バイクローンのおすすめ5選!各社の金利や特徴を徹底比較

バイクローンを検討するときに、注目すべきポイントは金利です。しかしバイクローンには多くの商品があります。どれが自分にとってお得なのか、判断するのが難しいでしょう。

バイクローンは大きく、「ディーラー系」と「銀行系」の2種類が存在します。この記事では有名バイクディーラーのバイクローン、人気銀行系バイクローンの金利それぞれを比較します。

また、低金利でおすすめのバイクローンを上限金利が低い順にランキング形式で紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

ディーラー系と銀行系のバイクローンの金利を比較

ディーラー系と銀行系のバイクローンの金利を比較

大手バイクディーラー5社のバイクローンの金利

有名バイクディラー5社の、バイクローンの金利を表に解説していきましょう。

ホンダファイナンス※1 3.5%
YSPスペシャルローン※2 3.9%
カワサキプラザクレジット※3 2.9%
トライアンフ・ライダーファイナンス※4 2.9%
ハーレーダビッドソンバイク購入ローン※5 3.9%

今回紹介したバイクディーラーのバイクローンで、一番低い金利は2.9%、一番高い金利は3.9%でした。

※1:https://hfc-web.honda.co.jp/public/simu/calc/FHGS0010.do?p2=3.5
※2:http://www.ysp-kawaguchi.com/new_bikes/guide/payment.html
※3:https://www.kawasaki-plaza.net/fukuokanishi/news/2020/p-13372.html
※4:https://simulator.jaccs-triumph.com/
※5:https://h-d.jp/financing-and-insurance/hdloan/simulation/

銀行系5社のバイクローンの金利

ディーラー系と銀行系のバイクローンの金利を比較

次に銀行系5社における、バイクローンの金利をご紹介します。

マイカーローンはバイクの購入にも利用可能です。名称は「マイカーローン」となっていますが、この記事ではすべて、バイクローンとして扱います。

金利
下限金利(最低金利) 上限金利(最高金利)
三菱UFJ銀行

ネットDEマイカーローン

1.500% 2.450%
関西みらいマイカーローン 1.900% 3.800%
ジャパンダ・ネットマイカーローン 1.900% 2.950%
りそなマイカーローン 1.900% 4.475%
しずぎんマイカーローン 1.500% 5.300%

今回紹介した銀行系マイカーローンは地域限定ではなく、居住地域や勤務地に関係なくローンの加入申込ができる商品を選びました。

銀行系バイクローンの金利の相場は下限金利が1%後半、上限金利は2.45%から5.3%の間です。

銀行系バイクローンがおすすめ

銀行系バイクローンがおすすめ

金利の比較結果からするとおすすめは銀行系バイクローンです。この部分では、銀行系バイクローンをおすすめする理由4つについてご紹介します。

おすすめポイント
  • 低金利
  • バイクを購入する前から審査依頼ができる
  • バイク購入後の所有権は購入者に帰属する
  • 資金はバイク購入以外にも利用可能

低金利

上限金利が適用されたとしても、銀行系バイクローンはディーラー系よりも金利の低いものがいくつもあります。

ディーラー系バイクローンの金利相場は2%の後半から3%の後半、銀行系バイクローンの金利相場は下限金利が1%台、上限金利が2%前半から5%でした。

 地域限定の都市銀行や地方銀行のバイクローンには、下限金利が1%を下回るものもあります。

このように金利が低いという点で、バイクローンは銀行系がおすすめです。

銀行ではじめて借入をする場合や借入限度額によっては、上限金利が適用される可能性もあります。下限金利だけでなく上限金利にも注意して、バイクローンを選んでください。

金利が低いことのメリット

銀行系バイクローンがおすすめ

なるべく金利の低いバイクローンを選べば、総返済額を抑えられます。以下ではディーラー系バイクローンと銀行系バイクローンで、どれくらい総支払額が違うのかシミュレーションしました。

この例では100万円を借入し、3年(36回払いでボーナス月払いなし)で完済するものとします。

ディラー系バイクローン(3.9%) 銀行系バイクローン(2.45%)
総支払額 1,061,246円 1,038,199円
支払利息総額 61,246円 38,199円
月額返済額 29,479円 28,839円

