買取ネット一括査定

今や自動車買取査定はインターネットで完結します。簡単な情報を入力するだけで正確な査定が出せるため、わざわざ買取業者を訪れる必要がありません。

 ネットの買取査定を利用する人は数百万人にのぼり、各サービスの充実度も年々増しています。

そこで今回は、おすすめの自動車車買取ネット一括査定サイトをピックアップし紹介。サイトの選び方や匿名・登録なしでも利用可能か解説します。

車を少しでも高く売りたい方はぜひ参考にしてみてください。

自動車買取ネット一括査定比較表

カーセンサー
ナビクル
ズバット
Rakuten car
提携買取業者数
1000社以上
約50社
200社以上
100社以上
利用料(税込)
無料査定
無料査定
無料査定
無料査定
入金スピード
2〜5営業日
2日〜1週間程度
-
7営業日
対応地域
全国
全国
全国
全国
廃車買取

自動車買取ネット一括査定サイトおすすめ8選

大切な愛車を売るということは、所有者にとっては一世一代と言っても過言ではありません。今では車を売却する方法は複数あり、なかでも車買取ネット一括査定サイトは注目されています。

ここでは、8つをピックアップし紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

カーセンサーnet

カーセンサーnet

主な特徴

  • 同時に最大30社へ依頼が出せる
  • およそ1分30秒で査定に必要な情報を入力できる
  • オークションによる売却も可能

リクルートが運営するカーセンサーnetでは、同時に最大30社へ依頼が出せます。そのため、複数社への査定額を比較して最高額を提示したものを選びやすいです。

 多くの会社へ査定を出すことで、自分の車をいかに高く買い取ってくれる業者を選びやすくなります。

また、査定に必要な情報は約1分30秒で入力できる簡単なものなので、多くの人にとって利用しやすくなっています。

提携業者数  1,000社以上
利用料  無料
同時査定依頼数  最大30社
運営会社  株式会社リクルート

出典:https://kaitori.carsensor.net/

ナビクル

ナビクル

主な特徴

  • 相場シミュレーション機能でリサーチできる
  • 約45秒で査定に必要な情報を入力できる
  • 利用実績は400万件以上

ナビクルでは相場シミュレーション機能が活用でき、現在だけでなく過去や未来の相場推移を見れます。

 匿名・個人情報なし、営業電話なしで調べられることが、シミュレーション機能を使うメリットです。

査定に必要な情報は約45秒で入力できるため、忙しくなかなか時間が割けない人でもサクッと利用できます。

利用実績からもこの数値からも多くの人に支持されていることがわかります。
提携業者数  200社以上
利用料  無料
同時査定依頼数  最大8社
運営会社 株式会社エイチームライフスタイル

出典:https://www.navikuru.jp/souba/

ズバット車買取

ズバット車買取

主な特徴

  • 査定に必要な情報は簡単30秒ほどで入力可能
  • 同時に最大で10社まで査定を実施できる
  • 毎月更新される査定相場をチェックできる

査定に必要な情報は簡単に入力でき、最大10社無料で査定依頼可能です。依頼が出せる買取業者は、全国に258社もあります。

全国の中古車買取データより、現在から半年後の愛車の買取相場を算出してくれるため、売り時がわかりやすい点も特徴です。

人気がある中古車の査定相場は毎月更新されるため、マメにチェックしておきましょう。
提携業者数 258社 
利用料  無料
同時査定依頼数 最大10社 
運営会社 株式会社ウェブクルー

出典:https://www.zba.jp/car-kaitori/

買取カービュー

買取カービュー

主な特徴

  • WEB・電話で気軽に申し込みできる
  • 査定入力は簡単45秒で完了
  • 提携社数は230社以上で有名店から地域密着専門店までを網羅

買取カービューでは、WEBまたは電話で気軽に査定申し込みができます。なお、WEBの場合は査定に必要な情報入力は約45秒で完了するため、ぜひ利用してみましょう。

有名店から地域未着型の店舗まで、特色の異なる買取店に査定依頼が出せます。最も高額査定となった業者を選べるため、満足いく内容が期待できるでしょう。

提携社数は豊富にあり、知名度の高い有名店から地域密着専門店までさまざまです。
提携業者数  230社以上
利用料  無料
同時査定依頼数  最大8社
運営会社 株式会社カービュー

