【2022年最新】ノアの値引き限界額は?相場や安く買うコツを紹介

新車のノアを購入する場合、できるだけ安く値引きして購入したいと考えている方も多いでしょう。

実は、新車を購入する際はいくつかのポイントを押さえておけば、値引き価格で購入できる可能性があります。

そこで今回は、ノアを値引き価格で購入するためのポイントや交渉術を紹介します。

ノアの値引きの目標金額や実例も紹介しますので、参考してくださいね。

ノアの値引きの目標金額や相場とは?

値引き

まずはノアの値引きの目標金額や値引き金額の実例をみていきましょう。

ノアの値引きの目標金額

車両本体値引き目標金額 230,000円~
オプション値引き目標金額 107,500円~
合計値引き目標金額 337,500円~

※価格.com[トヨタ ノアの値引き情報]を参照。購入日の新しい順に表示された100件のデータの平均値にて計算。

ノアの値引き金額の実例

車種(すべて2014年モデル) 車両本体価格 車両値引き金額 オプション値引き金額 購入地域
Si W x B III (7人乗り) 294万円 45万円 30万円 神奈川県
Si W x B II (7人乗り) 294万円 5万円 25万円 東京都
G (8人乗り) 282万円 10万円 10万円 東京都
HYBRID Si W x B II 344万円 40万円 0円 愛知県
HYBRID G 314万円 30万円 5万円 埼玉県
Si W x B (7人乗り) 286万円 20万円 20万円 岡山県
HYBRID Si W x B 336万円 35万円 25万円 愛知県
HYBRID Si W x B 332万円 5万円 5万円 神奈川県
Si W x B (7人乗り) 286万円 35万円 5万円 東京都
Si W x B (7人乗り) 283万円 30万円 5万円 宮城県
HYBRID Si 326万円 45万円 0円 愛知県
HYBRID X 301万円 25万円 5万円 神奈川県
Si W x B (7人乗り) 286万円 35万円 15万円 埼玉県
Si W x B (7人乗り) 286万円 40万円 10万円 愛知県
G (7人乗り) 278万円 50万円 0円 神奈川県
Si W x B (7人乗り) 286万円 30万円 15万円 神奈川県
Si W x B (7人乗り) 286万円 30万円 25万円 静岡県
HYBRID Si W x B 336万円 25万円 15万円 兵庫県
Si (7人乗り) 277万円 35万円 10万円 愛知県
G (8人乗り) 275万円 20万円 15万円 兵庫県

※価格.com[トヨタ ノアの値引き情報]を参照。購入日の新しい順に表示された20件のデータ

ノアを値引きして購入するための6つのポイント

ポイント

ノアの値引き価格で購入するためのポイントを紹介します。下記で紹介するポイントを把握しておけば、大きな値引きを引き出すことができるでしょう。

ノアを値引きして購入するための6つのポイント
  • 購入時期は決算期や四半期が最適
  • フルモデルチェンジ直前ならMAX値引きが期待できる
  • 決算期・四半期以外なら月の中頃を狙おう
  • 見積もりから車の下取りは外してもらう
  • 値引きは車両本体以外からも狙っていこう
  • 他メーカーとの相見積もりを有効利用する

