TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【今週のレア車】Vol.109 ホンダ CBR600F4i “ロッシ チャンピオン バージョン”

  • その他の記事
  • 2018.04.04

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。 今回は、CBR600F4i“バレンティーノ・ロッシ”バージョンの限定車です。


ベースとなっているCBR600F4iは、2001年に国内販売されたミドルクラスのスポーツモデルで、

「i」が表す通り、前身のCBR600Fをインジェクション化し外装他フルモデルチェンジしたものです。

今回ご紹介する“ロッシ”モデルは、MotoGPでもはやレジェンドと化している、バレンティーノ・

ロッシの初チャンピオン獲得を記念した限定車となります。


なんと言っても最大の特徴はそのカラーリングで、WGPでロッシが初めて年間チャンピオンに

なった2001年に乗っていた、ナストロアズーロホンダカラーで、国内外で限定販売されました。

日本ではモリワキのフルエキが標準装着される等の装備が異なり、プロス店限定で92万円で

発売されました。

ちなみにこのバイクが発売された2001年はWGPの最高峰が500㏄2ストの最後の年であり、

またロッシがチャンピオンになった初の年となります。


なお、ナストロアズーロはについてですが、イタリア料理が好きな方はご存じかも知れませんが、

1846年創業のイタリアのビールメーカー、ペローニ社のプレミアムブランドビールの名称です。

日本で言うとヱビスとかプレモルと言ったところでしょうか。


現車はそんなロッシバージョンの、フロントボトムケースのリフレクターやマフラーから、恐らく逆車と

思われます。

この手のバイクに見られる改造は多少あるものの、15年以上前のバイクにしては程度も良く、

特徴の外装もきれいな状態です。

ロッシファンやナストロアズーロのカラーリングが好きな方には堪らない1台ではないでしょうか。

トップブリッジの状態も良好です。

スライダー取付していますが、必需品ですね。

制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = vol109cbr600f4i