TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【バイクカスタム】グラディウス400のバッテリーを自分で交換しよう!

  • おすすめコラム
  • 2020.11.16

【医学生ライダーぷるみのぷるぷるツーリング】vol.10。今回はバッテリーの交換について。「自分のバイクを自分で変えていく」楽しさを味わってみませんか?

皆様お疲れ様です。大学生になってからバイクを乗り始めました、ぷるみです。

今回はグラディウスのバッテリーを自分で交換した時のお話です。


道に止めていて、バイクのバッテリーが上がった時の絶望はもの凄いものでした。

重くて長時間押せないし、

押し掛けなんてぷるってしまって絶対に無理なので、

一瞬のためらいもなくバイク屋さんを呼んで

回収してもらいました。


なかなか実習が忙しく、

ブツ(交換用新しいバッテリー)はあるのに、交換する暇がないという状況でした。

そして、時は流れ、3週間。


そろそろ現実を受け止め、着手していこうと思います。

注文したバッテリーはこれです。


そして、本来ならばグラディウスはテールランプ周辺に鍵穴があり、そこを回すとシートが外れるらしいですが、

私のバイクは色々と補正が入っているため、ネジでとまっていました。

外します。


シートが無事取れました。

バッテリーはシートのすぐ下に入っています。


ネジを外し、爪が取れないよう気をつけながら固定しているプラカバーを外しましょう。


バッテリーのターミナル端子の取り外しする順番は、

  • ①マイナス端子→②プラス端子

取り付ける順番はその逆なので

  • ①プラス端子→②マイナス端子

の順番で行いましょう。


手袋をするとなお良し!


なぜこの順番でバッテリー交換をしていくのかといいますと、

ショートする危険を防ぐためです。

電気はマイナスからプラスに流れる特性があります。

また、マイナス端子は車のボディーに接続(ボディーアース)しています。

そのためプラス側から外した場合、工具と車の金属部分が接触しただけで、電流が工具に伝わってしまう恐れがあるからです。


一方、プラス端子から外した場合、マイナス端子に直接触らない限り、電流が流れることはありません。


そんなうんちくを身に着け、どんどん作業を進めましょう。


古いバッテリーと、新しいバッテリーを並べてみました。


そして、私は焦りました。

大きさも

端子の向きも違うやんけ。。。。っと。

同じようなものを買ったつもりだったのに!!!

っという気持ちは無視して、どんどん進めていきます。笑


そして、無事着地することができました。(ほっ。)


取り付ける順番はその逆ので

  • ①プラス端子→②マイナス端子

の順番ですよ!

お気を付けください!

一歩間違えるとピ〇チュウの技発動してしまいますよ!(そんな強くないですが)


端子はネジとナットが特殊なので、ナットを先に隙間に入れてから装着することを忘れないように!

ナットはとても入れにくいので、落とさないように気を付けてくださいね!


そして、フラグは回収いたします。

バッテリーを並べた時に不安だった端子の向き問題。

端子の向きが違うため、装着にとても時間かかりました。

配線を引っ張り出して、向きを変えてつけました。


無理な態勢を配線にさせているので、ちょっと心配ですが、まぁ、大丈夫でしょう笑!


あとは、取り外した順番と逆の順番に着けていくだけです。


いかがでしたでしょうか?

自分のバイクを自分で変えていく。

とても楽しくないですか?

あこがれませんか?


自分でやってみて、失敗したらどうしよう。

自分でやって、あってるかわからなくて不安だ。

そう思うなら、自分でやってみた後、行きつけのバイク屋さんに診てもらいましょう!


バイクに乗ること自体もそうですが、

怖いから、

危ないから、

そういった不安は沢山あるかと思いますが、

何をしたって不安も危険もついてくるものだと思います。

なので、最初の一歩を恐れずに踏み出して、様々なことにチャレンジして欲しいと思います。

そして私もぷるってばかりいないで、頑張ります!


ご安全に!

では、また!!!

制作・協力

ぷるみ

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 400