トラック買取におけるおすすめ業者はどこ?高く売る方法を解説

不要になったトラックの処分に困っている方も多いでしょう。普通車同様にトラックも買取に出して処分することがひとつの方法です。

せっかくトラックを買取に出すのであれば少しでも高値で売却したいところです。トラックの高額買取を目指すのであれば押さえておきたいコツもあることをご存知でしょうか?

そこで本記事では、トラック高価買取のコツやトラック買取業者の選び方、おすすめの買取業者5選ついても解説します。

トラックの売却を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめのトラック買取業者5選

おすすめのトラック買取業者5選そもそも、トラックの買取を希望した場合、通常の車の買取業者(中古車買取店)やディーラーにトラックの査定を依頼するのは極力避けましょう。

 トラックの買取を行っていない業者もさることながら、トラックは市場に出回る数そのものが少ないため、相場が存在しないため高額買取が実現しない可能性が高いです。

わざわざ基準が曖昧な業者で査定を依頼することはありません。トラックにはトラック専門の買取業者や一括査定業者が存在するので、必ずこちらを利用しましょう。

中でも、トラック買取には以下の3つの方法があります。

トラック買取の方法
  • トラック買取専門店で査定してもらう
  • トラック買取の無料一括査定を利用する
  • トラック買取のオークションを利用する

トラック買取専門店を利用するメリットは、質の高い査定師が常駐している企業もあり、より専門性の高い目で判断してもらえ、高額買取が実現する可能性が高い点です。

逆にデメリットは一社にしか査定や見積もりの依頼ができないため、ご自身のトラックの現時点での買取相場がわからないまま売ることになってしまったり、他社と競わせることがないため価格が釣り上がらない可能性がある点です。

 一方、トラック買取の無料一括査定やオークションを利用すると、全国のトラック買取業者数十社〜数百店舗といった規模で一気にトラックを見てもらうことができることから、他社と競わせてより高値で売れる可能性があります。

逆にデメリットとしては、一括査定の場合複数社から電話連絡がくる業者もあることから、あまり多くの対応は困るという方には不向きな面もあります。

両者のメリットとデメリットを把握して、ご自身にとって最適なトラック買取業者に見積をしてもらい、1円でも高額で買い取ってもらえるようにしましょう!

RANX(ランクス)

RANX(ランクス)

RANXのおすすめポイント
  • 海外で2倍以上で売買されるトラックを現地で直接交渉をするから高価買取が実現
  • 外で高く売ることができる世界的なチャンネルがある
  • 仲介費用や広告料を支払わない分お客様に還元
  • お客様満足度驚異の95.8%
  • 過走行や定年式、事故車、不動車含むどんなトラックでも買取可能

RANXは2004年創業のトラック買取業者で、海外に販売チャンネルをもっているため低年式車をはじめとする過走行や事故車・不動車などどんなトラックでも買取が可能

 海外で人気の日本のトラックですが、現地で外国人に負けない英語による交渉力や決断力を備えているからこそRANX(ランクス)は高価買取を実現させています。

車屋(ディーラー)をはじめとするオークションサイトもRANX(ランクス)にトラックを売りに来るほどなので、プロの業者からも買取価格が認められている証。

RANX(ランクス)は、あえて一括査定サービスには参加していません。一括査定サイトへの広告料などのコストカットして、その分高額査定でお客様に還元しているのです。

各種手数料は無料です。顧客満足度95.8%というのは、やはり無視できませんね。
RANX(ランクス)買取の流れ
RANX(ランクス)でトラックを売る流れはいたってシンプル。無料査定に申し込んだら連絡がくるため、売買契約を締結。こちらは必要書類を準備しておくだけで、車両の引き取りにきてくれ、即日現金で支払いをしてくれます。
 代行手数料や名義変更、抹消手続きは無料でRANX(ランクス)が行ってくれるため、面倒な手続きは一切不要。
完了のお知らせを待つのみです。

査定フォームはたったの10秒で入力が完了するため、一度気軽に査定してみてください。
利用料金 無料
対応エリア 全国
出張査定 可能
現金買取 可能
即日買取 可能
出典:RANX公式

トラック王国

トラック王国

トラック王国のおすすめポイント
  • 日本全国、査定日&出張費0円
  • 何台でも即日現金買取
  • 廃車寸前でも買い取ってくれる
  • 面倒な手続きは全て無料でやってくれる!
  • バスや重機の買取もしてくれる!

