TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第40回 MEGORA(メゴラ)

  • おすすめコラム
  • 2017.12.03

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。今週の珍車は、とにかく構造が凄いバイク!ある意味ショッキングなバイクにも思えたドイツのMEGORA(メゴラ)のご紹介です。

■MEGORA(メゴラ) ■エンジン:サイドバルブ星型5気筒640cm3

■最大出力:14.0ps 


「短命だったり、変わった小さめバイク」を紹介するコーナーになっていた

この「珍車カタログ」。

もちろんその傾向はこれからも変わりませんが、

今回はまさに「珍」というテーマにふさわしいモデルをご用意しました。


それが、MEGORA(メゴラ)です。

怪獣のような名前のこのバイクは、

1920年代にドイツで製造された画期的な設計のバイクでした。

このバイクが凄かったのは、なんと前輪にエンジンを設けていたこと。

つまりFF(前輪駆動)!


FFのバイクはごく一部に見られますが、

メゴラでさらに驚かされるのは、エンジンが航空機に見られる

「星形エンジン」だったことです。


メゴラの星形エンジンは5気筒。1気筒あたり128ccで

総排気量は640ccになります。

前輪に直付け!なのも驚きです。


バイクのシートらしくない「椅子」や、

優雅な曲線を描くフレームなど、明らかに他のバイクと違うデザインも

凄まじいインパクトを持って現代人のぼくらに迫ります。


工業製品の黎明期には様々なアイデアが生まれて投入され、

そして消えて行くのですが、

まさにメゴラはそんな一台と言えるでしょう。

制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 40-megora