沖縄でおすすめのバイク買取店6選!不動バイクを売る方法も紹介

沖縄在住の方で、不要なバイクの処分で困っている人はいませんか。バイクは所有しているだけで、税金を支払わないといけません。

もし乗らないバイクがあれば、早めに買取業者に出すことがおすすめです。沖縄にもバイク買取業者は数多くあるので、査定に出すのを検討しましょう。

今回は沖縄でバイクを売る際に気をつけたいポイントや、おすすめ買取業者をご紹介します。不動バイクの買取に対応している業者も掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

買取の窓口おすすめ!

バイクを最高額で売る5つの裏技

  • 定期的にメンテナンス・洗車をしておく
  • 相見積もりをする
  • 事故歴・修復歴は正直に伝える
  • 売ると決めたら早く売る
  • 純正パーツを使用する
バイクはメンテナンスや交渉によって高額査定を引き出せる可能性があります。高く売れやすい時期があるので、タイミングをうまく狙いましょう。
高値買取を目指す場合には、必ず一社のみならず複数の業者から相見積もりをしましょう。
他社同士競わせることで、最高額を引き出すことに繋がります。
バイクを売るなら買取専門店!おすすめはバイク王です!

【不動車対応】沖縄のおすすめバイク買取店3選

不動車でも買取してくれる可能性があるといっても、どこでも買取してくれるわけではありません。そこで以下では、沖縄県で不動車の買取に対応している業者をいくつかピックアップします。

不動車でも売却できる可能性のある業者
  • バイク王
  • バイクランド
  • プレジャー沖縄

不動車の処分に悩んでいるのであれば、こちらのお店のなかから問い合わせ先を探しましょう。

バイク王

バイク王

バイク王のここがおすすめ!
  • バイク買取利用率No.1※1
  • バイク買取業者の中でも比較的知名度が高い
  • 全国無料見積もり出張買取(一部離島を除く)
  • バイク累計取扱台数200万台!※2 
  • 高い対応満足度
  • 自社整備でよみがえらせる
    ※1公式HPより ※22002年8月~2019年9月までのバイク王累計取扱台数

バイク王はコマーシャルでもしばしば宣伝しているので、ご存知の方も多いことでしょう。

2020年に実施されたバイク処分者調査のなかで、バイク買取利用率No.1に輝きました。その豊富なバイク買取実績のノウハウを生かして、不動車や事故車の買取にも積極的です。

バイク王のスタッフは、丁寧な対応をモットーにしています。バイク王のアンケートによると、査定スタッフの満足度は93.4%といいます。

 査定スタッフは研修を受けているので、だれが担当しても高い満足度が期待できるでしょう。

故障して動かなくなってしまったバイクでも、高い技術力をもった整備員が修理します。

そして再び皆さんの愛車をよみがえらせてくれるので、高額査定が期待できるのです。

公式サイトの文言によります

 

所在地 沖縄県那覇市銘苅266-3
電話番号 0120-65-8190
営業時間 10~19時
定休日 金曜日

出典:https://www.8190.jp/

バイク王の口コミ評判

諦めなくてよかった

故障して動かなくなったバイクの処分に困っていたのですが、バイク王にお願いして買取してもらえました。ダメもとで査定を受けてみてよかったです。
20代・男性

出張査定してもらえた

大型バイクで店舗まで持ち込むのは大変でした。でもバイク王は自宅まで買取に来てくれるので、面倒でなくてよかったです。
30代・男性

若いころ乗っていたバイクが

若いころはよくバイクに乗っていたのですが、仕事が忙しくなるにしたがってすっかりご無沙汰になりました。長期間放置していたバイクなのですが、買い取ってもらえてありがたかったです。
50代・男性

バイクランド

バイクランド

バイクランドのここがおすすめ!
  • 業界規模No.2
  • 無料出張査定可能!条件次第ではその場で買取可能
  • 不動車事故車ローン返済中のバイクもOK
  • 上場企業が運営している
  • ローン中でも買取可能
    ※公式HPより