トラック王国は業界でも最大級の買取サービスを展開しています。廃車寸前のような一見すると価値のないような車両でも、買取してくれると評判です。

 日本全国に展示場を展開し、そこで引き取った車両を販売しています。つまり中間マージンがないため、高額査定が期待できるわけです。

トラック王国は海外にも販売チャンネルをもっています。国内では買い手のつかないような、低年式や過走行の車でも買取対応可能です。

トラック以外にバスや、重機などの買取にも対応しています。業者さんにとっては、重宝するお店といえるでしょう。
運営会社 Nentrys株式会社
所在地 東京都渋谷区笹塚1-48-3 笹塚太陽ビル4階
対応エリア 日本全国

トラックファイブ

トラックファイブ

トラックファイブのおすすめポイント
  • 創業から20年以上の老舗サービス
  • 直営店のため中間マージンが発生しない
  • 行政書士による事務手続き代行サービスも

トラックファイブは創業してから20年も超える実績をもった老舗のお店です。低年式や過走行車、事故車などの買取にも対応しています。

 直営店で販売するため、中間マージンが発生しません。買い取ったトラックはすぐにリユースできるため、在庫管理コストもかかりません。

トラック売買における事務手続きの代行も行っています。行政書士の資格をもったスタッフが在籍しているため、書類トラブルの心配もありません。

出張買取にも対応しているのも特徴のひとつです。スタッフが訪問するため、持ち込みの手間も省けます。
運営会社 株式会社ZEAL
所在地 兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-5 IN東洋ビル403
対応エリア 日本全国

トラック堂

トラック堂

トラック堂のおすすめポイント
  • 完全高額買取主義
  • 日本全国への出張買取に対応
  • 即日現金買取にも対応

トラック堂は「完全高額買取主義」を打ち出している業者です。個人から法人、国内外問わず中古トラックの買い手を多く有しているからです。

 日本全国出張買取に対応しているため車両持ち込みの必要ありません。ほかの業者なら難しい、離島などにも対応しています。

どのようなトラックでも即日現金買取に対応しています。諸事情でとにかく現金が今すぐほしいという人にも、おすすめの買取サービスです。

査定に時間がかかるイメージはないでしょうか。トラック堂なら10分と、スピーディに査定してくれるのが魅力ですね。
運営会社 株式会社RELATION
所在地 愛知県名古屋市西区牛島町6番1号 名古屋ルーセントタワー40階
対応エリア 日本全国

トラックジャパン

トラックジャパン

トラックジャパンのおすすめポイント
  • 55,000件以上の査定実績
  • 事故車など問題が多いトラックについても買取可能
  • 名義変更や抹消手続きなど手数料無料で代行

トラックジャパンは実績数の多い老舗の買取業者です。20年以上の業歴で55,000件以上の査定実績を誇ります。

 多種多様なトラックの買取に対応しているのが魅力です。事故車やPMに適合していない車両、不動車などの買取にも対応しています。

売買するにあたっては名義変更などの事務手続きが必要です。トラックジャパンは名義変更や抹消手続きなども手数料無料で代行してくれるのもありがたいところです。

親身な対応も人気の理由で、些細な質問でも専門知識をもったスタッフが丁寧に対応してくれます。
運営会社 株式会社ホットガレージ
所在地 大阪府八尾市山賀町3丁目31-1
対応エリア 日本全国

トラック買取業者の選び方

トラック買取業者の選び方
お手持ちのトラックを少しでも高値で売却したければ、どの業者に売るかもひとつポイントになります。そこでどのような業者に売ればよいのか、選び方のポイントについて解説しましょう。

トラック買取業者の選び方
  • より専門性を求めるならトラックの買取専門業者
  • 全国規模で一気に査定をしてもらうなら無料一括査定
  • 買取実績の多いところがおすすめ
  • ホームページをチェックすること
  • 口コミで評判を確認

