自動車買取業者のおすすめ査定とは

自動車を高く、手間をかけず簡単に売りたい。そんな時に役に立つのが自動の一括査定です。自動車の一括査定サイトを使うことで、自分に合う買取業者を見つけられる可能性が上がります。

しかし自動車一括査定の業者も複数あり、どの業者を使えば良いかわからないということもしばしば。

今回は大手の自動車一括査定業者を徹底比較!厳選したおすすめの6社を人気ランキング形式でご紹介します!

この記事はこんな人に向いています。

  • 自動車を売ろうと思っている人
  • 自動車一括査定業者選びに悩んでいる人
  • そもそも一括査定とは何かを知りたい人

それではまず、一括査定がオススメな理由を3つ見ていきましょう。

自動車の一括査定がおすすめな3つの理由

自動車を売るなら一括査定を利用するのがおすすめです。その大きな3つの理由をご紹介していきます。

1時間と労力を節約できる

自動車査定のおすすめ理由とは

自動車の一括査定とは、ネットでどこからでも簡単に愛車の情報を入力するだけで、複数の買取業者の査定結果をまとめてもらえるサービスです。

予約だけしておけば、あとはこちらの都合の良い日に合わせて家まで出張査定に来てくれる買取業者もいます。

もちろん無料ですから、実際に自動車を走らせて中古車買取を行っている店舗を何件もハシゴするのと比べると時間も労力もかなり節約できます。

2店舗での査定より高価買取が期待できる

一括査定では高額買取が可能

自動車の一括査定では、ネットで複数の買取業者の査定結果をもらえるため、その中から最も高い査定額を選ぶことが可能です。

また、他の買取業者の査定額と比較することによって買取業者同士の競合を生むことができるので、結果としてオークションのような形式になり査定額が上がることが多いです。

さらに自分の自動の相場の目安もわかるため、一社のみに買い叩かれて安く売却してしまうということも少ないと言えるでしょう。

3最初から個人情報を渡す必要がない

自動車査定のおすすめメリット

実店舗で買取業者が直接行う自動車査定の場合、電話番号や住所など個人情報を業者に渡す必要も出てきます。

その点一括査定サイトでは、詳細な個人情報ではなく、自動車の詳しい情報が重要なため、匿名で愛車の相場や下取り額を知ることができます。

個人情報、プライバシーがなにかと話題に上がるこのご時世、そのへんを気にすることなく、しかも場所を選ばずネット環境があればすぐに利用できる一括査定は、他の買取査定サービスと比べてハードルが低く使いやすいと言えます。

さらに一括査定では、以下のようなサービスがある買取業者もいます。
  • 出張査定から買取までが早い
  • 売却後の書類手続きまで代行してくれる

【比較ランキング】自動車一括査定おすすめ買取業者6選

それでは自動車一括査定業者の比較ランキングを見ていきましょう!

1カーセンサー

カーセンサー

  • 無料で30社からの一括査定できる
  • 運営元がリクルートグループだから安心
  • 提携会社1000社以上あり業界トップクラス

カーセンサーは名前を聞いたことがある人も少なくない、大手の自動車一括査定業者で有名です。

業者選びでは運営元がしっかりしているかという心配もあるかと思います。カーセンサーはタウンワークやゼクシィでお馴染みのリクルートグループが運営しており安心・信頼感もあります。

カーセンサーは事故車や不動車などの買い取りにも積極的です。他社では査定額がつかないときもカーセンサーなら買い取ってくれる場合が多いようです。

また、一度に査定依頼出来る業者の数についても、他社は10社前後の場合がほとんどですが、カーセンサーでは最大30社のため大きな強みだと言えます。

提携している買取業社はなんと1000社以上、その中から一度に最大30社まで一括査定の申し込みをすることができます。申し込みの入力は3分もあれば簡単に終わってしまいます。

\90秒で30社の査定額がわかる/

大手ならではの実績と信頼。事故車や不動車にも強いです。
提携業社  1000社以上
運営元  リクルートグループ
対応地域 全国
\90秒で30社の査定額がわかる/

2ユーカーパック

ユーカーパック

  • オークション形式で最大5,000社からの入札あり
  • 営業電話は一切なし!連絡はユーカーパック1社のみ
  • 査定を行うのもユーカーパック1社のみ!複数業者との日程調整必要なし

ユーカーパックは一括査定業車でも一風変わったシステムで、ユーカーパック自体がオークションを行うというシステムになっています。

本来ならば一括査定申し込み後、複数の業者の出張査定を同じ日時に設定し、業者同士をはちあわせにすることで実質オークション形式を作り出すのが一般的です。

しかし、ユーカーパックは申込後にまずユーカーパックの査定士が出張査定を行います。その情報をもとに提携している全国で5000社以上の買取業社がオークション形式で競り合うという方法を採っています。