購入時期は決算期や四半期が最適

ノアを値引きして購入するポイントの1つが、決算期や四半期での購入が最適であるということです。

 決算に向けてメーカーは販売台数を増やしたいという思惑があり、値引きが発生しても販売台数を稼ごうとするからです。

そのため、決算のタイミングではノアを値引き価格で購入できる可能性が高く、交渉次第では大きな値引きとなることもあります。

決算時期以外であれば、四半期の直前やボーナス商戦も値引きしてもらいやすいので、新車の購入時期に適しているといえます。

フルモデルチェンジ直前ならMAX値引きが期待できる

車の一部分

できるだけ大きな値引きを求めるのであれば、フルモデルチェンジ前に購入するのがおすすめです。

 ノアに限らず、ほとんどの車種でモデルチェンジの直前に値引額が最大となる傾向にあります。

そのため、ノアを値引き額も大きくなりやすいというわけです。

一方、モデルチェンジの直後は値引きが渋られるので、購入のタイミングとしてはおすすめできません。

決算期・四半期以外なら月の中頃を狙おう

カレンダー

決算時期や四半期、フルモデルチェンジの時期以外に購入するなら、月の中頃に購入しましょう。

 ディーラーには月間の販売ノルマが設定されており、ノルマを達成できていない場合は、多少値引きをしても販売台数を求める傾向にあります。

値引き交渉も積極的になりやすいのでおすすめです。

同月中の実績にするには、毎月20日までに購入契約を締結する必要があるため、15日頃を目安に購入するようにしましょう。

見積もりから車の下取りは外してもらう

見積1

ノアを値引きして購入するなら、ディーラーの見積もりから下取りを外してもらってください。下取り金額を含めた見積もりを提示されても、詳細な値引き金額が判断できないためです。

 また、ディーラーは下取り金額を含めた値引きを提案することがあり、それ以上の値引き交渉を渋るケースもあります。

なお、一般的には買い取り業者の査定金額が下取りよりも高くなるケースが多く、売却と新車購入をセットにしたほうが金額的に得をすることが多いです。

見積もりを作成してもらう際は下取りを外してもらい、それから値引き交渉を進めていきましょう。

値引きは車両本体以外からも狙っていこう

車内4

ノアを値引きして購入したいなら、車両本体以外からの値引きを狙うのも大切なポイントです。

 ドライブレコーダーなどの付属品やガラスコーティングなど、ディーラーオプションを選択するとあっという間に十万円単位の金額が追加されます。

ディーラーオプションは利益率が高く、20%前後の値引きは十分に狙うことができます。

車両本体以外からの値引きが大きいほど、ノアをより安く購入できるでしょう。

他メーカーとの相見積もりを有効利用する

ディーラー5

ノアを値引きして購入するなら、他メーカーの競合車との相見積もりを行いましょう。なお、ノアの競合となる車種は以下が考えられます。

  • 日産のセレナ
  • ホンダのステップワゴン
  • トヨタのヴォクシー・エクスファイア など

競合車との相見積もりを取って多くと、担当者が値引き交渉に応じやすくなるケースがあり、大きな値引きも期待できます。

相見積もりは値引き価格で新車を購入するために重要なポイントになることを覚えておきましょう。

ノアの値引き購入を実現できる5つの交渉術

ノアの値引きして購入したいなら、営業担当者との値引き交渉に臨むことになります。値引き金額を大きくするためにも、交渉のポイントを押さえておきましょう。

ここでは、ノアの値引き交渉に重要な5つのポイントを紹介します。具体的なポイントは下記の5つです。

ノアの値引き購入を実現できる5つの交渉術
  • 競合車を引き合いに値引きを引き出そう
  • 販売店同士の販売ノルマを値引きにつなげる
  • 予算や希望金額は最後の方まで教えてはいけない
  • 端数カットやガソリン満タンで細かい値引きを
  • 担当者の質問やアンケートに対して本音は隠しておこう

