ?
バイクを売る方法にはバイク買取の他に、下取りや個人間売買があります。しかし、いずれもバイク買取業者に売却するよりもデメリットが大きく、特に個人間売買にはリスクもあります。このため、買取業者への売却がおすすめです。
下取りと個人間売買のデメリットは?
下取りはスムーズに乗り換えたい場合にはおすすめですが、買取価格が低くなってしまう可能性があります。個人間売買では、高額で売却できる可能性がありますが、同時に金銭トラブルや名義変更トラブルなどのリスクがあり、またトラブルが発生した場合には自己責任で対応しなければならないので、大変な手間になります。
バイクを売るのに適した季節はある?
春から夏ごろがおすすめです。春は新生活によりバイクが必要になる人も多く買い手が増え、夏ごろはツーリングに出かける季節になるのでバイク購入の需要が高まります。バイク購入の需要が高まると、バイク売却価格も高くなる傾向にあります。
バイクを高く売るコツは?
査定前に洗車をしておくと、業者で洗車をする手間が省けるため、洗車をしないよりも高く買い取ってもらえる可能性があります。ただし、洗車にお金をかけてしまうと逆に損をしてしまう可能性もあるので、自分でできる範囲で良いでしょう。
買取業者を選ぶときのポイントは?
誠実に対応してくれる業者を選ぶことが大切です。その場で即決をうながすような業者は、なるべく安く買い取ろうと足元をみている可能性があります。また、高く買い取ってもらえる業者や手続きのスムーズさも大切です。いずれにせよ、相場を事前に調べておくと良いでしょう。

まとめ

神奈川県横浜市内のバイク買取業者を5社ピックアップしてご紹介しました。迷ったら、ご紹介した5社に査定を依頼してみると良いでしょう。

 バイク買取は、交渉することで買取価格がアップする可能性があります。

そのためバイクの買取は、業者が誠実に対応してくれるか、高価買取ができる仕組みを持っているかも大切です。まずは相見積もりなどの複数の業者に査定依頼してみましょう。

どうしても業者を決められない場合は、口コミなどを参考するのもおすすめです。

バイクを売ろうか悩んでいる人は、まずは査定からはじめてみるといいでしょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事