より専門性を求めるならトラックの買取専門業者

トラック買取に特化している業者に売却したほうが高値の付く可能性は高いでしょう。専門業者のほかにも、ディーラーや中古車販売店でも買取しているかもしれません。

ディーラーや中古車販売店は普通車や軽自動車の買取におけるノウハウはもっていますが、トラックに関する査定の知識には乏しいかもしれません。

 査定知識の不十分な人が担当だと、せっかくのプラスポイントも見落とされる可能性があります。その結果不当に相場よりも安く買い叩かれてしまうかもしれません。

トラックと一言でいっても、平ボディやダブルキャブ・ダンプなどさまざまなタイプがあります。幅広い専門知識がないと正しい買取価格は提示できません。

トラック専門業者・買取実績の豊富なところで、査定をお願いすることをおすすめします。

全国規模で一気に査定をしてもらうなら無料一括査定

トラック買取業者の査定
買取業者はそれぞれに独自の基準を設けています。このため、同じ車両でも業者によって買取価格は異なります。

業者によって数十万円も査定金額が異なることは決して珍しくありません。少しでも高く売りたければ、複数の業者に査定を受けるのがおすすめです。

 複数から見積もりを取ってどこが高く買取してくれるか比較してみましょう。また複数から買取をすればおおよそ自分のトラックの相場価格もわかります。

1社だけだとそれが妥当な金額かどうか判断するのは専門家でない限り難しいところ、複数での査定を依頼すれば相場観も養えます。

たとえばトラック一括査定王なら、オンラインでたった1回、20秒車両情報を入力するだけで、最大15社の業者に査定を申し込みことが出来るのがメリットです。

一括査定サイトであれば店舗を回ることなく見積もり情報も収集できるわけです。まずは一括査定サイトで候補の絞り込みをしてみましょう。

買取実績の多いところがおすすめ

トラック買取業者の信頼と実績
業者の買取実績がどのくらいかも比較ポイントにすべきです。買取実績が多ければ多いほど、査定に関するノウハウも豊富なのでしっかりした価格提示を期待できます。

査定士も正しい査定に関する知識や鑑定眼をもっていると推測できます。プラス買取実績が多いことはそれだけお客さんが多い証拠です。

 また、トラックといってもタイプは多種多様です。専門業者であれば特殊な車両でも査定経験があるため正しく鑑定してくれるでしょう。

人気の業者であればこれまでの買取実績をホームページなどで公開していることもあります。

業歴が長く買取実績の豊富なところに査定の依頼すれば納得できる価格で買取してもらえるかもしれません。

ホームページをチェックすること

トラック買取業者を探す
今ではほとんどの買取業者が自社のホームページをもっています。気になる業者があればWebサイトにアクセスしてみるのもおすすめです。

信頼できる業者であれば会社に関する情報も公開しています。会社概要やサービス内容など情報が掲載されているか確認しましょう。

 逆にホームページの作りが雑、会社の経営者や所在地・連絡先の書かれていないところは注意が必要です。いざなにかトラブルが起きたときに、責任の所在が明確ではないのは不安です。

サイトがわかりやすく、知りたい情報が載っているかどうかも業者選びにおけるポイントのひとつです。またサイトによっては過去の買取実績を掲載しているサイトもみられます。

もし自分と同じ車種が紹介されていたら、その買取価格をチェックしましょう。そうすれば自分の車におけるおおよその買取価格も推定できます。

口コミで評判を確認

トラック買取業者の評価
ホームページをみて情報収集することは業者を知るうえで重要なことです。しかし一方で、スタッフの対応など詳しい情報は掲載されていないことが多いです。

そこで口コミサイトなどの評判を確認してみましょう。トラック買取業者の口コミも、ネットには多数投稿されているので参考にするのもひとつの手です。

 口コミのよいところは、良い評判も悪い評判もチェックできる点です。査定金額・入金スピード・スタッフの態度など気になる情報が結構掲載されています。

おおむね高評価の口コミである業者であれば、優良なお店である可能性が高いです。気になる店舗がみつかったら、どういった口コミが投稿されているかチェックしてみるとよいでしょう。

トラックを高く買い取ってもらう5つのコツ徹底解説!

トラック高価買取のコツとは?
トラックを高額買取にするには、いくつか押さえておきたいポイントがあります。ここでは、高価買取のポイントについて解説するので買取に出す前に確認しておきましょう。

トラックを高く売るためのコツ
  1. 洗車や掃除を済ませておく
  2. 車内のにおい対策は重要
  3. 付属品はなくすことなく保管する
  4. 付属品はなくすことなく保管する
  5. 3月に売却するor今すぐうる!

