TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【今週のレア車】Vol.178 カワサキ J300 ABS

  • その他の記事
  • 2019.09.19

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。今回は、カワサキのスタイリッシュなスクーターJ300 ABSです。

皆さん、今年の鈴鹿8時間耐久レースはご覧になられたでしょうか。


国産メーカー3社のワークスチームが最後の最後まで熾烈な争いを繰り広げ、そして残り2分での衝撃のアクシデントによるレース終了。最終順位の発表が翌日になるという異例の幕切れとなりました。

結果、最後までトップを走っていたカワサキが1993年以来26年ぶりに王座奪還となりました。


このカワサキというメーカー、皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか。マッハやZ、ニンジャシリーズなどに代表される速さとエッジの効いたカッコ良さ、そして武骨さを挙げられる方もきっと多いと思います。(個人の主観も入っていますが・・・(-_-;))


そんなカワサキが、スクーターを製造販売しているのをご存知でしょうか。「あ、知ってる!エプシロンでしょ!」 と思った貴方、残念!惜しいです(*^_^*)

2002年から販売されたエプシロンは、販売は確かにカワサキでしたが、製造はスズキというOEM製品でした。


正解は今回のレア車、J300です。それ以前にもペットM5というカワサキ製造のセミ・スクーターがあるのですが1960年代までさかのぼり資料もほぼ見当たらないのでちょっと割愛m(_ _)m。


このJ300というスクーター、車名に300と入るだけあって排気量は299cc、水冷4スト単気筒SOHC4バルブエンジンを搭載して28馬力を発揮します。スクーターではありますが、前述のカワサキ車のイメージを彷彿とさせるスポーティでエッジの効いたスタイリッシュなデザインが特徴的で、フロントライトからテールに至るまで直線が活かされたカッコいいスタイリングとなっています。


街中でも峠道でも余裕を持って走れるパワーとサイズは使い勝手も良さそうですね。またスタイリッシュでパワフルなだけでなく日常使いにぴったりな快適装備を採用していることもポイント。グローブBOX内のアクセサリーソケットや、フロントカウルに設置された収納式フック、シート下の収納スペースに設けられたLED照明などがありがたいです。


こんなに魅力にあふれて売れそうなJ300ですが、なぜレア車なのか?


実は残念ながら欧州向け専用モデルで、国内販売はしていないのです(*_*)。


並行輸入で国内でも購入できる店はありますが、なかなか街中でお目にかかることも少ないこのモデル、今回の個体は走行8,000km、綺麗な状態でオークションでいくらの値がつくか楽しみです!

双眼タイプのメーターもやる気にさせます<(`^´)

J125というカッコいい125ccモデルもあります。これも欧州専用モデル、ぜひ日本で販売して欲しいです!

制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す
CollectionHandle = vol178j300abs