この特徴的なシステムの大きなメリットが、複数の買取業者とやりとりをする必要がないということです。

通常は、申込後に複数の買取業者とそれぞれやりとりを行い、そこから数社に絞って出張査定に来てもらうことになるため、自宅待機の時間が長くなることは必至です。

それに比べてユーカーパックは、電話一本・査定一回で済んでしまうので、他社よりも手間が省けることはもちろん、気楽に申し込めます。

\買取業者5000社を比較/

ユーザーの使い勝手を追求していて、手軽さではナンバー1です。
提携業社  5000社以上
運営元 経営陣にSMBCなど
対応地域  全国
\買取業者5000社を比較/

3ナビクル車査定

ナビクルカー

  • 多くの優良業者と提携
  • 最短45秒で申込までの情報入力が完了
  • 利用者の満足度が高い

ナビクル車査定は、今回紹介する一括査定業車の中で年間利用者数が一番多いです。

しかし、ナビクルは提携買取業者が約150社と他の一括査定業社と比べて明らかに少ないです。その理由はナビクルは優良業者のみを集めているからなんです。

もちろん他の一括査定業社の提携先の中に悪徳業者がいると言っているわけではなく、ナビクルはトラブルが起きる可能性が限りなく少ないということです。

運営元のAチームは、特攻野郎の方ではなく、スマートフォン向けのアプリやウェブコンテンツを制作している会社です。
提携業社  約150社
運営元 エーチームライフスタイル
対応地域  全国

4ズバット車買取比較

ズバット車買取比較

  • シンプルで申込にかかる時間は1分未満
  • 年中無休の電話サポートサービス
  • 10年以上続く信頼と豊富な経験・実績

ズバット車買取比較は、日本マーケティングリサーチ機構の調査によると、2020年1月調べで顧客満足度、高価買取、信頼と安全の比較サイトの3つの部門でナンバー1を達成しています。

査定時に役立つ情報が多く、自動車の専門家による中古車市場の分析や相場の説明、査定に出す自動車のここ数ヶ月の相場の変動などをチェックしてベストなタイミングで自動車を売却することができます。

大手とは言えないものの、10年以上前からある老舗一括査定業社である「ズバット車買取比較」は累計利用者数200万人以上という実績と経験を持っています。

口コミでもズバット車買取比較のいい点として挙げられているのがカスタマーサポートサービス。電話対応で不明な点から買取業社へのクレームまで幅広く対応してくれることで評判です。

\最大10社の査定額を比較/

何かあったときのカスタマーサービス対応の良し悪しは重要ですよね。
提携業社  約300
運営元  WebCrew
対応地域  全国
\最大10社の査定額を比較/

5ハイシャル

ハイシャル

  • どんなボロ車でも必ず0円以上で買取
  • レッカー代や書類代行費などの手数料無料
  • 海外に独自の販売ルートを確保

ハイシャルはその名前にも付いているように廃車の買取に強い提携先が多い一括査定業社です。

事故車や不動車、どんな状態であっても引き取りには必ず値段をつけるという宣言をしています。

ただでさえ動かなくなった自動車を廃車にする場合は、手続きや解体費用、レッカー料など諸経費がかかってくるのが普通ですがハイシャルは廃車にかかる諸経費がなんと0円です。

さらに残った自賠責や過剰分の自動車税などの返金手続きも行ってくれるので、動かない自動車があるなら本当に便利なサービスです。

ハイシャルは海外に独自の販売ルートを確保していることで一般買取業車なら引き取れないような自動車でも利益を出せる仕組みになっています。

\事故車でも動かなくても/

自動車を分解してパーツを再利用すれば地球にも優しいですし、なんだか好印象ですね。
提携業社  1000社以上
運営元  ユニオンエタニティ株式会社
対応地域 全国
\事故車でも動かなくても/

5モータートレード

モータートレード

  • カスタムカーに強い
  • 実績20年のノウハウと信頼・安心感
  • 利用者の評判が良い

モータートレードは、社外品を装備したカスタムカーの買取に強い一括査定業者です。

他の業者では見逃してしまう自動車の良いところや、特別色や高級社外パーツなどの付加価値を評価してくれるのがモータートレードのおすすめできるポイントです。

さらに、輸入車の買取にも強く、ローン返済中の自動車も対応可能・提携業者も優良業者ばかりなど、20年以上の実績は伊達じゃありません。

20年以上、70万台以上の買取実績を持つモータートレード。口コミでもユーザーの要望に幅広く応えてくれると評判です。

カスタムカーは買取相談の時点で断られる場合も。高く売るならモータートレードのように付加価値を考慮してくれる業者がおすすめです。
提携業社  1000社以上
運営元  モータートレード
対応地域  全国

