カワサキNinja250の買取相場は?高く売るコツやモデル別相場など紹介

カワサキのNinja250といえば、バイクのなかでも幅広い層に支持されているシリーズです。愛着のある人がほとんどであることでしょう。

もし愛車を手放すことになったのであれば、できるだけ高価に買い取ってもらいたいですよね。そのためにもNinja250の買取相場を知っておくと、売却時の商談で有利に話を進められます。

今回の記事ではカワサキNinja250の売却のコツやおすすめの業者も紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

Ninja250の買取におけるおすすめ業者5選!

以下からはカワサキNinja250シリーズを売却する際に、おすすめできる業者をまとめました。ほとんどが全国各地・無料で出張査定や買取をしてくれるため、気軽に査定してもらいましょう。

  • バイク王
  • バイクランド
  • バイク館SOX
  • バイクエース
  • バイクパッション

バイク王

バイク王

バイク王がおすすめする理由
  • バイク王は圧倒的な流通網から、どういった車種でも高値がつきやすい
  • 申し込みは24時間365日可能で、ほぼ全国無料で出張査定してくれるため便利
  • LINEで大まかに仮査定してくれる
  • バイク累計取扱台数200万台!2002年8月~2019年9月までのバイク王累計取扱台数
  • WEB上でおおよその最新相場をすぐに見積もりできる

バイク王はバイク買取業者の中でも比較的知名度が高いバイク買取業者です。バイク累計取扱台数は200万台という圧倒的な実績から、バイク王は多くの人から選ばれています。

 買取の申し込みは24時間365日可能で、一部の離島を除く全国区で無料出張査定に対応しています。

バイク王の流通網は広いです。安定して買取価格をつけられるNinja250に限らず、幅広い車種でおすすめな業者です。

24時間365日申し込みやLINE仮査定など、手軽さを重視するならバイク王と言えるでしょう。

※2002年8月~2019年9月

バイクランド

バイクランド

バイクランドがおすすめする理由
  • 全国どこでも無料出張査定買取してくれるため便利
  • Ninja250のように買取価格が高額でも、必要書類が揃っていればその場で現金で受け取れる
  • 不動車・事故車・ローン返済中のバイクもOK
  • 手数料・諸費用が全額無料
  • 入力30秒オンライン査定
  • バイク以外にもさまざまな車種の買取が可能

バイクランドは2013年に、ゲオバイクから名前を変えたブランドです。株式会社アークコアにより運営されています。

 全国どこでも出張査定や買取を行っているため、便利に利用できます。

自社の直販センターをもっているため、乗り換えのキャンペーンなどでお得になるケースもあります。公式ホームページをチェックしておくと良いでしょう。

また、Ninja250のように査定額が高額でも、必要書類が揃っていればその場で現金を受け取れるので、すぐに現金化したい場合にもおすすめです。

ローン残高があったとしても買取をしてくれるため、入門機として買ったはよいものの、乗り換えたくなったという人にもおすすめです。

バイク館SOX

SOX

バイク館SOXがおすすめする理由
  • バイク館SOXは自社で買取・整備・販売まで行っているため、査定額が高くなりやすい
  • 全国に51店舗をかまえているため、店舗での取引もしやすい
  • 公式サイトの「〜250ccバイク買取ランキング」2位に、カワサキNinja250がランクインしている※2021年4月時点
  • オンライン・電話査定可能
  • 仮査定額と実際の査定額との差が少ない

バイク館SOXは全国に店舗展開しており、販売も自社で行っています。そのぶん中間マージンをカットすることで、高価買取を実現しているのです。

 コールセンターを介さないことにより、仮査定額と実際の査定額の差が少ないことが売りです。

多くの大手バイク買取業者が仮査定時コールセンターを介するなか、バイク館SOXは査定員による仮査定が行われるため、仮査定額と実際の査定額との差が少なくなります。

バイクのおよその買取価格を知りたいという人は、まずはバイク館SOXに仮査定してもらってはいかがでしょうか。

カワサキNinja250が「〜250ccバイク買取ランキング」2位ランクインしているので、高価買取も期待できます。

バイクエース

バイクエース

バイクエースがおすすめする理由
  • 事故車や不動車の買取に強く、不動車でも買取価格が高く保ちやすいNinja250の売却に適している
  • 広告やCMにお金をあまりかけず、買取価格に還元している
  • バイクエースには最低金額保証がある

