TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【今週のレア車】Vol.47 アプリリア ペガソストラーダ

  • その他の記事
  • 2017.01.10

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。今回はアプリリアのデュアルパーパスモデル、ペガソストラーダ650です。


ヨーロッパではこの手のデュアルパーパスバイクはなかなかの人気で、

このペガソストラーダ以外にも、BMWのF650 、ドゥカティのムルティストラーダ620などの

欧州メーカー製だけでなく、日本メーカー製でも、カワサキのヴェルシス650、

前回ご紹介したホンダFMX650などもあり、なかなかバリエーション豊富です。


日本では中間排気量自体があまり人気がないのに加え、アプリリア自体が残念ながら

それほど人気が高くない事もあり、ほとんど見かけることがありません。


アプリリアは他社製エンジンをうまく流用する事が比較的多いメーカーですが、

このバイク、実はエンジンがヤマハ製4サイクル単気筒、XT660と基本同一の

エンジンなんですね。

エンジンの信頼性が高いうえ、シート高も780㎜とかなり低く、タンク上部や

シート下の物入れが豊富など、実用性が高く非常に乗りやすいバイクだそうです。


元々の新車価格が90万を切っている上に、

幸か不幸かさほど人気がないこともあり、中古価格も非常にお手頃で、

1台で色々こなしたいライダーにはお勧めの1台じゃないかと思います。

前から見ると前型のヴェルシスに似てる気がするのは私だけでしょうか・・・


タンク上部、黒い部分が開きます。シートを外した下にも物入れがあり、実用性高そう。



制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す