自動車一括査定の買取までの流れ・必要なもの

気になる自動車一括査定業者はありましたか?まずは申込から売却までの流れを解説していきます。

  1. 申し込み
  2. 自動車の買取業者から連絡
  3. 実際の査定
  4. 売却・書類手続き

1申し込み

車査定のおすすめ申込方法

まず最初は一括査定業社のサイトから申し込みを行います。申し込みの際には査定に出す自動車の大まかな情報を入力します。

サイトによって異なりますが、大体10項目ほどで、入力を終えて送信すれば申し込みは完了です。

\90秒で30社の査定額がわかる/

2買取業社から連絡

早ければ、申し込み後すぐに買取業社から連絡が入ります。電話かメールでのやり取りで、それぞれの買取業者がその段階での査定額を提示してくるので、気に入った業者に都合の良い日時を伝えて出張査定を予約します。

注意として、この段階の査定はあくまで現物を見る前の見積もり査定なので最終的な買取額はこの段階の査定額とは異なる場合があります。

3実際の査定

自動車買取業者による査定

一括査定で選んだ業者に実際に出張査定をしてもらいましょう。出張査定の最終的な査定額は査定士によって決まります。

しかし査定士も人間ですから、この人の自動車なら高く買いたいと思うこともあればその逆もまたしかり、査定士との駆け引き次第で自動車の買取額が数万円アップすることもあります。

\90秒で30社の査定額がわかる/

4売却・書類手続き

出張査定で金額に折り合いがつけばそのまま売却という流れになります。

業者が自動車を運べるようなトラックなどで来ていればその日に引き取り、その場で現金払いということもあります。

売却後の名義変更、もしくは廃車手続きなどのペーパーワークは買取業者が代行してくれる場合がほとんどです。その際手数料を取る業者、取らない業者があるのでチェックしておくとさらにお得です。

自動車の売却に必要なもの

自動車の売却に必要な書類はこちらになります。ちなみに普通車と軽自動車では必要書類が異なるのでお間違いなく!
普通車の場合 軽自動車の場合
車検証 車検証
自賠責保険証 自賠責保険証
自動車税納税証明書 自動車税納税証明書
リサイクル券 リサイクル券
実印 認印
印鑑登録証明書 必要無し
譲渡証明書 必要無し
委任状 必要無し

軽自動車の場合は印鑑証明書、譲渡証明書や委任状は不要です。

車検証に記載されている住所と現住所が異なる場合には、住民票が必要になる場合があります。

\90秒で30社の査定額がわかる/

自動車一括査定で買取してもらう時の注意点

一括査定で自動車を買い取りしてもらうにあたって、これだけはダメ、もしくはこれはマストでやっておくべきな事を解説します。

希望販売額は言わない

自動車買取の査定時の注意点

「大体いくらで売却をお考えですか?」なんて聞かれた時、希望の数字は言ってはいけません。

もしかするとその額以上での買取が可能な場合も、先に安い値段を提案してしまえば安く買い叩かれてしまう可能性があります。

もし希望の販売価格を聞かれたら「一番高く買ってくれる業者に売ります。」と強気に答えるのがおすすめです。

高く売りたいなら時期を選ぼう

自動車査定の注意点

一年の中で、自動車の需要が最も高まるのは、年が明けてもうすぐ新生活が始まる2月、3月です。

需要が高まるということは買取額も高くなるということです。売却時期を数ヶ月ずらす事で査定額をもう一声アップできます。

\90秒で30社の査定額がわかる/

契約後の減額にはNO!

自動車一括査定後の注意点

自動車の売買を行う際にトラブルとして起きやすいのがこの契約後の減額です。

例えば契約後、自動車の引き渡し前に車に新しい傷をつけてしまったとしたら、それは減額されても仕方ないです。

しかし、キズやマイナス要素を査定士が見落としていた場合で後から減額されるとなるとあまり良い気分はしないと思います。査定の際に「見落としは査定士の責任なので後から減額は無し」と取り決めておきましょう。

自動車の簡単な掃除をしておく

自動車買取業者の査定の際の注意点

先述したように査定士も人間です。例えば拭けば取れるような汚れでも、減額の小さなポイントになってしまう事だってあります。

ガソリンスタンドで洗車をして、自動車内はゴミが落ちていない程度には掃除しておきましょう。

まとめ

今回の記事では自動車の一括査定でおすすめの6つのサイトをご紹介しました。

どのサイトにもそれぞれの特徴があるので査定に出す車がどの業者と相性がいいか、ぜひチェックしてみてください。

複数の買取業者からまとめて査定結果をもらうことで、自分に一番合う業者を見つけられる可能性があります。

簡単で時間も節約できる一括査定サービスで、高く自動車を売却する手助けになれば幸いです。

\90秒で30社の査定額がわかる/
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事