他カテゴリ記事を絞り込んで探す

ホンダ 第25回 カフェカブミーティング in 青山 2022 イベントレポート Part3!

  • おすすめコラム
  • 2022.12.26

今回は、カフェカブミーティングイベントレポートPart3で、カブ女子のインタビューをご紹介します!

2022年10月15日(土)、16日(日)に「第25回 カフェカブミーティング in 青山」が開催。

 

今年で25回目の開催の、生産開始から64年の歴史を持つスーパーカブのファンイベントです。

カブユーザー同士の交流や、Honda二輪文化の発信の場として1997年から開催。

今年は、3年振りのリアル開催となりました。

 

15日(土)に取材をしましたので、レポートします!(両日とも、同一プログラムで実施)。

 

参加対象車両は、Honda製のバイクで「Cub」の車名表記があるモデル。

アンダーボーンフレームに、カブ系4ストローク横型シリンダーエンジンを搭載しているモデル。

(例外として、カブF型、スポーツカブC110、C115、カブレーシングCR110は参加可。)

 

Part1はこちらから

 

Part2はこちらから

 

 

Honda ウエルカムプラザ青山の屋外スペースに、大量のカブが並びました!

 

今回は、カブ女子のインタビューをレポートします!

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

 

質問は、① カブを買ったキッカケ。② お気に入りポイントです。

 

リトルカブ

 

① 兄のお下がり

② フルノーマルだったのを塗装した。自作のカゴ。

 

札幌ナンバーのカブを、自走で東京へ陸送!コンテストで「4位」入賞。

 

クロスカブ110

 

①新型が、キャストホイールになったから。

②木製の箱。キャンプ仕様。

 

スーパーカブ110 60周年アニバーサリー

 

①60周年モデルだから。

②疲れない。仲間とのツーリング。

 

リトルカブ、クロスカブ、スーパーカブ、3台を所有!

 

スーパーカブ

 

①カブのために免許を取得。

②群馬のショップオリジナルのグレー。レッグシールドに付けたベルトのワンポイント。

 

カップルで参加。「5位」入賞。

 

スーパーカブ

 

①知り合いのオススメ

②ネットでオーダーしたキャリア。オリジナルのカラー。

 

「スマイル賞」受賞。

 

スーパーカブ110 60周年アニバーサリー

 

①カブと同い年だから。

②赤。60周年モデル。

 

ご夫婦で参加。

 

スーパーカブ

 

①カブ好き。レトロ感。

②オールペイントしたカラー。

 

スーパーカブ110

 

①同僚からのオススメ。

②レッグシールドのカラー。ペンギン顔のフロントフェンダー。

 

「運営事務局賞」を受賞。

 

クロスカブ110

 

①店頭で一目ぼれ。昨年、免許を取得して初めてのバイク。

②各部の赤の指し色。ボックスのステッカー。

 

クロスカブ110

 

①若い時にバイクに乗っていた、リターンライダー。

②色。

 

クロスカブ110

 

①通勤用に購入。

②取り回しがラク。

 

スーパーカブ

 

①父がバイク好き。アニメを見て。

②顔が好き。

 

「最年少賞」受賞 &「6位」入賞。

 

クロスカブ110

 

①リトルカブ50所有で買い増し。

②荷物がいっぱい積める。

 

スーパーカブ

 

①どこにでも行ける気がするから。

②「カブラ」パーツ。

 

スーパーカブ110

 

①夫、義兄と3人でバイクで出かけたい。

②ミッキー模様の赤いカゴ

 

トンネル内などでは、ライトの光がカゴを通して「ミッキー」になるそうです。

 

「運営事務局賞」を受賞。

 

スーパーカブ110

 

①父のカブ。コロナ禍の移動のため、免許を取得。

②色。シンプルなカスタム。

 

スーパーカブ C125

 

①大分にいた時の温泉巡りに。大分→千葉を4日で陸送。

② 色。長距離走行でも疲れない。

 

 スーパーカブ(手前)

 

①カブに乗りたかった。

②全部。

 

ツイッター仲間(左)と参加。

 

毎回、多くの個性的なカブを見たあとは、自分も欲しくなります!(笑)。

 

カフェカブ運営事務局公式ホームページ

 

制作・協力

(取材協力)

本田技研工業株式会社

 

(写真・文)

森井智之

オークネット提供サービス一覧

© 2016- AUCNET INC.