バイクエースも全国に展開している、有名なバイク買取業者です。1997年創業の老舗で、事故車・不動車の高価買取に評判があります。

 不動車に強いバイクエースと不動車でも価格がつきやすいNinja250シリーズは相性がよく、高価買取を狙えます。

無料出張査定エリアは関東・中部・東海(一部除く)、関西・中国・九州(一部除く)であり広く、査定依頼しやすい環境が整っています。

Ninja250は仮査定で高く金額がつきやすい反面、実際の査定でガッカリしてしまうケースもありますが、バイクエースは最低金額保証があるので安心です。

不動社に強いバイクエースだからこそ、バイクの状態がよくないという人にはおすすめと言えるでしょう。

バイクパッション

バイクパッション

バイクパッションがおすすめする理由
  • 修理部門が充実しているため、不動車であっても修理可能で値段がつく可能性がある
  • 自動査定からリアルタイムで価格をチェックできる
  • 公式ページにNinja250のモデル別相場情報が詳しく載っているので商談を進めやすい

バイクパッションは、お笑い芸人のパッション屋良さんがイメージキャラクターとなっているバイク買取業者です。自動査定からリアルタイムで価格をチェックできるのが大きな特徴となっています。

 修理部門が充実しており、不動車でも修理可能なケースがあるため、不動車でも査定依頼をする価値があります。

また、公式ホームページにて、Ninja250に限らずさまざまなバイクの相場情報を確認できるのも嬉しいポイントです。モデル別に相場情報が載っているので、値段交渉をしやすいのも嬉しいポイントです。

Ninja250に似た車種の相場を調べればより精度の高い相場感覚を掴めるので、一度調べてみましょう。

Ninja250の買取価格・買取相場は?

Ninja250の買取価格・買取相場は?

ここからはNinja250の買取相場に影響を与えるポイントと、買取相場をご紹介いたします。Ninja250の中古市場について、以下の4つのポイントに焦点をあててそれぞれ詳しく解説していきましょう。

  • Ninja250の中古市場
  • モデル別買取相場
  • 不動車の査定額
  • Ninja250の人気の理由

Ninja250の中古市場

Ninja250は幅広い層から支持されている車種であり、比較的高値がつきやすい状況です。買取価格に影響しやすいポイントは、以下のようなものがあります。

  • 年式
  • 別モデルやオプション
  • 走行距離

しかし、Ninja250は状態がある程度悪くても値段がつきやすく、場合によっては不動車でも買取価格がつくことがあるほどです。

「どうせ売れない」と諦める前に、まずは査定をしてもらいましょう。

モデル別買取相場

Ninja250の買取価格・買取相場は?モデル別買取相場
カワサキNinja250シリーズは、2021年4月現在では2度のフルモデルチェンジをしています。

2008年~(発売)  Ninja 250R(EX250K)
2013年~  Ninja 250(EX250L)
2018年~  Ninja 250(EX250P)

フルモデルチェンジのたびに価格が大きく変わっているので、それに応じた相場を調べるとよいでしょう。今回は2021年4月現在の、「バイクワン」のオンライン自動査定のデータを参考にして表にしました。

※参考サイト:https://www.bikeone.jp/online/

  1. Ninja 250R(EX250K-A00~)
  2. Ninja 250R(EX250K-A30~)
  3. Ninja 250(EX250L-000~)
  4. Ninja 250(EX250L-011~)
  5. Ninja 250(EX250L-A00~)
  6. Ninja 250(EX250L-A36~)
  7. Ninja 250-2(EX250P)

走行距離別 Ninja 250R(EX250K-A00~)の買取相場

Ninja 走行距離別 Ninja 250R(EX250K-A00~)の買取相場

 上限買取価格 平均買取価格
0~5,000km 333,400円程度 239,600円程度
5,001~15,000km 261,000円程度 177,400円程度
15,001~30,000km 197,900円程度 125,000円程度
30,001km~ 145,700円程度 83,200円程度

走行距離別 Ninja 250R(EX250K-A30~)

走行距離別 Ninja 250R(EX250K-A30~)

 上限買取価格 平均買取価格
0~5,000km 375,100円程度 270,900円程度
5,001~15,000km 292,300円程度 187,900円程度
15,001~30,000km 208,400円程度 125,000円程度
30,001km~ 145,700円程度 83,200円程度

走行距離別 Ninja 250(EX250L-000~)

走行距離別 Ninja 250(EX250L-000~)

 上限買取価格 平均買取価格
0~5,000km 395,900円程度 291,700円程度
5,001~15,000km 313,200円程度 208,800円程度
15,001~30,000km 229,200円程度 145,800円程度
30,001km~ 166,500円程度 104,100円程度

