TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【モンキー発売50周年記念】モンキースペシャル・トークショー&公開抽選会

  • 最新ニュース
  • 2017.09.04

8月26日(土)にHondaウェルカムプラザ青山において「ホンダ モンキー 発売50周年記念 モンキー・スペシャル・トークショー&“モンキー・50周年スペシャル 公開抽選会」 イベントが行われました。 今回のイベントは、モンキー開発に関わった社員の方から当時のお話を聞くトークショーと、「モンキー・50周年スペシャル」の公開抽選会を行いました。

司会は、元Honda ワークスライダー 宮城 光さん。

宮城さん自身、モンキーを複数台所有していたとのことで、思い入れが伝わる司会になりました!


また、トークショー前には「猿」繋がりで日光さる軍団によるショーが行われました。

  • 最終モデル「モンキー・50周年スペシャル」とは?(限定500台)


この日のHonda ウェルカムプラザ青山は、歴代モンキーを特別なスペースで展示し、来場者が各モデルを見比べることが出来ました。初期の頃のモデルから現代につながるデザインのモンキー限定車は、発売年を見ていつ頃のモデルなのか確認したり、モンキーRやモンキー・バハは特別なモデルとして目を引いていました。


 

 


来場者はそれぞれのモデルを見て、製造当時の頃を思い出したり、新たな発見をしたりしたのではないでしょうか?。

ホンダ モンキーは国内向け量販市販車の「Z50M」(1967)を初代とし、50ccの人気レジャーモデルとして発売開始から50年が経ちましたが、この春に今回の限定車を最後に、生産を終了すると発表がありました。



「モンキー・50周年スペシャル」は、スチール製の前後フェンダー、燃料タンク、ヘッドライトケース、サイドカバーをクロームメッキ仕上げとし、サイドカバーの50周年記念エンブレム等の特別な装備を採用したモデルです。購入は専用サイトでの商談申し込みが、7月21日から8月21日まで受付をした結果、申し込みは限定台数を上回りました。



この日の公開抽選により当選された方が商談の権利を得られます。その人気はすさまじく、500台限定のところにオーダーエントリーは45,333名となり、競争倍率は90倍(!)となりました。

  • モンキー開発トークショー


公開抽選会の前にモンキー開発に関わった小泉一郎氏と吉村雅晴氏が登壇し、自身の経歴や担当したモンキーの話をしました。50年という年月を生産していたモデルなので両氏の関わったモンキーは限定的ながら、担当したカラーバリエーションや、特別仕様車は両氏の想いが詰まっていて話題が尽きることはありませんでした。



スライドで紹介された歴代モデルのカラーバリエーションは「こんなのあったな~」と興味深く見ていると、長い年月の中でホンダがこのモデルを大切にしてきたのが伝わりましたね。くまモンバージョン誕生秘話もたいへん面白かったです。トークショーの途中には、「モンキーガール」の2人が歴代モデルの展示スペースを見てまわる演出もあり、あっという間に時間が過ぎました。

  • 公開抽選会は競争率90倍の中、来場者に当選者が2人もいました!


公開抽選は、モンキーガールと日光さる軍団の村崎太郎氏の3人で行いました。500人を決めるので、箱の中から当選用紙をどんどん引いていきましたが、数が数なのでけっこう大変そうでしたね。


※この模様とトークショーはHonda YouTube専用サイトで見ることが出来ます。




途中、宮城さんが来場者に当選者がいないか尋ねると、 まずは1人が手を挙げ、さらにもう1人と、まさかの2人が当選という展開に場内に驚きの声が上がりました。



お二人の大変よろこんだ様子がこちらにも伝わり、会場を盛り上げましたね。


<まとめ>

モンキーは、自身で所有や運転経験があったりとか、周りで所有していたりとか、バイクに乗るようになると何度も話題になる機会がある歴史のあるモデルです。発売当初のコンセプトが半世紀もキープされてきたのは、このモデルがいかに愛されてきたかが分かります。近年では、キャブからインジェクションへの変更がモンキーの大きな転換点になったというお話がトークショー内でありました。部品点数の増加にもデザインを変えずに対応したという話は、このモデルが長年愛されてきたのは、イメージを大切にしたのが大きかったのではなかったかと思います。この度の生産終了は大変残念ですが、今回の限定車に多数の応募があったという事実は、ファンの想いがメーカーにも伝わったのではないでしょうか?



<関連サイト>

■モンキー・50周年スペシャル 当選番号のページ

 http://www.honda.co.jp/motor-order/monkeysp/number...

■ホンダ モンキーのページ

 http://www.honda.co.jp/Monkey/


<取材協力>

(株)ホンダモーターサイクルジャパン


(写真・文)森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す