TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【鈴鹿8耐】 2018 YAMAHA 鈴鹿8耐スペシャルエキシビション!

  • 最新ニュース
  • 2018.07.25

7月24日(火)東京ミッドタウン キャノピー・スクエアにおいて、「2018 YAMAHA 鈴鹿8時間耐レース スペシャルエキシビション R/evolution」が行われました。

1日限定のイベントには、「鈴鹿8耐(2018/7/26~29)に4連覇をめざして参戦するヤマハが実際にレースで使用するマシンを特別展示」し、さらに、過去の優勝マシンを展示し、跨っての記念撮影や、サーキット走行のVR体験が出来るブースが設置されていました。

  • 東京ミッドタウンにヤマハのレースマシンを4台展示!


会場の中心には、今年の「YAMAHA FACTORY RACING TEAM」鈴鹿8耐参戦カラーの「YZF-R1」(一部8耐仕様とは異なります)を展示。市販車の「YZF-R1」誕生20周年記念カラーを施したマシンは迫力満点で、細部まで見ている方が多数いました。



その周囲には、過去3年の優勝マシンを展示。

2017年優勝マシンは壇上に展示して、実車を間近に見られます。


  • 女性の方が多い?サーキットVR体験&フォトブース

2016年優勝マシンでは記念撮影が出来る「フォトブース」に加え、2015年優勝マシンは「サーキットVR体験」が行われていました。多くの方が順番待ちをしており、ここでも着飾った女性の姿が目立っていて、普段のバイクイベントとは違った雰囲気が印象的でしたね。



2台とも実際に跨ることが出来るため、ライディングポジションやコクピットの雰囲気を直接感じられる貴重な体験です。



東京ミッドタウンといえば、「大人の街」六本木の中心部にあるオシャレな施設です。敷地内にはオフィスあり、ショップ&レストランありと、いつも大変賑わっています。今回は、その中心にある屋外のイベントスペースでの展示でしたので、普段バイクにあまり縁のないような方たちも足を止めて、細部までマシンを見ていました。中でも、通りすがりの多くの女性たちがスマホで写真を撮っていたのが興味深かったですね。


いよいよ今週は「鈴鹿8耐」ウィークです。

様々なイベントを通じて、盛り上がって来ました!


ヤマハ4連覇なるか!



<関連サイト>


■鈴鹿8耐のページ

http://www.suzukacircuit.jp/8tai/


■2018 YAMAHA 鈴鹿8時間耐レース スペシャルエキシビション R/evolution」(終了しました)

http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/4179/


■BS12 鈴鹿8耐中継

https://www.twellv.co.jp/event/8tai/


<取材協力>

ヤマハ発動機株式会社


(写真・文)森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す