出典:https://kaitori.carview.co.jp/

楽天Car

楽天car

主な特徴

  • オークション形式で売却が可能
  • 成約が決まった際は売薬手数料として22,000円(税込)が必要
  • 愛車を売ると楽天ポイント1,000ptプレゼント

愛車をオークション形式で売却するという仕組みを取っています。最大10社に査定をかけて相場価格を把握し、最低希望落札価格と車両引き渡し日を設定してオークションに出品する流れです。

オークション出品前の検査は無料ですが、成約が決まった場合は売約手数料として22,000円(税込)がかかるため把握しておきましょう。

楽天らしいサービスとして楽天Carオークションで愛車を売ると、楽天ポイント1,000ポイントがプレゼントされます。
提携業者数  100社以上
利用料  成約が決まった場合に売約手数料として22,000円(税込)
同時査定依頼数  最大10社
運営会社 楽天カー株式会社

出典:https://auction.auto.rakuten.co.jp/?utm_source=rakuten&utm_medium=banner&utm_content=&utm_campaign=car_header&scid=wi_car_header_auc

Gulliver

Gulliver

主な特徴

  • 無料査定は35秒で入力できるため簡単
  • 時間がない場合でも利用しやすい出張査定サービスを提供
  • 実績に裏付けされた適正査定金額を算出

査定に必要な情報は約35秒で入力できる簡単なもので、少しの空き時間があれば依頼できます。メーカー名・車種の他、年式や走行距離、簡単な本人情報などを入力します。

また、Gulliverでは出張査定サービスを提供しているため、日々忙しくなかなか時間がないという人でも利用しやすいです。

年間取引台数約230,000台という豊富な実績から、車種を問わず適正な査定価格を算出してくれるため安心して任せられます。
提携業者数  200社以上
利用料  無料
同時査定依頼数  –
運営会社  株式会社IDOM

出典:https://221616.com/

グーネット

グーネット

主な特徴

  • WEBで完結するため営業電話なし
  • 最大30社へ一括査定を依頼可能
  • 車買取のノウハウがわかるWEBマガジンを配信

グーネットでは買取査定に関するサービスは無料で使えます。多くのサイトに一括査定できるため、各社の金額を比較して最も高額となったところを選べます。

 査定はWEBで完結するためネット環境さえあればどこでも依頼可能です。また、営業電話も一切ありません。

また、車買取におけるノウハウがわかるWEBマガジンを配信しており、基礎知識も習得可能です。

相場や比較方法などを含め知識を有することで、愛車の査定アップを図れる場合もあるでしょう。
提携業者数  約400社
利用料  無料
同時査定依頼数  最大30社
運営会社 株式会社プロトコーポレーション

出典:https://www.goo-net.com/kaitori/

BIGMOTOR

BIGMOTOR

主な特徴

  • 24時間いつでもWEBで査定依頼が可能
  • 出張による無料査定も実施中
  • 無料査定専用ダイヤルでの相談もできる

WEBによる査定は24時間いつでも依頼できるため、例えば日中は仕事で忙しく時間がない、平日ではなく土日の方が都合が良いという人でも気軽に利用可能です。

 メーカー名や車種名など最短19秒で完了する情報を入力するだけで簡単に査定ができます。

また、WEBだけでなく電話でも査定を受け付けているため、ネットが苦手な人でも安心です。なお、電話は8:00~22:00の時間帯で依頼できます。

そして、BIGMOTORでは出張による買取査定も実施しているため、まずは気軽に相談してみましょう。
提携業者数  –
利用料  無料
同時査定依頼数  –
運営会社  株式会社ビッグモーター