競合車を引き合いに値引きを引き出そう

自動車全体6

競合車を引き合いに出して値引き交渉を行うというのが、値引き交渉の大切なポイントとなります。

 他社メーカーの競合車も検討していることを意識させることで、値引き交渉を進めやすくできるからです。

前途したように、ノアの競合車となるのはホンダのステップワゴンや日産のセレナ、トヨタのヴォクシーやエクスファイアがあります。

競合車を引き合いに値引き交渉をする場合は、購入を希望するモデルと近い価格・オプション装備の他社モデルを選び、相見積もりを取っておきましょう。

なお、ノア以外の車の購入を考えていないと判断された場合、値引き交渉がうまく進まなくなる可能性もあるので注意が必要です。

販売店同士の販売ノルマを値引きにつなげる

販売店同士のノルマを値引きにつなげるというのも、値引き交渉のポイントです。同じトヨタでも販売店同士でノルマを競っている背景があります。

 別の販売店で出してもらった見積もりを交渉材料にすることで、担当者は自分の販売店で購入してもらうために値引きに積極的に応じる可能性があります。

購入のタイミングや交渉次第では、大きな値引きとなることもあるでしょう。

いくつかのトヨタ販売店での見積もりを依頼して、ノアをお得に購入しましょう。

予算や希望金額は最後の方まで教えてはいけない

言わない2

予算や希望金額は、最後のほうまで担当者に教えないことが交渉のポイントになります。

 担当者に予算や希望金額を始めに知られてしまうと、その金額が値引きの基準なってそれ以上の値引き要求が通りにくくなるからです。

交渉が最後の段階に近づくまで、具体的な予算は教えないようにしましょう。

予算や希望金額を教えるタイミングは、見積りが2~3回提示された時を目安にしましょう。

端数カットやガソリン満タンで細かい値引きを

交渉の最終段階では、購入代金の端数のカットやガソリン満タンでの納車を希望して、細かい値引きを行うのがポイントです。

購入金額の端数のカットは金額的に小さいため、担当者の判断でも値引きしやすいといえます。

最後に「値引きができれば今日購入する」と話し、最後にガソリン満タンでの納車をお願いすると、希望が通りやすくなります。

担当者の質問やアンケートに対して本音は隠しておこう

はてな6

ノアの値引き交渉では、担当者から質問やアンケートに正直に応えないようにしましょう。

 値引き交渉が不利になる情報を、担当者に教えてしまう可能性があるためです。

購入の予算や車検の時期、ノア以外の購入を考えていないなどといった情報によって、担当者は値引き交渉の落としどころを判断します。

何とか聞き出そうとしてくると思いますが、本音は隠しておくのがベターです。

ノアの値引きが難しい場合の3つの対処法

値引き交渉の結果が伴わない場合の対処法について紹介します。具体的に以下のポイントを理解しておきましょう。

ノアの値引きが難しい場合の3つの対処法
  • 諸費用のカットを検討する
  • 付属品は社外品を選択肢に入れる
  • 展示品なら安く購入できる可能性あり

諸費用のカットを検討する

値引き交渉がうまくいかなかったときは、諸費用のカットを検討しましょう。新車の購入費用のなかで、納車費用・車庫証明代行手数料などはカットすることができます。

納車費用は来店納車で、車庫証明は自分が行うことで、費用を削減できますよ。

購入費用をできるだけ抑えたい場合は、諸費用でカットできるものも探しましょう。

付属品は社外品を選択肢に入れる

オプション3

付属品を社外製品にして費用を抑えるのも有効です。

 ノアの付属品は、ディーラーだけではなく、カーショップやインターネット通販などでも購入できます。

純正品ではありませんが、社外品のほうが安いケースも多いといえます。

特にカーナビゲーションやドライブレコーダーは、社外品のほうが低価格かつ高品質であることもしばしばです。

付属品の選び方で費用は少しカットできますので、活用してみてください。

展示品なら安く購入できる可能性あり

値引き交渉がうまくできなかった場合は、ディーラーの展示品を購入するのもおすすめです。ディーラーに展示されている車は、値引き交渉に応じてもらいやすいからです。

ディーラーでは、登録を済ませた展示品をあえて置いておき、いざという場面で販売台数を追えるよう準備していることがあります。

希望条件に合致する展示品がディーラーにあるなら、お得に購入できる可能性があります。一度ディーラーに問い合わせてみましょう。

ノアの値引きには買取査定が欠かせない

タブレット

新車のノアを安く購入するなら、中古車買い取り業者の査定は絶対に欠かせません。なぜ買い取り査定が欠かせないのか、その理由を紹介しましょう。

ノアの値引きに買取査定が欠かせない唯一の理由とは?