※金利の変化なしで計算

このシミュレーションでは、銀行系バイクローンの方がディーラー系よりも23,047円総返済額を節約できます。

バイクを購入する前から審査依頼ができる

銀行系バイクローンがおすすめ

ディーラー系バイクローンを利用する場合は、そのディーラーでバイクの購入することを決めてからローンの審査をするのが流れです。

銀行系バイクローンでは、どのバイクにするかを決める前の段階で仮審査の依頼ができます。

金利や条件が魅力的な銀行系バイクローンをいくつか選んで、仮審査を依頼しどれくらいまで融資してくれるのか見積もれます。

この方法ならある程度、予算を決めてバイクを探せるでしょう。

バイク購入後の所有権は購入者自身に帰属する

銀行系バイクローンを利用するなら、バイク購入後の所有権はそのまま購入者自身に属します

 ディーラー系バイクローンはバイクを担保にして、お金を借りるという形式です。そのためバイクの所有権は、ディーラーもしくはディーラーが提携している信販会社に属します。

これは「所有権留保」と呼ばれるもので、ディーラー側のリスクマネジメントのため当然の措置です。もちろんローン完済後は、バイク購入者に所有権が与えられます。

所有権留保には、返済が滞った場合にバイクを売却し未回収金も回収する目的があります。また、購入代金未払いにおける状態での、転売を防止するという効果もあるでしょう。

資金はバイク購入以外にも利用可能

銀行系バイクローンがおすすめ

銀行系バイクローンのおすすめポイントは、資金の使途範囲が広いという点です。

 バイクローンのなかには融資されたお金をバイクの購入はもちろん、免許証取得費用・車検・修理などに使うことを認めているものがあります。

気になる銀行系バイクローンがあれば、公式サイトなどから商品概要の「資金使途」の欄を確認してください。融資された資金をどのように利用できるか説明されています。

おすすめ銀行系バイクローン5選

おすすめ銀行系バイクローン5選
  • 三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン
  • 関西みらいマイカーローン
  • ジャパンダ・ネットマイカーローン
  • りそなマイカーローン
  • しずぎんマイカーローン

※この記事で紹介するバイクローンの金利は、この記事を執筆している2021/10/20時点で各公式ページに記載されているのものです。

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン

おすすめポイント

  • ネット申込可能
  • 最高1,000万円・最長10年まで借入可能
  • 最初は返済金額を抑えたいという人向けの商品もある

ネットDEマイカーローンは、文字どおり三菱UFJ銀行のサイトでネット上から申込手続きができるので、原則来店不要で契約できます。

 スマホやパソコンから簡単に申込できます。契約完了後必要書類が揃っていれば、申込から借入まで最短9日しかかかりません。

ネットDEマイカーローンには、通常のタイプともうひとつ3年間元本据置タイプの商品があります。

子どもの成長やライフプランに合わせて、最初のうちは利息のみの返済にして返済金額を抑えたいという方におすすめです。

ネットDEマイカーローンは上限金利が2.45%と、ディーラー系バイクローンの金利相場よりも低くなっています。

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローンの基本情報

金融機関  株式会社 三菱UFJ銀行
実質年率 通常タイプ 1.50%~年2.45%※1
据置タイプ 3.975%
金利体系  変動
借入可能額  50万円~1,000万円
借入期間  6か月~10年

※1:キャンペーン金利(2021/5/21~2021/10/31)
出典:https://www.bk.mufg.jp/kariru/mycar/index.html

関西みらいマイカーローン

関西みらいマイカーローン

おすすめポイント

  • 地域に関係なく全国から申込可能
  • 無担保で1,200万円まで融資可能
  • 資金使途範囲が広い

関西みらい銀行のバイクローンは、地域に関係なく全国から申込可能です。支店のない地域に住んでいる方は、来店不要の郵送契約ができます。

 無担保で1,200万円まで融資可能なので、バイクの購入以外にも車やバイクに関係するさまざまな資金に利用可能です。

関西みらい銀行のマイカーローンは、新車・中古車のバイクや車の購入に利用可能です。

さらに車庫の建築・車検・修理・免許取得における教習費用、レジャーボートやロードバイクの購入にも利用できます。

関西みらい銀行のバイクローンは、他社で利用中のバイクローンの借換えにも使えます。

関西みらいマイカーローンの基本情報

金融機関 株式会社 関西みらい銀行
実質年率 変動金利 1.90%~3.80%
固定金利 2.95%~4.05%
金利体系  変動・固定
借入可能額  50万円~1,200万円
借入期間  6か月~10年

出典:https://www.kansaimiraibank.co.jp/kojin/mycar/index.html

ジャパンダ・ネットマイカーローン

ジャパンダ・ネットマイカーローン

おすすめポイント

  • 口座を新たに開設しなくても契約可能
  • 固定金利で金利変動のリスク回避が可能
  • 借入金の振込は最短2営業日後以降

ジャパンダ・ネットマイカーローンは、損保ジャパンが提供しているバイクローンの商品です。バイク割引のキャンペーンが実施中※で、バイク購入者は適用金利より-0.05%優遇された金利になります。

