TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【速報】東京オートサロン2018からバイク展示をレポート!

  • 最新ニュース
  • 2018.01.13

1月12日に開幕した東京オートサロンは4輪メインのイベントですが、バイクの展示も数多くあります。カスタムされたバイクなどは必見です。イベント会場は初日から多くの方がを訪れ、凄い熱気でした。

■TOKYO AUTO SALON 2018

■会期:2018年1月12日(金)、13日(土)、14日(日)

■会場:幕張メッセ(日本コンベンションセンター)千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

  • 二輪メーカーは、ホンダ・スズキが出展!

ホンダは昨年のチャンピオンマシンである、

CBR1000RR、CRF450RW、RTL300Rの3台を誇らしげに展示。



昨年話題となったCBR250RRとカブ1億台記念レース車。


RC213VはINDY500優勝車とともに壇上に展示。


TEAM MUGENの電動バイク「神電 四」を使ったライディング体験シュミレーターが人気です。

スズキブースでは、GSX-S1000 ABS


マットブラックと同色に塗装されたスイフトスポーツオートサロンバージョンを並べて展示し、

スポーツイメージを演出していました。

  • カスタムメーカーから、モチュール・オートテクニック ジャパン・小倉クラッチ

モチュール ブースでは、無限 神電 六とHonda CRF450RWに加え、

MV AGUSTAに制作を依頼したBrutale 800ベースの「MOTUL Onirika 2853」を展示。


  • ATJ Racing(オートテクニック ジャパン)ブースでは、

    レース車のHonda CBR1000RRとRTL300Rを展示。CBR1000RRは跨れます。


    小倉クラッチ ブースでは、カワサキのスーパーバイクを展示。


    • その他にも、モンスタータイヤ・UNITED BLOCK CUSTOMS・GORDONエンタープライズ

    モンスタータイヤ ブースでは、

    市販予定の電動スクーター「Chinbee」を展示。


    UNITED BLOCK CUSTOMS ブースでは、

    トライクボディキットを装着したハーレーを展示。

    GORDONエンタープライズ ブースでは、トライクを4台展示。

    圧巻のボリューム感と仕上がりで、会場で異彩を放っていました。


    ■東京オートサロン2018公式サイトのページ

    http://www.tokyoautosalon.jp/2018/


    <取材協力>

    東京オートサロン事務局


    (写真・文)森井智之

    関連記事一覧バイクの窓口アイコン

    • バイクを売る
    • レンタルバイク
    • バイクを直す