TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

8月19日はバイクの日「バイクの日スマイル・オン2018」 イベントレポート

  • 最新ニュース
  • 2018.08.28

8月19日(日)は、バイクの日です。この日に合わせてイベントの「バイクの日スマイル・オン2018」が、「ベルサール秋葉原」で行われました(12時~16時。入場無料)。晴天の中、多数の人が来場した当日の模様をお伝えします。

「バイクの日」とは?

1989年に政府総務庁(現在の内閣府)交通安全対策本部が、交通事故撲滅を目的に8月19日を「バイクの日」に制定しました。この日に合わせて全国の自治体や警察で二輪車の安全運転講習会等を行っています。


「バイクの日スマイル・オン2018」は、一般社団法人日本自動車工業会、一般社団法人日本二輪車普及安全協会が主催し、「交通安全意識の啓発とバイクの日の社会的認知の向上を図るとともに、バイクの楽しさ・魅力を感じていただくために開催」しています。

  • イベント会場は触ってまたがれる国内4メーカーのバイクを展示。


イベント会場の「ベルサール秋葉原」は、JR秋葉原駅近くに立地しています。週末のイベントとあって多くの人が賑わう開催となりました。会場に入ると、屋外には国内4メーカーの主要車種16台が展示され、多くの方がバイクに跨ってライディングポジションや感触を確かめていました。最新のバイクとあってどの車種も人が途切れる間もないほどの人気ぶりです。



場所柄、普段あまりバイクに触れる機会のない人も多数訪れるイベントですが、皆さん興味深く車両を眺めていましたね。女性や子供も多数がバイクに跨ったり、写真を撮っていて、楽しんでいるのが伝わって来ました。


屋外ではまたがることが出来る警視庁白バイ2台を展示や、

警視庁交通安全展示で、胸部を守るプロテクターの重要性を強調するブースなどもありました。


■グッドマナー JAPAN RIDERS宣言の展示

http://www.japan-riders.jp/


■9月27日発売予定のバイクゲームソフト

「MotoGP18」の走行体験

  • ステージイベントでは、ぐっさん、壇蜜さん登場!MOTORIZEの公開収録で大盛り上がり


午後12時からのイベントステージは開会式からスタート。一般社団法人日本自動車工業会会長の豊田章男氏(トヨタ自動車(株)代表取締役社長)が挨拶の中で、今年のルマン24時間耐久レースは2輪車はホンダ、4輪車はトヨタが優勝した特別な年になった、と語ったのを聞いた時は感慨深かったですね。



ゲストトークショー(1部)は、BS11 「大人のバイク時間 MOTORIZE」の公開収録イベント。

番組レギュラーの中野真矢さん、山口智充さん、バイク女子会”biko”3名のトークショー。



今年で9年目に入った番組ですが、山口さんが「ツーリング収録の時は、大雨でも中止しない」等のエピソードを語り、盛り上がりました。



途中から、トヨタ自動車の豊田章男社長も加わりました。残念ながらバイクの免許は持っていないとのことですが、免許取得には興味があるようでしたね。トークショー後にはバイクに跨ってポーズを取ってくれました。


さらに正式発表ではないのですが、10月6、7、8日にイベント「東京モーターフェス」開催を予告しました。詳細は今後告知されると思いますが、楽しみなイベントです。

トークショー最後に山口さんが番組エンディングテーマを熱唱し、盛り上げました。



ゲストトークショー(2部)は、BS11 「大人のバイク時間 MOTORIZE」の公開収録イベントで、壇蜜さんが登場。最近、増車でホンダ クロスカブ110を購入するも、暑くて取りに行けないと嘆いていました。


警視庁交通安全ステージでは、警視庁女性白バイ隊「クイーンスターズ」とピーボ君とによる「交通ルールを楽しく学び安全運転意識向上!」と題して、クイズ形式で観客に問いかけました。


最後は元MotoGPライダーの中野さんが、9月27日発売予定の「motoGP18」を解説とゲームを行い、来場者選抜者2名とのタイムで競争しました。それぞれが1周のタイムで競いましたが、メーカーの方も驚くテクニックで見事トップフィニッシュした来場者が勝利でした。



<関連サイト>日本二輪車普及安全協会のページ

http://www.jmpsa.or.jp/bikegekkan/


<取材協力>

一般社団法人 日本自動車工業会

一般社団法人 日本二輪車普及安全協会


(写真・文)森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す