さらにジャパンダ・ネットマイカーローンでは、今使っている金融機関の口座を利用できます。新しく専用の口座を作る必要はありません。

 固定金利なので契約時に「毎月の返済額」と「返済総額」決定されます。固定金利なので金利変動のリスクを回避でき、返済計画も立てやすくなります。

借入金の振り込みは、申込書を返送し契約内容の確認が終了してから最短2営業日以降に指定の口座に振り込まれます。

ジャパンダ・ネットマイカーローンはバイク割引があるので、バイクユーザーにおすすめです。

ジャパンダ・ネットマイカーローンの基本情報

金融機関  損害保険ジャパン株式会社
実質年率  1.90%~2.95%
金利体系  固定
借入可能額  20万円~1,000万円
借入期間  6か月~10年

※適用金利が年1.95%以下の場合は、割引後の金利は1.90%です。キャンペーンは、予告なく終了することがあります。
出典:https://www.sompo-japan.jp/webloan/

りそなマイカーローン

りそなマイカーローン

おすすめポイント

  • 仮審査から契約までネットで完結
  • 1.900%・2.800%・4.475%の3種類の変動金利
  • 最大500万円・最長10年まで借入可能

りそなマイカーローンは、まだどのバイクを購入するか決まっていない段階でも、仮審査の申込が可能です。

 審査結果により「1.900%」「2.800%」「4.475%」3種類のどれかの変動金利が適用されます。りそな銀行の住宅ローンを利用しているならば、年1.900%の金利です。

公式サイトでは「借入10秒診断」ができるので、おおまかな返済シミュレーションもできます。りそなマイカーローンの仮審査は、提出書類不要です。

どれくらい融資してもらえるのかを把握するために、希望額よりも少し多めの額で見積もりを頼めます。

りそなマイカーローンの基本情報

金融機関 株式会社 りそな銀行
実質年率 1.900%・2.800%・4.475%の3種類
金利体系 変動
借入可能額 10万円~500万円
借入期間  1年~10年

※出典:https://www.resonabank.co.jp/kojin/mycar/?bank=rb_unite

しずぎんマイカーローン

しずぎんマイカーローン

おすすめポイント

  • バイクを決める前でも仮審査ができる
  • お借入れ5秒診断で借入可能かどうかの判断ができる
  • ネット申込限定金利割引を実施

しずぎんマイカーローンでは、スマホやパソコンから簡単にバイク購入前に仮審査の申込ができます。

仮審査の結果を受け取った後にローンの申込をかならずしないといけないわけではなく、無料でキャンセル可能です。

 しずぎんマイカーローンはパート・アルバイトでも一定の収入があれば、ローンを組めます。公式サイトの「お借入れ5秒診断」から、借入可能か診断してもらえます。

通常金利は3.3%・4.3%・5.3%の3種類で、審査結果によりどれかの変動金利が適用されるのです。静岡銀行におけるほかのローンやクレジットカードを利用しているならば、金利割引が適用されます。

しずぎんマイカーローンでは、ネットからの申込で契約された方に年0.9%割引された金利が適用されます。

しずぎんマイカーローンの基本情報

金融機関 株式会社 静岡銀行
実質年率 1.5%~5.3%
金利体系 変動
借入可能額 1万円~1,000万円
借入期間  6か月~10年

出典:https://www.shizuokabank.co.jp/personal/loan/mycar/index.html#top_outlinepc

銀行系バイクローン金利比較ランキング

1三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン

おすすめポイント

  • ネット申込可能
  • 最高1,000万円・最長10年まで借入可能
  • 最初は返済金額を抑えたいという人向けの商品もある

上限金利が最も低い銀行系バイクローンは、三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローンです。上限金利は2.45%で、下限金利は1.5%です。