走行距離別 Ninja 250(EX250L-011~)

走行距離別 Ninja 250(EX250L-011~)

 上限買取価格 平均買取価格
0~5,000km 437,600円程度 333,400円程度
5,001~15,000km 354,900円程度 229,600円程度
15,001~30,000km 250,000円程度 166,700円程度
30,001km~ 187,300円程度 124,900円程度

走行距離別 Ninja 250(EX250L-A00~)

走行距離別 Ninja 250(EX250L-A00~)

 上限買取価格 平均買取価格
0~5,000km 458,400円程度 354,200円程度
5,001~15,000km 375,800円程度 250,500円程度
15,001~30,000km 270,900円程度 177,100円程度
30,001km~ 197,700円程度 124,900円程度

走行距離別 Ninja 250(EX250L-A36~)

走行距離別 Ninja 250(EX250L-A36~)

 上限買取価格 平均買取価格
0~5,000km 479,300円程度 375,100円程度
5,001~15,000km 369,700円程度 271,400円程度
15,001~30,000km 291,700円程度 197,900円程度
30,001km~ 218,600円程度 135,300円程度

走行距離別 Ninja 250-2(EX250P)

走行距離別 Ninja 250-2(EX250P)

 上限買取価格 平均買取価格
0~5,000km 604,300円程度 500,100円程度
5,001~15,000km 522,000円程度 417,600円程度
15,001~30,000km 437,600円程度 333,400円程度
30,001km~ 353,900円程度 229,000円程度

Ninja250のシリーズは、不動車でも数万円〜20万円ほどの査定額がつくことがあります。とくに実働させるためのコストが安ければ、不動車でも高額査定につながる可能性があります。

注意点
上記の表はすべて、状態がよくカスタム車を含めた場合の価格となっています。実際の価格はこれより低くなる可能性が高いので、あくまで参考としてご覧ください。

Ninja250が支持される理由

Ninja250が支持される理由
Ninja250がこれほどにも高く売れやすい理由として、単純に多くの人から支持される車種であることがあげられます。Ninja250が多くの人から支持させる主な理由として、以下のポイントがあげられます。

  • 見た目がカッコいい
  • 曲がりやすく低中速でも扱いやすい
  • 燃費が良く、街乗りに適している
  • タンクの容量も十分でツーリングにも適している

オールマイティかつ初心者の入門機としてもおすすめされる需要の高い車種で、非常に幅広い層から支持されています。

Ninja250を高く売るポイント

相場を知ることは、Ninja250を高く売るために非常に有効です。さらに高くかつ安心して売却できる可能性を高めるポイントを、以下よりご紹介していきましょう。

  • 売却先は大手?地域密着?
  • 個人売買をおすすめしない理由
  • そのほかやっておくとよいこと

おすすめの売却先は大手?地域密着型?

Ninja250を高く売るポイント
バイクを高く売るために最も大切なことは、業者選びです。どれほど価値のあるバイクでも、業者次第では価格が変わっていきます。

大手と地域密着型の2種類に分けることができ、それぞれのメリットやデメリットが違います。

大手のメリット
  • 豊富な流通ルートをもっているため、買取価格が安定しやすい
  • ほとんどの業者が無料で出張査定、出張買取をしてくれる

流通ルートが豊富であるため業者側は在庫リスクが少なく、そのぶん買取価格が高くなる傾向にあります。なによりも全国各地で安定した価格で売却できるのが大きなメリットです。

また、ほとんどの大手の買取業者では無料で出張査定や買取を行っています。出張査定の受付も24時間365日対応しており、気軽に査定依頼が可能です。

一方、地域密着型のメリットは、以下の2点になります。

地域密着型のメリット
  • 得意な車種での買取価格が高くなりやすい
  • 地域の需要に応じて価格が変動する

地域密着のローカル店では、大手とは違う独自で買取価格を設定しています。このため、お店によって特定の車種に強く、大手よりも高額で買い取ってもらえる可能性があります。

また、地域の需要によっても価格が変動するので、車種によっては大きく大手と価格が違う場合もあります。これはNinja250でも同様です。

バイクを売る際は、大手と地域密着店の両方に査定依頼を出すと良いでしょう。

個人売買のリスクとは?

