TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【今週のレア車】Vol.124 ホンダ NV400SP

  • その他の記事
  • 2018.07.25

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。 今回は、バイクブーム頂点の1983年に発売された知る人ぞ知るバイク、NV400SPです。


NV400SP、と聞いてすぐどんなバイクかイメージできる人は、ホンダ販売店の方か、

所有歴のある方しかぐらいしかいないのではないでしょうか。

NV400SPはそれほどレアなバイクと思います。


NV400SPはNV400カスタムというアメリカンの兄弟車と共に、ヨーロピアンツアラーとして

1983年に発売されました。

スタイル的にはご覧の通り、同時期に発売・ヒットしていたVT250Fのテイストが随所に

垣間見えますが、このバイクの最大の特徴は挟角52°、位相クランク、吸気2排気1の

3バルブ、2プラグの水冷SOHCVツインエンジンです。

このエンジンは、クランク形式他を変更したりしていますが、後のブロス、VRXやシャドウ

にも採用されており、長寿ヒット作となっています。

CBX400が48psだった頃に44psと、なかなかの高出力を誇っていました。


ちなみにNV400SPが発売された1983年当時、ホンダは400㏄クラスだけでも直4、

直2、V4、縦置きV2、そしてこの直列V2と5種類もの形式のエンジンを持っていました。

今では考えられないですね。

他にも当時のホンダのロード系バイクがこぞって採用していたインボードディスクや、ツアラー

ならではのシャフトドライブの採用等、様々な装備も実装していましたが、残念ながら

人気を得ることは出来ず、後継モデルもないままフェードアウトしてしまいました。


現車はそんなレアなNV400SPで白赤2色ある内の赤になります。

走行3,000km台とほとんど乗っていないようで、程度も上々です。残念ながらメカ系は

整備が必要のようですが、現役時代も見た記憶のない程レアなバイクですから、現在

生き残っているのはいったい何台ある事やら。ましてや売り物が出るなんてことは今後

ないかもしれません。

気になる人は買うべし!です。

綺麗なハンドル回り。3,000km 少々の走行は伊達じゃない。

少々見えづらいですがシャフトドライブです。ツアラーですね。

制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = vol124nv400sp