TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第34回 スズキ・薔薇 (CA13A)

  • おすすめコラム
  • 2017.09.01

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。今週の珍車は、車重わずか41kgのシンプルな原付、「スズキ・薔薇」のご紹介です。

■スズキ・薔薇(バラ) ■エンジン:空冷2ストローク・ピストンリードバルブ49㎝³

■最大出力:4ps/6000rpm  ■最大トルク:/ 0.52kgf・m/ 4,500rpm


1980年代に入って一気に隆盛を見せたスクーター。

各社がこぞって様々なモデルを出して行きました。

主婦や女性をターゲットにした「ファミリーバイク」の延長線上にあったため

スクーターもその流れを継いでいました。


「スズキ・薔薇(ばら)」もその代表のひとつで、1983年に登場しました。

同社は1981年の「ジェンマ」を皮切りに、

翌1982年には女性層を意識した「ラブ」、

そしてタレントの伊藤蘭をキャラクターに採用した「蘭」を送り出すなど

積極的な商品展開を図りました。


薔薇は、蘭をさらに軽量・軽快にしたモデルで、

車重はわずか41kg、価格も69,800円というお手頃さでした。

でも女性向けということで外観のデザインは抜かり無く、

そのシンプルさは今なお好感が持てます。


ところでこの薔薇、登場時は

ボディ側面には「薔薇」と漢字で車名が描かれていましたが、

モデルの途中から「BARA」に変更になっています。


そういえば、薔薇って漢字難しいですよね…

それと何か関係があるのでしょうか(笑)。

制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 34-ca13a