TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【岸田彩美のバイクの楽しさ無限大】Vol.22 サスペンションのNITRON JAPANに訪問!

  • おすすめコラム
  • 2018.02.08

【岸田彩美のバイクの楽しさ無限大】Vol.22。「あやみん」こと岸田彩美さんによるバイクの魅力を伝えるシリーズ。今回はサスペンション大手NITRON JAPAN様へ訪問。サスペンションで広がるバイクの楽しさを感じていただければ幸いです。

こんにちは

毎日寒いですが 負けじとバイクで楽しみましょう!岸田彩美です。

先日、美しいターコイズブルーの色のサスペンションでおなじみ

NITRON JAPAN様にお邪魔してきました‼︎

NITRONはイギリスのサスペンションメーカーです。

このNITRON JAPAN様では、日本人向けに開発したサスペンションを生産も行なっています。

今回はローダウン仕様の

NITRON LOWERING SUSPENSION KIT for CRF1000L Africa Twin

(以降ナイトロンロワリングサスペンションキット)

に試乗させていただきました。

  • アフリカツインに両足が付く!

度々記事にも登場しております 私が乗っているCRF1000L Africa Twin (以降アフリカツイン)ですが

通常のシート高(スタンダード870mm)ですと足が届かないため

ローシート(840mm)を装着して普段走行しております。

私の身長は160cmですので片足ギリギリ…実は両足は着かないんです。


今回試乗した車両との比較をしました。

正直ぱっと見は普通のアフリカツインと全く変わりません。

ですがこうやって二台を後ろで合わせてみると…!!!

ナイトロンロワリングサスペンションキット仕様のアフリカツインが

この比較写真を見るだけでも全体的に低くなっているのが一目でわかります。

続いて足つきをチェックしました。

シートはスタンダードシートを装着しています。


両足着いているのがおわかりでしょうか…

一目瞭然ですね。 足の裏の腹までバッチリ着いています。

ー55mm(815mm)ダウンしています。

両足が着くことの安心感はみなさま想像できる思いますが あのアフリカツインに両足が着いちゃうなんて!!!

  • 安定したブレーキング!その秘密は?

早く乗ってみたいので早速試乗させていただきました。

(走行動画は私の公式Facebookページから見ることが出来ます)


すぐに感じたことは全体的に重さが下の方に集まっているので、

低速走行の際のバランスがとても取りやすかったです。


広いハンドル幅をあまり感じないライディングポジションで走行できるため

操作性がより向上し、自信をもって走ることができました。


また信号待ちや一時停止の際は、ピタッと自分の思うようにブレーキをかけて止まることができました。

今までより安定したブレーキングをすることができました。

その秘密は…!


フロントフォークにショートスプリングを組み込むことでノーマル時より約30mm短く、

リアショックは全長をノーマル時より約25mm短くしているからなんです。

その為、バランス良く-55mmのローダウンが実現しているんです。

  • 女性に優しい仕様!

私も最近よく耳にするのですが

女性でアフリカツインに乗りたいけど

足つきが怖くてなかなか踏み出せないという方が多くいらっしゃいます。

でもナイトロンロワリングサスペンションキット仕様なら

自信を持ってアフリカツインを乗ることができると思います。

可能性がぐっと広がりますよね!!!

こんなに乗り心地が変わるんだってこの記事を書きながら思い出して興奮しています。


NITRON JAPAN様は アフリカツイン以外にも

さまざまな車両のローダウンショックのラインナップがございますので、ぜひHPをチェックして見てくださいね。

羽柴様、ご協力ありがとうございました♪

NITRON JAPAN様

http://www.nitron.jp

NITRON LOWERING SUSPENSION KIT for CRF1000L Africa Twin

http://www.nitron.jp/p_details/nslk.php

アライヘルメット様

http://www.arai.co.jp/jpn/top.html

RS TAICHI様

http://www.rs-taichi.co.jp

Honda CRF1000L Africa Twin

http://www.honda.co.jp/CRF1000L/

制作・協力

岸田彩美

バイクの窓口事務局

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す