出典:https://www.bigmotor.co.jp/

自動車買取ネット一括査定サイトの選び方

車買取ネット一括査定サイトの選び方

愛車の査定ができるサイトは数多くあるため、どこを利用すれば良いか迷ってしまう人は少なくありません。

愛車を少しでも高く売りたいと考えた際、一体どのようにして依頼先を決めれば良いのでしょうか。以下4つのポイントを紹介します。

1.一括査定ができる数で選ぶ

各業者でさまざまな買取価格が提示されるため、一つでも多くの査定額を提示することにより高額なものを選びやすくなるのです。

サイト名 一括査定数
カーセンサーnet 30社
グーネット 30社
ナビクル 8社
ズバット車買取 10社
買取カービュー 8社
楽天Car 10社

本記事で取り上げた業者では、8〜30社に同時査定依頼を出せます。

査定数が多ければより適正価格に近い金額で売却しやすくなるため、迷ったら30社一括査定できるサービスを利用しましょう。

2.大手業者と提携しているかチェック

車買取ネット一括査定サイトの選び方

大手と提携しているサイトを選ぶことで、高価買取が実現しやすくなります。

ネットワークが広い大手業者は、中古車を販売することで利益をあげる手段を持っているため、他よりも高額で買取してくれる可能性があります。

 さらに大手の場合は買い取った車を自社で販売できることから、無駄にコストをかけずに利益をあげられます。

サイトをチェックする際は、提携している業者の数だけでなく提携先も確認するようにしましょう。

3.売却手続きのサポート体制は充実しているか

車買取ネット一括査定サイトの選び方

大切な愛車を売却することは、人生においてそこまで多いとは言えません。そのため、売却手続きでわからないことは多々出てくるでしょう。

 いかにサポート体制が充実しているかは車買取ネット一括査定サイト選びで重要なポイントとなります。

サイトによってはWEB・電話だけでなく自宅まで査定に訪れてくれる場合もあります。利用しやすさ重要なため、査定方法もあわせて確認しておきましょう。

不明点や必要書類など、質問を気軽にできるサポート体制であるか、売却完了まできちんと親身になってくれるかは要チェックです。

4.相見積もりを嫌う業者は避ける

車買取ネット一括査定サイトの選び方

相見積もりとは、複数の業者から見積もりを出すことです。一社でも多くの査定額がわかれば、売る側としては比較ができるため大切な愛車を高額で売却できる可能性は高まるのです。

しかし、もし相見積もりを避けるサイトがあった場合は利用しない方が無難と言えるでしょう。その理由は、利益を優先して高額査定を実施していない可能性があるからです。

査定額を比較するためにも、せめて3社以上から相見積もりを取った方が良いでしょう。

自動車買取ネット一括査定サイトは匿名・登録なしでもできる?

車買取ネット一括査定サイトは匿名・登録なしでもできる?

結論から言うと、自動車買取ネット一括査定サイトでは匿名・登録なしでも査定可能な場合があります。

例えば、「買取カービュー」では個人の情報を入力することなく、車に関する情報のみを入力すれば無料で見積もりが可能です。

見積もりに必要な情報
  • メーカー
  • モデル
  • 年式
  • 走行距離(Km)

実際に売却する際は匿名ではできませんが、参考価格を調べる程度なら匿名・登録なしでも可能です。

サイトによっては一部個人情報が必要な場合もある

車買取ネット一括査定サイトは匿名・登録なしでもできる?

サイトによっては査定を依頼する際に名前は必要なくとも、メールアドレスなど一部の情報は入力しなければならない場合があります。

一括査定のサイトでは、利用する際に車の情報以外に個人情報入力欄が表示されるため、氏名等が必要かをチェックしましょう。

匿名のメリットはある?

匿名・登録なしで査定をすることで、営業電話を避けられるという点はメリットです。しかし、一方では匿名でないからこそのメリットもあります。

それは、正確な査定額を知れることです。匿名での車査定はおおよその相場となるため、実際の買い取り額と差が生じる可能性があります。

匿名での査定は事故歴や修復歴を加味していない場合があるため、注意が必要です。

匿名のデメリットは?