バイクランドと聞いて、なじみのない方もいるかもしれません。もともと『ゲオバイク』と呼ばれていたお店です。

業界でもナンバーツーの規模を誇る大手で、沖縄には店舗がありませんが日本全国出張買取しているので利用可能となっています。

バイクランドの運営会社は上場企業です。株式市場の厳しい審査をクリアしているので、安心して利用できます。

実際口コミ評判をみると、お客様への対応が丁寧だと評判です。
 バイクランドでは不動車や事故車のような、問題のあるバイクも買取しています。

ほかにもまだローンの返済が完了していないバイクの買取も行っているので、ローンを組んだけれども手放したい・乗り換えたい人にもおすすめです。

 

所在地 東京都足立区椿2-2-2
電話番号 0120-11-8198
営業時間 10~20時
定休日 年末年始

出典:https://www.bike-kaitori.com/

バイクランド の口コミ評判

対応がスピーディ

即日対応してもらって、速やかに買い取り交渉できるのはありがたかったです。価格も納得できるものでした。
30代・男性

査定士が親切

査定士が気さくな方でバイクに関する質問をいろいろとしてくれました。バイクのいいところを見つけようという姿勢が見られるので好感が持てました。
50代・男性

キャンセルしても

廃車にしようと思っていたバイクの査定をお願いしました。今回はほかでもっといいねをつけてくれたところがあったのでキャンセルしたのですが、気持ちよく帰ってくれたのでまたお願いしたいと思います。
50代・女性

プレジャー沖縄

プレジャー沖縄

プレジャ―沖縄のここがおすすめ!
  • 中間マージンなし
  • 幅広い販売チャンネル

プレジャ―沖縄は比較的に、高額買取を実施していると評判です。出張修理などほかのサービスも実施しているので、メンテナンスなど長いおつきあいをしているお客様も、多いといいます。

プレジャ―沖縄はオークションなどに出すことなく、引き取ったバイクは自前で販売しています。

 中間マージンが発生しないので、高額査定が期待できます。

プレジャ―沖縄では、外国にも流通経路をもっています。パーツの輸出も実施しているので不動車や事故車でも買取ができるのです。

所在地 沖縄県那覇市字小禄1205番地
電話番号 098-851-8203
営業時間 9~19時(日曜祝日9~18時)
定休日 年中無休

出典:https://pureja-okinawa.com/

プレジャー沖縄の口コミ評判

早く駆けつけてくれた

忙しい中出張買取をお願いしたのですが、すぐに訪問してくれました。ていねいに査定してください、思ったよりも高値で売却できたので大満足です。
40代・女性

ていねいな説明

初めてバイク買取サービスを利用したので不安だったのですが、査定士の方がていねいに説明してくださったので、納得の上で売却できました。
40代・男性

電話でもていねいな対応

電話での簡易見積もりをお願いしたのですが、車種や年式、状態なども細かく聞いてくださり、その上で鑑定金額を言ってくれたので満足できました。
30代・女性

沖縄のバイクは塩害を受けやすい?

沖縄のバイクは塩害を受けやすい?
沖縄でバイク買取サービスを利用するなら、現地事情に即した査定をする業者の利用がおすすめです。

 沖縄のバイクは塩害の影響をほかの地域よりも受けやすいといわれており、業者側には柔軟な対応が求められるでしょう。

海に囲まれた島である沖縄は、どうしてもバイクは潮風にさらされやすいのですね。

ほかの地域と相場が異なる可能性

サビ バイク 沖縄
沖縄でバイク査定を受ける場合、地域事情に詳しい業者にお願いしましょう。サビの状態は多くの地域でトップスリーに入るほどの、「査定するうえでの重要な項目」だからです。

 多少の違いはあるかもしれませんが、一般的にバイクにサビが3か所以上あると大きなマイナスになる傾向がみられます。

一方沖縄のバイク査定の基準をみてみると、サビはあまり重視されないケースもあります。そのため多少サビがあっても、人気車種であれば高額買取してくれるところも多いのです。

サビの状態によっては買取業者で、評価額が大きく違ってくる場合もありますね。

サビの少ないバイク

バイク 沖縄 
まだ比較的新しくサビもほとんどないバイクであれば、どの買取業者に査定に出しても高値のつく可能性が高いといえるでしょう。お店のディスプレイにもなるので、とりあえず手に入れておきたいという業者も多くあるのです。

離島の沖縄の場合、本土からバイクを運送しなければなりません。

サビの多いバイク

サビの多いバイク
サビがあらゆるところに出てきてしまっている場合は、沖縄を本拠にしている買取業者に査定をお願いしたほうがよいでしょう。本土に本社のある大手の買取業者の場合、高額査定は期待できない傾向にあります。

沖縄でバイク買取サービスを利用する際のポイント

沖縄でバイク買取サービスを利用する際のポイント
沖縄のバイク買取は、本土とは若干異なる傾向がみられます。買取をする際には、まず沖縄のバイク市場や買取事情などについて把握しておくとよいでしょう。

スクーターが人気? 

