TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

ホンダ 「決勝直前!2019鈴鹿8耐 ファンミーティング」イベントレポート!

  • 最新ニュース
  • 2019.07.26

7月21日(日)に ホンダ ウェルカムプラザ青山で行われた「決勝直前!2019鈴鹿8耐 ファンミーティング」のレポートです。

7月21日(日) ホンダ ウェルカムプラザ青山において「決勝直前!2019鈴鹿8耐 ファンミーティング」が開催されました。


このイベントは「2018-2019 FIM 世界耐久選手権シリーズ(以下、EWC)最終戦 "コカ・コーラ 鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会"」に参戦するHondaチームのライダー及び監督を迎えてファンと交流するミーティングとして、毎年多くの人が来場します。


レースウィークを目前に控えたこの日、3チームがそれぞれの「鈴鹿8耐への意気込み」を語ったトークステージのほか、ファンサービスで楽しい時間を共有しました。


(MCは和田鉄平氏、進行アシスタントはHondaスマイル 川島さん)


熱気に包まれた当日の模様をお伝えします!

  • 出演者とレースマシンを紹介!

参戦チーム、出演者、マシンを紹介。


Red Bull Honda

(右から)

・桒田哲宏 HRC取締役 レース運営室室長

・清成龍一選手

・高橋巧選手


Honda ワークスチーム。この日は現在、JSB1000クラスでランキング1位の高橋選手とFIMスーパーバイク選手権に参戦中の清成選手が登壇。7月10日~13日に行われた公式合同テストで好調の中、チームは昨年の悔しい「2位」からの教訓を活かして「優勝」を目指します!

Honda CBR1000RRW #33



F.C.C. TSR Honda France

(右から)

・藤井正和 チーム総監督

・フレディ・フォレイ選手

・ジョシュ・フック選手

・マイク・ディ・メリオ選手


昨年はEWCシリーズのランキングトップで鈴鹿入りし、シリーズチャンピオンを確実に取るため「守り」の姿勢の中でのプレッシャーが掛かったレースから一転、今年はランキング3位からの逆転をかけた「攻め」の走りでプッシュし、自分たちのやり方に集中すると話しました!

Honda CBR1000RR SP2 #1



MuSASHi RT HARC-PRO. Honda

(右から)

・本田重樹 総監督

・水野涼選手


過去3度の優勝経験を持つチームは昨年のレースをリタイヤで終えたこともあり「レースは勝ちに行く。その前にまずは完走」と勝ち方を知る本田監督の言葉が力強かったです!

Honda CBR1000RR SP2 #634

  • 大盛り上がりのトークステージ

この日は大勢のファンが「座席確保券」を求めて朝早くから並びました。午後1時の開始時間には立ち見の人も多数!


「トークステージ」はMuSASHi RT HARC-PRO. Hondaチームからスタート!


レースを控えた中、選手のリラックスした表情も見られました。


「プレゼント抽選会」の賞品は「鈴鹿8耐」の「グリッドパス」5組10名!

これは決勝レース前のグリッド上に行ける貴重なチケットです!(別途、入場券、パドックパスが必要)


箱の中から番号を引いて次々と当選者が決まり、大盛り上がりでした!


檀上で「自撮り」する本田監督と水野選手の姿も(笑)


「PIT WALK」では、サーキットのピットウォークを青山に再現!各チームとファンが触れ合う時間を設けてサインや記念撮影に応じました。いずれも長い列が出来て、すごい熱気!


イベント終了後はメディア向けに「取材会」が行われ、各チームごとに質問を受け付け、それぞれのチーム状況とレースへの意気込みを語りました!


鈴鹿8耐 参戦体制のニュースリリース

https://www.honda.co.jp/news/2019/c190613.html


いよいよ今週から始まる「鈴鹿8耐ウィーク」。レースの情報は下記サイトから!

https://www.suzukacircuit.jp/8tai/

(取材協力)

本田技研工業株式会社


(写真・文) 森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す