TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【今週のレア車】Vol.34 アプリリア・RS250

  • その他の記事
  • 2016.10.05

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。今週のレア車は「アプリリア・RS250」のご紹介です。

今回は「アプリリア RS250」です。


かつて一世を風靡した2ストレーサーレプリカも、

環境規制により各メーカーが生産を止めて久しいですが、

このRS250は2003年迄生産された「最後の250㏄レーサーレプリカ」として有名です。

エンジンはスズキRGV-rをベースとしており、1万基の供給契約があった為、

rより長命となったようです。


アプリリアと言えば、かつてWGP250でチャンピオンになった原田哲也がワークスライダーとして

契約していた事で知られていますが、当時アプリリアのNo1ライダーであったビアッジを放出して

エースライダーとして契約したそうです。

「テリー伊藤の自慢のバイクをブッタ斬り 第8回」でも取り上げていますが、原田のワークス

マシンに、「レーシング」と日本語を入れた逸話が残っているのも高い評価故でしょうか。


現車は前期に比べよりワークスレーサーレプリカ色が強いスタイルになっている後期型で

大変程度が良いです。

状態のよいRS250は少なくなってきており、歴史に残る1台を手にいれて大切に乗って

ほしいものです。

制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す