TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第12回 ホンダ・モンキーR(1987)

  • おすすめコラム
  • 2016.10.07

イラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。 今週の珍車は、モンキーシリーズの中でも異質な「ホンダ・モンキーR」のご紹介です。

ホンダ・モンキーといえば遊園地の遊具として開発され、

のちに公道仕様が市販されたという経緯を持つレジャーバイクだ。


8インチの小径タイヤを持つ小さな小さなバイクだが、

基本的な構成はしっかりとバイクのスタイルを備えている。

カスタムベースとしても人気があり、

現在も生産が行われているロングセラーである。


1987年、そのモンキーと似ても似つかない「モンキーR」がリリースされた。


ボディにはアルミ製にも見える太いスチールフレームが走り、

モンキーの特徴だった独立していたシートもカウルと一体化され、

リアサスもシングルサス…と、

モンキーとの共通点はズバリ「50ccのコンパクトなバイク」という部分のみ。

まるでカウルレスのレーサーレプリカの趣だった。


エンジンも4.5psまでアップされていたモンキーRは、

見た目通りのレーシーな乗り味を楽しむことが出来たが、

コンセプトが市場で受け入れられずに売れ行きは伸びず。


そのため、生産年数は短く、台数も少ないバイクとなってしまった。

制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す