買い取りの査定額はディーラーが提示する下取り金額よりも高くなることが多い、というのが新車購入時に買い取り査定が欠かせない理由です。

 買い取り業者に売却したほうが、結果的にノアを安く購入できる可能性が高くなります。

買い取り業者の査定は、実際の中古車オークションの相場をもとに割り出されます。

年式が新しい車や走行が少ない車、多くの人に支持されている車などは、査定額が高額になりやすく、売却することで金額的にかなり得になることも多々あるのです。

ノアを新車で安く購入したいのであれば、買い取り査定は必ず行いましょう。

買い取り専門店の高額買取で総合的なコストダウンを

買取

ディーラーの下取り額より業者の査定金額が高いなら、業者に車を売却しましょう。

 下取りとの差額が大きいほど、ノアを安く購入できます。

なお、ディーラーは下取り金を言い値で決めていることが多いといえます。また、下取り金額のアップを渋られるケースが多いでしょう。

ですが、そのままでは数十万円単位で損をする可能性もありますので注意してください。

おすすめの車買取査定サービス5選

1カーセンサー

カーセンサー
カーセンサーのおすすめポイント
  • 無料で30社からの一括査定できる
  • 提携会社1000社以上あり
  • 運営元がリクルートグループだから安心
  • 電話対応は1社からのみ ※公式サイト
カーセンサーは名前を聞いたことがある人も少なくない、大手の自動車一括査定業者で有名です。事故車や不動車などの買い取りにも積極的です。
 他社では査定額がつかないときもカーセンサーなら買い取ってくれる場合が多いようです。
また、一度に査定依頼出来る業者の数についても、他社は10社前後の場合がほとんどですが、カーセンサーでは最大30社のため大きな強みだと言えます。 提携している買取業社はなんと1000社以上、その中から一度に最大30社まで一括査定の申し込みをすることができます。申し込みの入力は3分もあれば簡単に終わってしまいます。
大手ならではの実績と信頼。事故車や不動車にも強いです。

カーネクスト

カーネクスト
カーネクストのおすすめポイント
  • 全国無料引き取り手続き無料代行
  • どんな車も0円以上買取
  • 来店不要電話1本
  • WEB査定は24時間受付
カーネクストは全国無料引き取り手続き無料代行車買取専門サービスです。どんな車も0円以上の買取を保証しています。
 
さらに全国どこでもご希望の場所まで無料で出張引取が可能です。
遠方の方や、時間が取れない方でも気軽に利用できて便利です。
書類の記入や提出など売却に関する手続きも全て無料で代行してくれるので、面倒な手続きはありません。

ナビクル車査定

ナビクル
ナビクル車査定のおすすめポイント
  • 売却時の業者満足度92.1%
  • 最大10社の査定額を比較
  • ご利用実績400万件以上
  • 最新相場をWEBでチェック
  • 97.7%のお客様がお申込み後1ヶ月以内に売却 ※公式サイト参照
最大10社の価格を比べられるため、高額査定が出る業者を比較できるが特徴です。
 2021年6月時点で400万件以上となる、豊富な買取実績があります。
匿名・個人情報なし、営業電話なしで調べられることが、シミュレーション機能を使うメリットです。
また、査定に出してから売却するまで1ヶ月以内で完了するスピーディーさも魅力的ですよ。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較
ズバット車買取のおすすめポイント
  • シンプルで申込にかかる時間は1分未満
  • 年中無休の電話サポートサービス
  • 10年以上続く信頼と豊富な経験・実績
ズバット車買取比較は、日本マーケティングリサーチ機構の調査によると、2020年1月調べで顧客満足度、高価買取、信頼と安全の比較サイトの3つの部門でNo.1を達成しています。 査定時に役立つ情報が多く、自動車の専門家による中古車市場の分析や相場の説明、査定に出す自動車のここ数ヶ月の相場の変動などをチェックしてベストなタイミングで自動車を売却することができます。
 10年以上前からある老舗一括査定業社である「ズバット車買取比較」は累計利用者数200万人以上という実績と経験を持っています。
口コミでもズバット車買取比較のいい点として挙げられているのがカスタマーサポートサービス。電話対応で不明な点から買取業社へのクレームまで幅広く対応してくれることで評判です。
何かあったときのカスタマーサービス対応の良し悪しは重要ですよね。

