おすすめの車査定アプリ3選!メリット・デメリットなども徹底解説

愛車の売却価格を知るためには、事前に査定をする必要があります。そこで活用できるものが、車査定アプリです。

今回は、おすすめの車査定アプリをピックアップして特徴を紹介します。アプリのメリットについても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください

アプリの選び方についても説明していきますので、ぜひチェックしておきましょう。

自動車査定アプリとは?

自動車査定アプリとは?

車査定アプリとは、その名の通り愛車の査定額を手軽に算出できるサービスです。基本的には車と車検証の写真、必要事項を入力すると査定ができます。

スマートフォンで気軽に利用できることから、まさに今の時代に沿っているサービスと言えるでしょう。無料で利用できる点も、車査定アプリの魅力的な部分です。

出先でもサクッと愛車の査定ができるため、使い勝手の良さは評価される理由となります。

自動車査定アプリおすすめ3選

DMM AUTO

DMMオート

「クルマを売るって面倒だ」という時代に、終止符を打つべく誕生した車査定アプリです。スマートフォンを使い、その場で瞬間査定できる大変便利なサービスとなります。

運営会社 合同会社DMM.com
利用料 無料
利用可能端末 iPhone・Android

出典:https://auto.dmm.com/

特徴①:スマートフォンで写真を撮るだけ

多くの入力項目がある査定サイトが多いなか、DMM AUTOではスマートフォンで簡単な項目入力と写真撮影のみで愛車を手軽に査定できます。

AIと高精度システムによる現車確認なしでの価値予測を実現しており、人的ミスをなくし客観的な相場価格を算出します。

時間にしてわずか3分程度で必要な情報等を入力できるため、日々忙しい人でも隙間時間を活用して査定が可能です。

特徴②:市場データをもとに最適価格を提示

自動車査定アプリ3選

リアルタイムに変動する市場データをもとに、利用者が納得できる査定額を提示してくれます。1円でも高く売れるよう最適価格での売却を実現してくれるため安心です。

 店舗や査定士を持たないことで、確保しなければいけない利益を大幅に削減できているため高価買取を実現しやすくなっています。

日本全国から買い取ることで流通量を増やし、1台あたりに確保しなければいけない利益を極限まで減らしていることも、高値での売却を可能にする理由です。

特徴③:査定後もスムーズに現金化

査定金額に納得したら、登録情報を入力して引き渡し日を決めるだけです。査定後も楽々現金化ができるため、手間がかからない点もDMM AUTOの特徴であり魅力となります。

なるべく早く現金を手にしたい人にとっても大変使い勝手が良く、ストレスなく現金化までをアプリで完結可能です。

ガリバーオート

ガリバーオート

気軽に査定・売却・相談ができる無料車査定アプリです。車の査定をもっと楽しくがテーマとなっており、今までの査定・売却にとらわれない新しい付き合い方が魅力となります。

運営会社 株式会社IDOM
利用料 無料
利用可能端末 iPhone・Android

出典:https://gulliver-auto.com/

特徴①:スマホで楽々AUTO査定

査定方法は非常に簡単で、スマートフォンを使い愛車の写真を撮影して必要項目を記入するだけです。

  1. 車と車検証を撮影
  2. 入力項目に答える
  3. その場で結果をチェック

簡単な3ステップで査定が完了するため、忙しい人でもちょっとした空き時間を活用して査定ができます。

特徴②:プロの査定額が手元でチェックできる

自動車査定アプリ3選

買取実績が豊富なガリバーだからこそのノウハウと、独自のAIにより裏付けされたプロの査定額をチェックできる点が特徴です。

 AUTO査定価格は、オークション相場データに基づきAIが即時に算出した金額になります。

相場のデータが少ない場合もあるため、売却申請後に審査を実施して査定額に変更があった際はアプリ上でお知らせしてくれます。

特徴③:最適な売却時期がわかる査定予想機能を搭載

愛車の未来査定価格がわかるため、都合に合った売却時期をチェックできます。売るべきタイミングを教えてくれる便利な機能を搭載しているため、損をしにくい点が特徴です。

未来査定価格は、1ヶ月間隔で走行距離プラス1000km・車検残りマイナス1ヶ月を基準に価格変動を想定しています。

あくまで予想となるため、買取金額を保証するものではないと理解しておきましょう。

カチミル

カチミル

「今、その場でクルマの価値が分かる」便利な車査定アプリです。査定サイト「ズバット車買取比較」を運営する企業が提供しているため、一括査定も併用するとより便利に活用できます。