Ninja250を高く売るポイント
個人売買は高額で売れるメリットよりもデメリットのほうが大きいと言われています。以下、それぞれのリスクについて詳しく解説していきます。

  1. 金銭トラブル
  2. 名義変更
  3. 書類の準備

1金銭トラブル

個人売買には金銭トラブルのリスクがあります。例をあげると、以下のようなものがあるでしょう。

  • 売却先から代金が支払われない
  • 思っていたものと違ったから返金してほしいといわれた

仲介会社を利用することで金銭トラブルを防げますが、クレーム処理は自身でしなければならないので、負担が大きくなります。

手数料や送料などがかかり、差し引きすると業者に売却した場合とあまり値段が変わらなくなってしまう可能性もあります。このため、基本的には買取業者を利用するほうが安心でしょう。

2名義変更

名義変更や廃車手続きは面倒な手続きです。うまくいかないと税金を売却した相手ではなく自分が払うことになったり、犯罪に巻き込まれてしまったりするケースも存在します。

しかし買取業者に依頼すれば、無料で申請を代行してくれることがほとんどです。どの書類を揃えたら良いのかわからない人でもスムーズに名義変更や廃車手続きができます。

3書類の準備

個人売買をする場合、買取業者に依頼する場合と比べて用意しなければならない書類の数がかなり多くなります。

平日の昼間に役所へ行き発行してもらう必要があるものもあるため、時間に余裕がないと難しいといえるでしょう。

査定依頼する前にやっておくべきこと

Ninja250を高く売るポイント

  • 査定前に洗車
  • 純正パーツに戻しておく

基本的には走行距離や車種で、価格が決定します。しかし少しでも手入れをしておくと、丁寧に扱われていたという印象がつきやすく、価格が高くなりやすいです。

あまりにコストがかかってしまうのであれば別ですが、査定前にぜひ洗車しておきましょう。

また、カスタム車は査定額が下がってしまう場合があります。戻せるなら純正パーツに戻しておくのがおすすめです。戻すのが難しい場合には、査定時に純正パーツも用意しておきましょう。

Ninja250売却についてのよくある質問

Ninja250を売るならどこがおすすめ?
バイク王、バイクエース 、バイクランド 、バイク館SOX、バイクパッションの5社がおすすめです。中でもおすすめなのはバイク王です。バイク買取実績が豊富で買取査定額も比較的安定しています。サポートも充実しているので、初めてバイクを売る方にもおすすめできるバイク買取業社です。
Ninja250は高く売れやすい?
同じNinja250シリーズでも、過去に2回モデルチェンジしているので、モデルなどによっても買取価格は違います。ですが、幅広い層から支持を集めている車種のため、比較的高額で売れやすいです。場合によっては不動車でも価格がつきます。
買取価格はどのように決まるの?
年式や別モデル・オプション、走行距離などの項目で総合的に判断されて買取価格が決定されます。また、同じ状態でも大手か地域密着のローカルかによっても買取価格が違うので、複数の買取業者に査定依頼を出すと良いでしょう。
Ninja250をフリマアプリで売ろうと思う
フリマアプリや友人・知人間での個人間売買は、おすすめできません。名義変更手続きや金銭トラブルを自分の責任で対処する必要があり、手間がかかります。また、売却価格が高くなるメリットがありますが、手数料や送料などを差し引くと買取店に売却するのとあまり変わらない場合もあります。
大手買取店で売るメリットは?
安定した流通網があるため、どのような状態のバイクでも売却できる可能性があります。また、在庫を抱えにくいので、比較的高い値段で買い取ってもらえる場合が多いです。また無料で出張査定に対応してくれたり、手続きを代行してくれたりするので、初心者でも安心です。
地域密着店のメリットは?
地域密着のローカル店は、地域の需要を熟知しているので、地域で人気のある車種やお店特有の得意な車種なら大手チェーン店よりも高額で買い取ってもらえる可能性があります。このため、査定は大手と地域密着店のどちらにも依頼したほうが良いでしょう。
査定前にしておいたほうが良いことはある?
自分でできる範囲で良いので洗車をしておくと、買取価格が上がる可能性があります。また、カスタム車の場合は純正パーツに戻しておくと良いでしょう。自分では純正パーツに戻せない場合には、査定時に純正パーツを揃えて一式を査定してもらったほうが高価買取につながります。

まとめ

今回はカワサキのNinja250シリーズの買取価格やその相場、おすすめの業者についてご紹介しました。

比較的人気の高いNinja250シリーズですので、相場より安く売ってしまうのは少々もったいないです。できるだけ高く売却するためにも、しっかりとした業者選びメンテナンスなど、事前準備を心がけましょう。

バイク売却時には、ぜひ無料オンライン自動査定などで業者を比較してください。なお、査定は複数の業者に依頼するのがおすすめです。

愛車を手放すなら、業者やサービスを比較検討して、納得のいく売却をしましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事