洗車や掃除を済ませておく

車買取のコツとして洗車や内装の掃除をすべきという話をよく聞くかもしれません。トラック買取についても同様です。

 洗車や内装の掃除をしてきれいな状態で査定に出しましょう。

きれいなトラックをみれば、査定士は「大切に使われた車に違いない」と好印象をもちます。良いところをより評価してくれる可能性があがるかもしれません。

査定を担当するのも人です。印象のよし悪しは金額に大きく影響すると考えても良いでしょう。

車内のにおい対策は重要

トラック高価買取のにおい対策
トラックを高く売るコツとして、車内のにおい対策をすることは意外と重要です。においがひどいと買い手が付きにくく、マイナス査定になってしまうからです。

 普段乗り続けているとなかなか気づかないかもしれませんが汗やタバコのにおいが、きつくなっている可能性も考えられます。

査定に出す前にできる範囲でよいため消臭対策を進めましょう。窓を開けて換気をする、消臭剤を車内に撒いておくなどが考えられます。

ですが、もし芳香剤を使用する場合には車内のにおいが混ざってより強烈な臭気になる可能性があるので注意が必要です。

付属品はなくすことなく保管する

トラック高価買取の領収書
トラックの持ち主のなかには、カスタマイズしているケースもあるでしょう。社外品はどれほど高級なアイテムでも、査定に反映されない可能性があります。

トラックの状態で評価されるのは、購入時の状態に近い車両です。カスタマイズしているのであれば、純正パーツなどを保管しておきましょう。

 社外パーツが取り付けられていても純正品が残っていれば、マイナス査定にはなりません。また、取扱説明書や保証書など、購入したときについてきた付属品も保管しておくのもポイントです。

付属品が一式残っているトラックの方が高値買取が期待できます。将来売却を検討しているのであれば、付属品など販売店からもらったものは保管しておきましょう。

3月に売却する

トラック高価買取の3月
同じトラックでも時期によって買取価格は変動します。最も高くなるのは3月といわれているため、頭のなかに留めておきましょう。

3月がおすすめなのは買取業者の多くが決算期を迎えるからです。売上を少しでも増やそうとしていつもよりも高額買取になりがちです。

 多くの業者が少しでもトラックを確保しようとして、競争にもなります。複数の買取業者で査定をすれば、値段のつり上げ競争が起きるかもしれません。

また、トラックは時間が経過すればするほど劣化が進み価格もダウンします。そのため売ろうと思った際には速やかに売ることがベストです。

1~2月に売ろうと思っているのであれば、もう少し待って3月に差し掛かったところで売った方がよいかもしれません。

トラック買取に関するよくある質問

トラックの査定は無料で受けられますか?
ほとんどのお店で無料にて受け付けています。たとえ価格に納得がいかなくてキャンセルした場合でも、基本的に査定料は請求されません。
出張買取はどこでも来てくれますか?
お店によって対応エリアは異なるためサイトで確認してください。大手であれば、日本全国どこでも出張買取してくれるところもあります。
査定基準はどのようなものがあるのですか?
日本全国にあるオークション会場の取引事例をもとに算出します。各業者独自の基準があるため、同じ車でも買取額に差が出るのです。
低年式のトラックでも買取してくれるって本当ですか?
海外では日本の中古トラックが人気で高値の付く場合も珍しくありません。日本は車検があるため、低年式でも安心と人気があります。
デコトラを処分したいのですが買取してもらえますか?
デコトラも買取しているという業者もあります。しかし、あまり個性的なデザインだと買い手が付きにくくマイナス査定になるかもしれません。
トラックに錆があるものの、マイナス査定になってしまいますか?
錆がついていると広範囲だったり複数個所があったりすると、マイナス査定になるかもしれません。
しかし、それだけで買取不可になる可能性は低いですし、たとえばRANX(ランクス)のような業者では不動車などでも買取価格を出してくれますので、一度気軽に査定依頼してみることをおすすめします。
今すぐに買取してもらいたいのですが?
買取業者によっては、急ぎのお客さんを優先的に査定するところもあります。事情を説明して、すぐに来てくれるかどうか相談してみましょう。

まとめ

不要なトラックの買取を希望するのであればトラックの買取に特化した専門業者にお願いすることです。その理由は、トラックの査定には広範な知識が求められるからです。

また、トラックの査定をする際には洗車や内装の掃除を済ませる・付属品一式を準備するなど、できる準備はすべて行いましょう。

あとは査定をお願いするだけという方は、複数の業者に査定をお願いできる買取一括サービスを利用してみましょう。比較して高く売却できるかもしれません。

本記事では買取実績のある業者を紹介しています、迷っている場合は一度公式ページを参照してみるのも良いでしょう。

車買取関連記事

車種別関連記事

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事