TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

女子ウケ(?)するバイクの特徴とオススメ車種を考察してみました!

  • その他の記事
  • 2019.02.23

バイクは嗜好性の高い乗り物であるため、人によって好みがはっきりと分かれる傾向にあります。年代やバイクに乗る目的、その人のセンスによってもバイクの好みは分かれますが、それ以上に性別による違いも非常に顕著です。男性ユーザーの中には女子ウケの良いバイクを選びたいと考える人も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?男性であれば、「モテたい」と思うのは当然ですよね。さてさて、そもそも女性から支持を集めやすいバイクにはどのような特徴があるのでしょうか。考察してみました。

  • 女子ウケするバイクの特徴

バイクを選ぶにあたって、そもそも動力性能にこだわる女子は圧倒的に少ない傾向にあるようです。女性の場合、自らバイクを運転するケースは男性ほど多くありません。もしくは運転したとしても原付スクーターなどがメインであり、スーパースポーツやツアラーなどの大きなバイクを選ぶケースは稀です。

そのため、バイクを選ぶ際には走りの楽しさを味わうことよりも、乗り心地の良さや収納などの機能性を重視する傾向が強いのです。もちろん、バイクが趣味でスーパースポーツやフルカウルスポーツなどの車種に魅力を感じる女性も存在しますが、男性に比べて圧倒的に少数派であるということを念頭に置きましょう。

女子ウケの良いバイクを選ぶためには、乗り心地や機能性だけではなく見た目も重要です。むしろ第一印象が重要であるという意味では見た目が最も大切であるともいえます。個性を演出する分には良いのですが、あまりにも派手なカスタムや排気音がうるさいバイクは敬遠されがちです。カスタムはほどほどに、むしろ純正に近い仕様のほうが支持されやすいです。

  • おすすめのバイク

(1)ドラッグスタークラシック(ヤマハ)

国産アメリカンの金字塔的存在であるドラッグスター。400ccのVツインエンジンはそのままに、よりラグジュアリーなスタイリングを実現しているのがこちらのドラッグスタークラシック。ディープフェンダーやクロームメッキ加工の施されたパーツ、ボリューム感たっぷりのシートなどが独特の世界観を演出します。

リアシートにバックレストのカスタムを追加すれば、ロングツーリングでも疲労を感じにくく女子からの反応も上々ではないでしょうか。中古バイクの中にはマフラーなどのカスタムが施されたものも多いですが、フルノーマルのマフラーは静寂性に優れているためおすすめです。

ドラッグスター400の中古バイク一覧はこちら


(2)フォルツァ(ホンダ)

バイクの居住性を重視するのであればビッグスクーターの右に出るものはありません。特にホンダを代表するフォルツァはビッグスクーターの代表的車種。中古バイク市場において圧倒的な流通量を誇り、アフターパーツも豊富でメンテナンス性に優れています。

一口にビッグスクーターと言っても、スポーティーなテイストの仕上がりのものからラグジュアリー感を重視したものまでさまざまです。フォルツァに関してはその両極の良いところをバランス良く取り入れたという印象があり、十分な動力性能を維持しつつも大きなシートや広めのステップなど、居住性へのこだわりが感じられます。

フォルツァの中古バイク一覧はこちら

(3)SR400(ヤマハ)

ヤマハのバイクは個性的でスタイリッシュな車種が多く、センスの高さを感じさせてくれるものばかりです。中でも1978年から長きにわたって継承されてきたSR400はヤマハを象徴する1台として知られています。シンプルでありながらもクロームメッキ加工が施されたパーツが各所に見られ、決して古さを感じさせない普遍的な良さがあります。運転席と一体となったリアシートは、運転者とほぼ目線が一緒に感じられ、一体感を演出します。

SR400の中古バイク一覧はこちら


(4)モンキー(ホンダ)

50cc原付バイクでも女子ウケを狙いたいという人にはモンキーがおすすめ。すでに絶版となっている車種ですが、中古バイク市場では非常に流通量が多く安価に購入することができます。

見た目のインパクトは抜群で、赤や黄色を基調としたカラーリングは一度見たら忘れられないほどの可愛らしさです。小柄な女性であっても乗りこなすことができるコンパクトなサイズ感は、その見た目から多くの女性は親近感を感じるはずです。

モンキーの中古バイク一覧はこちら


もちろんここにまとめたバイクだけが正解というわけではありません。さらに言うと女子ウケだけを狙ってバイクを購入するわけではないでしょうから、自分の好みに寄せるか、女性を意識して選ぶか、正解はないのかもしれませんね。(笑)

制作・協力

バイクの窓口事務局

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す