TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【遠藤イヅルの珍車カタログ】第90回 スズキ・ランディ

  • おすすめコラム
  • 2020.01.12

毎週お届けするイラストレーター遠藤イヅル氏による名車・珍車を紹介するコーナーです。 今週の珍車は、女性が気軽に乗れるバイクとして親しまれた「スズキ・ランディ」のご紹介です。

■スズキ・ランディ  ■エンジン:空冷2ストローク単気筒49cc

■最大出力:3.5ps/6,500rpm ■最大トルク:0.45kg-m/4,500rpm


1980年代に入って本格的に勃興した「スクーターブーム」前夜には、

ホンダ・シャリイ、ヤマハ・チャピィなどの

ファミリーバイクが主流でした。

スズキも負けじと、1970年代末に「ランディ」を発表しています。


女性が気軽に乗れるバイク、という基本コンセプトも同じだったので、

ランディもまた、前カゴ、低いフロア、オートマチックの設定などを行なって、

利便性とイージードライブを女性ユーザーに訴求していました。


しかし、1978年になってヤマハはパッソルを送り出したことで、

各メーカーともにスクーターが50ccバイクの中心に移行していきました。

そのため、ランディは少々パッとしない存在に

なってしまったように思います。


ところで、スズキ・ランディって、どこかで聞いたことがある、

と思った人は多いかも。

そう、日産のミニバン、セレナのスズキ版がまさにランディ。


ただし、英語の綴りが、バイクは「Landie」で、クルマは「LANDY」

なのです。って、21世紀も20年が過ぎた今では、

まさしく何の役にも立たない豆知識でした(笑)。


それにしてもこのコーナー、50ccバイクをこんなに紹介していても

まだまだ登場していないバイクがあります。

車種の多さに、改めて驚かされますよね。

制作・協力

(イラスト・文)遠藤イヅル

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = 90