スクーターが人気? 沖縄
沖縄の傾向を見てみると、排気量125cc以下の小型のスクーターが比較的人気です。

 沖縄の道路はスリッピーな特性があるので、大排気量のバイクは運転しにくいといわれています。

沖縄はもともと島国で、そこまで長距離移動をする必要はありません。日常的な移動の足として利用するので、パワーはあまり必要なくむしろ小回りの利くバイクの方が重宝します。

実際レッドバロンやJVCバイク買取センターのような、大型バイクに強みのある大手の業者は参入していませんね。

出張買取しているかどうか

出張買取しているかどうか 沖縄
沖縄県はほかの都道府県と比較して、バイク買取業者の絶対数が少ないのです。

 日本全国に多くの店舗を展開している大手でも、沖縄県は1店舗だけというケースも珍しくありません。

住んでいる地域によっては、近くに店舗がないという人もいることでしょう。その場合、査定士がきてくれる出張査定を実施している、買取業者を利用するとよいでしょう。

出張査定でも交通費など一切かからない業者もあるので、気軽に査定の申し込みができますよ。

沖縄で不動バイク買取してくれる業者はある?

バイク 出張買取
バイクの処分を検討している人のなかには、もう動かないので廃車にしようと思っている方もいることでしょう。

 その場合はまず廃車にする前に、バイク買取業者の査定を受けてみることがおすすめです。不動バイクでも、多少値のつく場合もあるからです。

廃車する場合でも費用がかかってしまうので、ダメもとで査定をまずは受けたほうがよいでしょう。

バッテリーあがりの場合

バッテリーあがりの場合 バイク買取
バイクが動かない理由は、ただ単にバッテリーがあがっているだけだったというパターンは意外と多くあります。この場合バッテリーを交換すれば、また動く可能性が高いのです。

 バッテリー上がりの場合は査定に出せば、それなりの買取金額を提示してもらえるケースもあります。

ジャンピングや押しかけなどでエンジンがかかれば、そこまでマイナス査定にはならないでしょう。

不動になった期間が短い

バイク 不動になった期間が短い
不動になって放置した期間がそこまで長くなければ、買い取ってもらえる可能性はあるでしょう。

 一般的に放置の期間が短いほど、元通りに動く可能性も高まるからです。

放置の期間が長くなると、タンクやフロントフォークがさびつく恐れも高まります。

劣化も進行するので動かなくなって処分しようと思っているならば、早めに査定依頼することがおすすめです。

屋内保管は高額査定になる可能性も

バイク 屋内保管は高額査定になる可能性も
不動車でも屋内で保管されていた場合、部品の劣化もさほど進んでいない可能性が高いといえます。雨風にさらされていないため、コンディションはよいものも多くあるのです。

 パーツのサビがそこまで進んでいなければ、不動車でも買取価格のつく可能性があります。

屋外でもカバーなどをかけておけば劣化を多少なりとも抑えられ、値のつく可能性もアップしますよ。

パーツを売却できる可能性も

パーツを売却できる バイク
いくら修理しても動きそうにないバイクでも、まだ値のつく可能性があります。

 バイク全体ではもはや動かなくても、パーツで使えるものがあるからです。

買取業者のなかには独自の部品の販売ルートを有している場合もあり、この場合買取できるかもしれません。

不動車でもこのように買い取りの可能性があるので、廃車にしてしまうのはもったいないでしょう。

まとめ

沖縄のバイク査定は塩害など、地域特有の事情があると言われています。そのため県内にお店がある・出張買取に対応しているなど、地域の事情を理解した業者にお願いするのが良いでしょう。

 また沖縄のバイク買取業者のなかには、不動車など問題のあるバイクでも引き取ってくれるところもあります。

値がつかなくても無料で引き取ってくれる業者もあるため、まずは査定だけでも受けてみましょう。

その際は、ぜひ今回紹介したおすすめのバイク買取店を参考にしてみてください。

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事