 キャンペーン金利適用中につき、500万円以下のお借入れの場合通常金利2.975%が2.45%に下がります。※1

三菱UFJ銀行の住宅ローン利用中ならば、割引金利が適用されて2.25%になります。※2

※1:表示されている金利は2021/10/20時点で公式サイトに記載されているものです。
※2:据置タイプはキャンペーン金利対象外です。

2ジャパンダ・ネットマイカーローン

ジャパンダ・ネットマイカーローン

おすすめポイント

  • 口座を新たに開設しなくても契約可能
  • 固定金利で金利変動のリスク回避が可能
  • 借入金の振込は最短2営業日後以降

上限金利が低い銀行系バイクローンの第2位は、ジャパンダ・ネットマイカーローンです。上限金利2.95%で、下限金利は1.90%になります。※1

バイク購入の場合、バイク割引キャンペーンにて金利が-0.05%下がります。※2

上限金利が適用されたとしても2.90%なため、一部のディーラー系の金利よりは低い金利になりお得です。

※1:表示されている金利は2021/10/20時点で公式サイトに記載されているものです。
※2:キャンペーンは予告なく終了することがあります。

3関西みらいマイカーローン

関西みらいマイカーローン

おすすめポイント

  • 地域に関係なく全国から申込可能
  • 無担保で1,200万円まで融資可能
  • 資金使途範囲が広い

上限金利の低さランキング第3位は、関西みらいマイカーローンです。上限金利は変動金利の場合3.80%で、固定金利の場合は4.05%になります。

 銀行系バイクローンでは、その銀行でローンを組んでいる利用者向けに割引金利を適用している場合があります。特典についてもきちんと確認してください。
※:表示されている金利は2021/10/20時点で公式サイトに記載されているものです。

金利は変動それとも固定?

金利は変動それとも固定?

銀行系バイクローンには金利体系が変動金利のものと、固定金利のものがあります。

それぞれのメリット・デメリット、どのタイプの人にどちらがおすすめなのかをご紹介していきましょう。

変動金利と固定金利のメリット・デメリット

バイクローンの変動金利と固定金利の、メリット・デメリットを表にまとめると次のようになります。

変動金利 固定金利
メリット
  • 一般的に固定金利よりも金利が低い
  • 金利が上昇しなければ、そのまま低金利のメリットが受けられる
  • 金利が一定なので安心感がある
  • 契約時に毎月の返済額が決まるので、返済計画が立てやすい
デメリット
  • 将来金利が上昇するリスクもある
  • 金利上昇に比例して返済額も上昇し、返済計画が難しくなる
  • 一般的に変動金利より金利が高め
  • 変動金利で低金利が続くならば、固定金利の方が総支払額が高くなる可能性もある

返済期間の長さで変動か固定を選ぶ

金利は変動それとも固定?

変動金利は、金利が上昇するリスクを抱えています。それを踏まえて、返済期間が5年以内の短期間ならば変動金利がおすすめです。

返済期間が5年以上と長期ならば、毎月決まった額を返済するため、返済計画が立てやすい固定金利を検討してみましょう。

よくある質問

バイクローンにはどういった種類がありますか?
大きくわけると2種類あります。
金融機関が提供している銀行系ローンと、バイクディーラーや提携している信販会社が提供する、ディーラー系ローンです。
銀行系バイクローンのメリットにはなにがありますか?
銀行系バイクローンはディーラー系より金利が低い、バイク購入後の所有権が本人に属するといった点です。
ほかにもバイク購入以外のバイク関連の費用にも資金が使えるバイク購入前から仮審査が受けられるといったメリットがあります。
バイクローンで借りたお金は新車購入以外でも利用できますか?
もちろん可能です。中古バイクの購入にも利用できます
ディーラー系のバイクローンには中古バイク購入の場合、新車購入の場合よりも金利の高いものがあります。
しかし一般的な銀行系バイクローンでは、新車・中古車問わず同じ金利が適用されるので安心です。
バイクローンの借り換え・乗り換えは可能ですか?
できます。しかし銀行系バイクローンにおける一部の商品については、それを認めていないケースがあります。
それぞれの商品について、商品概要における「資金使途」の部分を読んで確認してください。
バイクローンの繰り上げ返済は可能ですか?
可能です。たいていのバイクローンがボーナス返済・一部繰り上げ返済、途中での一括繰り上げ返済を可能としています。
繰り上げ返済をする場合には手数料が発生する商品もあるので、その点も確認してください。
変動金利と固定金利のどちらを選択できますか?
変動金利は将来金利が上昇するリスクもあります。
固定金利は金利が固定されているものの、変動金利より金利が高いのです。
こうした特徴を踏まえて返済期間が数年であれば変動金利、5年以上の長期であれば固定金利をおすすめします。
バイクローンを組むときに保証人や担保はいりますか?
銀行系バイクローンでは基本的に、保証人や担保を不要としています。
銀行系バイクローンの場合は、その銀行と提携している保証会社が保証してくれるからです。

まとめ

ディーラー系と銀行系バイクローンそれぞれの金利の比較をし、金利の低さからすると銀行系バイクローンの方がお得なことをご紹介しました。

バイクローンには多くの商品があります。バイクを購入する前から調査を開始し、返済計画が立てやすいバイクローンを選びましょう。

そうすれば毎月の返済も、それほどストレスになることはありません。バイクローンを上手に選んで、ストレスフリーなバイクライフを楽しんでください。

バイクローンを賢く活用して、憧れのバイクを自分のものにしてみましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事