TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第61回 ヤマハ・ポップギャル(1982年)

  • おすすめコラム
  • 2018.10.21

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。 今週の珍車は、インパクトある車名になっている「ヤマハ・ポップギャル」のご紹介です。マイナーネタですが、1991年に公開された映画「波の数だけ抱きしめて」で、女優の松下由樹さんがこのバイクで疾走(当時はノーヘル合法)していたことを思い出します。

■ヤマハ・ポップギャル ■エンジン:空冷2サイクル単気筒49㎤

■最大出力:3.0ps/6,000rpm ■最大トルク:0.42kg-m/4,000rpm


残念ながら新車の原付が売れない時代になっていること、

ご存知ですか。

軽自動車と電動自転車に市場が分断されてしまったことも

その理由の一つとされています。


かつてはこのクラスで熾烈な競争を繰り広げていた

ホンダとヤマハが協業で兄弟車の原付を作るニュースには

本当にびっくりしましたよね。

ホンダ・タクトはヤマハ・ジョグへ。

ヤマハ・ビーノはホンダ・ジョルノとして発売されているのです。


特に1970年代から1980年代にかけての原付は、

各メーカーともに大量の車種を擁していました。

このコーナーでは重点的にそんな原付を紹介してきましたが、

いくつ登場させてもまだまだ残っているのですからスゴイ。


今日の「ヤマハ・ポップギャル」も

そんな原付全盛時のいちモデルです。

名前からして80年代を感じさせる通り、登場は1982年。

女性向けなのにアメリカンチョッパースタイルという

「なんで?」(笑)というバイクでした。


でも2連メーター風のメーターパネルの右側の「フタ」を開くと

なんとその裏が鏡になっているあたりに

女性用バイクらしさがよく表れていましたっけ。


今やそんなアイデア勝負の企画や、

猛烈に多い車種構成などは遠い過去の話になってしまいましたね。


■この車両は【今週のレア車】vol.53でもご紹介しています。

https://www.moto-auc.com/report/else/vol53


■メーカーのページ ヤマハ展示コレクション

1982年 Popgal(MS50E)

<画像出典>ヤマハ発動機


制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 61-1982