運営会社 株式会社ウェブクルー
利用料 無料
利用可能端末 iPhone

出典:https://kuruma.kachimiru.com/

特徴①:車検証とスマートフォンだけで査定可能

車検証とスマートフォンがあれば、簡単に愛車の査定額がわかる便利なアプリです。車検所の右下にあるQRコードと走行距離、色などを入力するだけで査定額がわかります。

 車を査定士に見せる手間がない「ノールック査定・買取」を提供しています。

特徴②:最短3営業日で代金振り込み

自動車査定アプリ3選

査定依頼をしてから、最短で現金化をしたい場合はそのまま売ることが可能です。必要書類と車両の引き渡しが完了すれば、最短3営業日で振り込まれます。

車は売るまでの時間をかけない方が査定額アップに繋がるため、納得いく金額となれば即決する決断力も必要です。

特徴③:iPhoneのみ対応の車査定アプリ

カチミルはiPhoneのみ対応しており、現状はAndroid端末で使用できません。iPhoneの場合はiOS11.0以降が必要となるため、使用機種のバージョンをチェックしておきましょう。

iPodtouchはiOS11.0以降、Macの場合はmacOS11.0以降とApple M1チップを搭載したMacが必要です。

自動車査定アプリの選び方

自動車査定アプリの選び方

1.無料で利用できるかどうか

車査定アプリを使用するうえで、無料という点は重要なポイントになります。ダウンロードはもちろんですが、査定をする度に費用がかかってしまうと出費が重なるためもったいないです。

基本的にリリースされているアプリは無料でダウンロード・利用できるものがほとんどなので、安心して活用できます。

2.操作がしやすいかどうか

.操作がしやすいかどうか 車買取アプリ

車査定アプリの魅力は、短時間でサクッと愛車の査定額が算出できることです。いかに簡単かつスピーディーに利用できる操作性の良さは、アプリ選びをするうえで意識しましょう。

 複雑な操作がなく、写真と車の情報入力をするだけのアプリが登場しています。

シンプルな操作画面で、どこに何を入力するか・写真のアップロードは手軽かなどは事前にダウンロード時のアプリ紹介等でチェックしておきましょう。

3.iPhone・Androidともに対応しているかどうか

iPhone・Androidのどちらにも対応しておりダウンロード可能なアプリであるかを確認しましょう。場合によってはiPhone端末のみに対応するものもあります。

また、それぞれの端末において推奨バージョンがあるため、ダウンロード時にあわせてチェックしておくべきです。

所有するスマートフォンのバージョンが推奨以下であれば、アプリを使用できません。対応可否をきちんと確認しておきましょう。

自動車査定アプリのメリット

自動車査定アプリのメリット

スマートフォンで手軽に査定ができる

最大のメリットと言えるのが、スマートフォンだけで手軽に愛車の査定ができることです。無料アプリで簡単に利用できるため、少しの空き時間を活用できます。

誰とも会わず、かつ車を実際に見せることなく売値が算出できるため、急ぎで査定額を知りたいときにも大活躍してくれます。

店舗に足を運ぶ、あるいは出張査定で自宅まで来てもらうなどスケジュール調整の必要がありません。

営業電話への対応がない

自動車査定アプリのメリット

車の査定ができるサービスはアプリ以外にもありますが、利用するにあたって気になる点は、個人情報を入力したことにより営業電話がかかってくることです。

車査定アプリの場合は営業電話がかかってこないため、ストレスを抱えることはないでしょう。

人を介すことなく査定ができる点は、アプリを活用する大きなメリットです。

売却までがスムーズ

アプリによりますが、査定依頼をしてから短時間で査定額が表示され納得できる場合はそのまま売却手続きに進めるものがあります。

車の引き渡し日によって多少前後するものの、3営業日後には口座に振り込まれるといったスピーディーな対応のアプリは少なくありません。

 買取店に査定を依頼した場合は、査定士とのやり取りや営業マンとの交渉なども含まれるため、どうしても時間がかかってしまいます。

なるべく早く現金化したい人にとって、査定アプリは非常に魅力的なサービスです。

自動車査定アプリのデメリット

自動車査定アプリのデメリット

車売却に対する知識が求められる

査定アプリは担当が付くわけでもなく、特に買取店の担当者とやり取りもないため、車売却に関する知識が求められます。

査定に必要な情報を的確に提出する必要があるため、車について詳しくない場合は入力情報に不備が発生し、査定に時間を要してしまう可能性があるでしょう。

高価買取の期待は薄い

車査定アプリでの算出される査定額は、相場通りになることは少ないと言われています。査定額を複数出して価格交渉をできないため、高額査定の可能性は低いことが理由です。

 査定額アップの要素として愛車への想いを査定士にアピールするという方法がありますが、アプリの場合は人を介さないためできません。

一概に相場以下になるとは言い切れませんが、手軽さ故のデメリットがある点は、事前に理解しておきましょう。

自動車一括査定サイトの利用も検討しよう

カーセンサー

カーセンサー

一度に30社もの査定依頼が出せることから、愛車の売値を比較して他社への交渉材料として利用できます。約1分30秒で完了する簡単ネット車査定も魅力的です。

 メーカーや車種、ボディタイプ別の買取情報が公開されているため、愛車に関する売値データを収集できます。

オークションの場合はお任せ出品をして、電話対応は最も高値で買い取ってもらえる1社のみとなるためやり取りも非常に楽です。

JPUC適正買取店であり、さまざまな消費者保護のための基準を遵守し要件をクリアしているため安心して任せられます。
提携業者数  1,000社以上
利用料  無料
同時査定依頼数  30社
運営会社 株式会社リクルートカーセンサー