ユーカーパック

ユーカーパック
ユーカーパックのおすすめポイント
  • オークション形式で最大5,000社からの入札あり
  • 営業電話は一切なし!連絡はユーカーパック1社のみ
  • 査定を行うのもユーカーパック1社のみ!複数業者との日程調整必要なし
ユーカーパックは一括査定業車でも一風変わったシステムで、ユーカーパック自体がオークションを行うというシステムになっています。 本来ならば一括査定申し込み後、複数の業者の出張査定を同じ日時に設定し、業者同士をはちあわせにすることで実質オークション形式を作り出すのが一般的です。 しかし、ユーカーパックは申込後にまずユーカーパックの査定士が出張査定を行います。その情報をもとに提携している全国で5000社以上の買取業社がオークション形式で競り合うという方法を採っています。
 この特徴的なシステムの大きなメリットが、複数の買取業者とやりとりをする必要がないということです。
ユーカーパックは、電話一本・査定一回で済んでしまうので、他社よりも手間が省けることはもちろん、気楽に申し込めます。
ユーザーの使い勝手を追求していています。

ノアの値引きに関するよくある質問

新車のノアを値引きしたいのですが…。

新車のノアであっても、もちろん値引きは可能です。

さらに、購入のタイミングや交渉の進め方によっては、大きな値引きを勝ち取ることもできます。

ノアの目標値引き金額を教えてください。

ノアの値引き金額の目標は、車両本体とオプションを合わせて30万円から35万円程度です。

また、実際にはそれ以上の値引きとなった実例もあるので、根気強く値引き交渉を行ってみてください。

ノアを値引きしたいならいつ購入するのがおすすめ?

ノアの購入は決算時期がおすすめです。販売店側が売上実績を求めるため、値引き交渉がしやすくなるからです。

それ以外なら四半期決算やボーナスの時期もおすすめできるタイミングです。

担当者に本音で話さないほうがいいですか?

本音で話さないほうがいいでしょう。特に、早い段階で予算などを知られると、値引きを渋られることもあります。

交渉がある程度進むまで、本音は隠しておいてください。

ノアの競合車を引き合いに値引きできますか?

競合車となるのは、ホンダのステップワゴン、日産のセレナ、同じトヨタのヴォクシーやエクスファイアなどです。

他メーカーや他店で相見積もりを取っておけば、ノアの値引き材料にすることができます。

ノアの値引きが難しそうです。どうすればいいですか?

諸費用のカット、社外品の購入などを視野に入れましょう。

また、ディーラーの展示品があれば、それを狙うのもおすすめです。

ノアの値引きに買取査定は欠かせないのでしょうか?

欠かすことはできません。その理由は、買い取り査定をしたほうが、ノアを安く購入できる可能性が高いためです。

特をする金額が大きいこともあるので、新車購入前の買い取り査定はぜひ行っておいてください。

まとめ

今回は、ノアを値引きして購入する場合のポイントについて解説しました。

紹介したポイントや交渉術を把握しておけば、新車のノアを安く購入できるでしょう。

また、ノアを購入する場合は、事前に買い取り査定を行うことをおすすめします。高い査定金額で車を売却できれば、新車をお得に購入できるからです。

本記事を参考に、新車のノアのお得に購入しましょう。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事