匿名・登録なしで利用できる査定サイトですが、より正確な見積もりを依頼する場合は個人情報を入力しなければいけないケースが多いです。

愛車がいくらになるのか興味本位で調べる場合は匿名でも良いですが、真剣に愛車を高く売れる業者を探す場合は実名で利用するのが一般的です。

買取の窓口おすすめ!車を最高額で売る5つの裏技

車を少しでも高く売る裏技とは?
高価買取を実現する裏技
  • 売る時期に注意する
  • フルモデルチェンジ前に売る
  • 傷を下手に直さない
  • 車一括査定を利用する
  • 1日でも早く売却する
車は1月〜4月に売れやすいと言われております。新生活が始まる前に、通勤や通学手段などで利用するために購入する方が多いことが理由です。
 また、フルモデルチェンジによる査定額の大幅な値下げや傷がある場合も、修理費のほうが高くついてしまう可能性があるので注意しましょう。
大きく査定額を左右するのはやはり、複数社を競わせて査定する「一括査定サービス」です。
愛車を高く売るならカーセンサー!ぜひ一括査定を申し込んでみてください。

自動一括査定に関するよくある質問

おすすめの車買取ネット一括査定サイトは?
同時査定依頼数が多い、カーセンサーnetやグーネットはおすすめです。同時に多くの査定が依頼できることで、愛車の査定額を比較しやすくなります。
自動車買取ネット一括査定サイトを利用するメリットは?
複数社の査定価格を簡単に知れることです。情報をいくつか入れるだけで査定依頼ができ、かつ無料で利用できる点もメリットと言えるでしょう。
自動車買取ネット一括査定への申し込み方法は?
多くがWEBによる査定依頼を実施しています。また、サイトによっては電話でも依頼ができるため、ネット操作が苦手な人でも安心です。そして、希望の場所まで出張してくれるサイトもありますので、ぜひチェックしておきましょう。
自動車買取ネット一括査定サイトの選び方は?
一括査定ができる数や大手業者と提携しているか、そしてサポート体制は充実しているかなどが挙げられます。また、相見積もりを避けるサイトは、高額買取を実現しにくいことから利用しない方が良いでしょう。
自動車買取ネット一括査定サイトを利用する際の注意点は?
査定依頼をしたことで、営業電話が頻繁にかかってくる可能性がある点には注意しましょう。また、もし直接査定に伺うとなった際は、依頼した先が多ければ多いほどスケジュール調整が難しくなるため、可能であれば予定が空いている日に査定依頼をした方が良いです。
自動車買取ネット一括査定サイトは匿名・登録なしでも利用できる?
サイトによっては可能なものがあります。しかし、場合によってはメールアドレスなど一部入力しなければいけないこともあるため、事前に必要な情報は何かをチェックしておきましょう。
自動車買取ネット一括査定サイトを匿名・登録なしで利用するメリットは?
匿名・登録なしで利用できるメリットとしては、営業電話を避けられることです。一方で、デメリットは匿名となるため十分な情報を踏まえたうえでの査定ができず、おおよその価格を提示されることが挙げられます。

まとめ

この記事では、おすすめの自動車買取ネット一括査定サイトや選び方、匿名・登録なしでも利用できるかなどを解説しました。

 ネット査定サイトは、必要な項目を入力するだけで瞬時に査定額がはじき出されるため、気軽に利用できます。

同時査定依頼数が多いほど比較できることから、サイト選びの際は要チェック項目として把握しておきましょう。また、大手との提携があれば高額査定が期待できます。

サイトによっては匿名・登録なしで手軽に査定依頼できるものがあります。ただし、匿名・登録なしの査定の場合正確性に欠ける可能性があります。

本記事を参考に、大切な愛車を少しでも愛車を高く売れる買取店を選んでくださいね。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事