出典:https://kaitori.carsensor.net/

ユーカーパック

ユーカーパック

中間コストがかからない直接取引により、高価買取を実現してくれる一括査定サイトです。無料査定は30秒程度で済む簡単なものなので、空き時間で手軽に査定できます。

 車の査定は1回だけとなり、連絡はユーカーパックからだけです。複数の買取店からの営業電話に悩まされることはありません。

オークション形式で車の買取が実施されるため、買取店同士が競り合うことにより愛車の査定額はぐんぐん上がっていきます。

査定依頼は電話からでも可能なため、ネットでの操作が不安な人は活用しましょう。
提携業者数 5,000社以上
利用料 無料
同時査定依頼数
運営会社 UcarPAC株式会社

出典:https://ucarpac.com/

ズバット車買取

ズバット車買取

最大で10社の査定が受けられるため、最も高く買い取ってくれる業者を自分で選択できます。

 2020年1月の日本マーケティングリサーチ機構調べで、お客様満足度・高価買取・信頼と安心の比較サイト3部門で1位を獲得しています。

※参考:https://www.webcrew.co.jp/news/detail/20200219.html

中古車の査定相場やトレンドを専門家が解説してくれるため、はじめて愛車を売る人でも安心して利用可能です。

無料査定は30秒程度で完了するため、隙間時間を活用して愛車の査定額を算出しましょう。
提携業者数 258社
利用料 無料
同時査定依頼数 10社
運営会社 株式会社ウェブクルー

出典:https://www.zba.jp/car-kaitori/

ハイシャル

ハイシャル

どんな車でも0円以上で買取保証を実施しており、事故車や走行距離が多い車でも、買い取ってくれることに定評があります。他店で断られた場合でも一度依頼してみましょう。

 廃車手続きにかかる費用を削減できる場合があり、依頼は最短20秒で済むため簡単です。

レッカーや引き取り費用も一切かからず、年中無休で専門スタッフが対応してくれるため知識が浅い人でも安心して任せられます。

車が左ハンドルの場合は、土曜日あるいは日曜日での対応となるため把握しておきましょう。
提携業者数 1000社以上
利用料  無料
同時査定依頼数  不明
運営会社 ユニオンエタニティ株式会社

出典:https://haishall.jp/

よくある質問

おすすめの車査定アプリは?
DMM AUTOやガリバーオート、カチミルなどがあります。市場のデータをもとに査定額を算出し、最適価格を表示してくれることに定評があるアプリも登場しているためチェックしておきましょう。
車査定アプリの特徴は?
スマートフォンと車検証があれば、簡単に愛車の査定依頼ができることです。車の情報がわかるよう必要項目を入力し、車自体の写真を撮影して提示するだけで査定額を算出できます。
車査定アプリを使うメリットは?
スマートフォンを使い、手軽に愛車の査定ができることです。車査定アプリは営業電話がかかってこない点もメリットであり、電話が鳴りやまずストレスを抱えるといった事態を防げます。査定額に納得すればそのままスマートフォンで売却までスムーズに手続きを進められる点も魅力です。
車査定アプリのデメリットは?
買取店の担当者とやり取りをすることがないため、車売却に対する知識は求められます。また、査定額を複数出すことで起こる価格競争もないため、高価買取の期待が薄い点はデメリットとして挙げられるでしょう。
車査定アプリの選び方は?
無料で利用でき、かつ操作が簡単であることは重要です。そして、アプリによっては使用できる端末が制限される場合もあるため、iPhone・Androidともにダウンロード可能なものを選びましょう。
車査定アプリの利用は料金が発生する?
車査定アプリは無料でダウンロードできます。査定に関しても費用は一切発生しないため、気軽に活用可能です。一括査定サイトと同様に何度でも無料で査定依頼ができるため、売りたいタイミングの度に愛車の売値を算出しましょう。
おすすめの車一括査定サイトは?
カーセンサーやズバット車買取は、一度に数十社の見積もりを取れるため、どこが高価買取をしてくれるか比較しやすいためおすすめです。査定額は他社への価格交渉の材料にもなるため、1社でも多く算出してもらうことが重要になります。

まとめ

この記事では、おすすめの車査定アプリの紹介やサービスの選び方、メリットなどを解説しました。

今や車の査定はアプリでサクッと実施できる時代です。

 スマートフォンさえあれば、いつでもどこでも手軽に愛車を売却する際の価格が算出できます。

使い方はアプリによって若干違いはあるかもしれませんが、基本的には車の情報と写真を提示するだけなど、誰でも依頼できるほど簡単です。

愛車の査定をしたいときは、ぜひちょっとした時間があれば気軽に依頼できる車査定アプリを活用してみましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事