TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

ホンダ ウェルカムプラザ青山 リニューアルオープン レポート!

  • 最新ニュース
  • 2020.01.21

2020年1月18日(土)にリニューアルオープンした 「Honda ウェルカムプラザ青山」。生まれ変わった空間をレポートします!

2020年1月18日(土)に東京都港区にあるHonda青山ビル1階のパブリックスペース 「Honda ウェルカムプラザ青山」がリニューアルオープンをしました。


今回のリニューアルは、1985年のオープン当初からのコンセプト「製品及び企業姿勢の発信の場」と「誰でも立ち寄れる憩いの場」をさらに進化させた内容になりました。


リニューアル概要は、下記のページから!

https://www.honda.co.jp/news/2020/c200110b.html


「すべての人に生活の可能性が拡がる喜びを提供する」という、Hondaの2030年ビジョンを実感出来る場として生まれ変わった空間を紹介します!

  • 「ワイガヤの木」がお出迎え

メインエントランスでは「ワイガヤの木」がお出迎え。


「ワイガヤ」はhonda伝統のコミュニケーションである、役職や年齢、性別を超えて「ワイワイガヤガヤ」と話し合うことにちなんでいます。


リニューアルオープン初日には開館時間である午前10時前に、この日は都心でも雪が舞う陽気にもかかわらず、建物外で来場者が列を作りオープンを待ちました!


「ワイガヤの木」の右手に行った先のフロア中央の様子。明るいウッド調床材とグリーンを多く取り入れ「親しみやすく居心地の良い空間」を演出。


ここは製品展示コーナーでもありますが、従来の製品中心の展示からHondaが「製品・サービスを通じてお客様にお届けしたい価値や想いを感じ、新たな発見をしていただける」場として進化しています。


以下でフロアをエントランス左手から時計回りにレポートします。


エントランス左手に進むと「カフェのカウンター」が目に飛び込みます。ここは後ほど詳細に・・。


さらに奥に行くと「グッズショップ」のエリアになります。2輪と4輪やレース関連の幅広い品揃えのHondaグッズを用意。


「眺めているだけでもワクワクする場」をコンセプトにした商品群。以前よりアイテム数が大幅に増えています。バイクのプラモデルやスケールモデルに、ライディングギアも。


中でも面白いと思ったのが「ホンダ社食のカレーうどんの素」。


全国のHondaの研究所や製作所の社員食堂で圧倒的な人気の「金曜日限定で提供されるカレーうどん」の味をレトルト食品で販売。


このカレーうどんにまつわるエピソードは下記のページで!

https://www.honda.co.jp/topics/2019/1101.html

  • 名車の展示も!

フロア奥から中央エリアを望むと、大きく雰囲気が変わったのが分かります。


フロア奥の反対側から。右手には各種イベントが行われるステージがあり、それを囲むように配置したチェアもオシャレなものになりました。


最後に青山通りサイドに戻ってくると、新型フィットが並んでいます。このエリアにも各種の休憩スペースを用意。机の上には「パワープロダクツ」の蓄電池を配置しています。


青山通り沿いの窓際にはダカールラリー2020で総合優勝したワークスマシン Honda CRF450 RALLYを展示。このレースでの優勝はホンダにとって1989年以来、31年ぶりになります!

https://www.honda.co.jp/news/2020/c200117b.html


この日展示のバイク4台。スーパーカブ125、クロスカブ50、モンキー125に加え、ホンダコレクションホールから出張展示の「ホンダ ドリーム 3E型 (1953)」も。

  • 進化したカフェ


カフェ「MILES Honda Cafe」のカウンター。

今までの飲料中心から軽食を扱うスタイルに進化しました。


メニューを見ると、サンドウィッチやスイーツの用意があり、ここでランチをすることが可能になりました。


椅子とテーブルを多数用意。今後はランチタイムに多くの人が訪れるのではないかと予感されますね。


ステージ上では「ASIMO」がデモンストレーション中です(時間はサイトで確認して下さい)

https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/democar/


サンドウィッチの内容は「世界各国のF1開催地」にちなんでいます。


右上下の注文後に作る「ホット」のものと、左下のすぐに提供される「コールド」のものを用意(内容は時期により変わります)。サイドメニューでコールスロー等もありました。


ちなみに右上は私が注文したメニューで「2種のチーズのツナメルト」(USA)にランチセットドリンク(コーヒー)とバスクチーズケーキ。いずれもおいしくいただきました!(右下はホットドックです)。


「宗一郎の水」は以前と同じく無料で飲めます(コーヒーも同じ水を使っています)。


カウンター窓際のスツールのひとつは「モンキー125」のパーツを使ったもの!こちらを使って食べましたがクッションが良くていい感じでした(笑)。


最後は笑顔で迎えてくれた「ホンダスマイル」の皆さんがいるインフォメーションカウンター。今回のリニューアルでフロア奥に移動しましたが、製品のことを聞いたりカタログをいただいたりと、相変わらず頼れる存在です!


オープン初日のみ、左にある「どら焼き」と「花」が先着順で来場者にプレゼントされました!


楽しい空間ですので皆さんもぜひ、足を運んでみませんか!


ホンダ ウェルカムプラザ青山

https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/

(取材協力)

本田技研工業株式会社


(写真・文)

森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す