TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

世界耐久選手権参戦 「F.C.C. TSR ホンダ フランス 凱旋ファンミーティング」開催!

  • 最新ニュース
  • 2019.01.11

先日の12月15日 Honda ウェルカムプラザ青山で開催された「F.C.C. TSR Honda France 凱旋ファンミーティング」のレポートになります。

12月15日 Honda ウェルカムプラザ青山で「F.C.C. TSR Honda France 凱旋ファンミーティング」が行われました。

  • イベントでは車両だけでなく、トロフィーも間近で見られる

FIM 世界耐久選手権(EWC) 2017-2018 シーズンのルマン24時間を勝利し、最終戦の鈴鹿8耐で見事シリーズチャンピオンを獲得した「F.C.C. TSR ホンダ フランス」チームの監督、選手とファンが集うイベントです。

2018-2019の新シーズンは2018年9月の「ボルドール24時間」で開幕しましたが、このレースも同チームが優勝しました!


今回来日の目的は日本でのテストのためでしたが、チームは12月9日にツインリンクもてぎで行われた「ホンダレーシングサンクスデイ」にも参加。その一日を追いかけましたので、レポート後半で合わせて紹介します!

出演者

F.C.C. TSR ホンダ フランス 藤井正和監督

フレディ・フォレイ選手、ジョシュ・フック選手、マイク・ディ・メリオ選手。


チームのマシン(CBR1000RR SP2) 2台を展示。実車を近くにして細部まで見るファンが大勢いました!



2018年に獲得した各種トロフィーを展示。(右から)

「ルマン24時間耐久レース」優勝トロフィー。

「EWC 2017-2018 シリーズチャンピオン」トロフィー。

「ボルドール24時間耐久レース」優勝トロフィー。

  • 選手もじゃんけん大会に熱が入る!?

この日は大勢の来場者が会場に駆け付けました。熱心な男性ファンが中心の印象です。



トークショー前に2台のマシンの間に4人が並んで記念撮影。皆さんトークショーの時も終始笑顔でした!

マイク・ディ・メリオ選手(左)は今季から同チームに移籍。「鈴鹿8耐に勝ちたい!」と意欲を語り、気合十分!



じゃんけん大会の賞品のひとつがワールドチャンピオン記念Tシャツ!これは貴重です!



ジョシュ・フック選手もじゃんけん大会に参戦で大盛り上がり!。

  • ホンダレーシングサンクスデイでも熱心なファン対応が目立った

ここからは「ホンダレーシングサンクスデイ」での様子を紹介!

「ウィナーズラン」では2台いっしょにコースイン。



ホンダレーシングサンクスセレモニー」での檀上で、藤井監督とフォーレイ選手ががっちり握手!



「RC213V-S ドリームマッチ」でスタートを待つ2人。



セレモニー後に要望に応じてサインを実施。 大勢のファンに囲まれた一日でした!


ところで、今シーズン開幕戦をテレビ・PC・スマホ等で見た方もいるかと思いますが、今季のFIM EWCシリーズは日テレ系列の下記メディアで見ることが出来ます!

次戦は4月18日開幕のルマン24時間耐久レースですが、Huluのデジタルプラットフォームでライブストリーミング配信、BS日テレとCS放送(日テレジータス/日テレNEWS24)では全戦のハイライト、鈴鹿8時間耐久レース等のライブ中継を予定しています。


すでに行われたボルドール24時間レースは、序盤の転倒でカウルが飛ぶくらいの大きなアクシデントがあっても、修理して後半で挽回出来るくらいの長時間ながら、レース途中では接近戦もある白熱した展開が印象的で、面白いレースでした。

長年放送してきたMotoGPに続き、世界最高峰の二大モーターサイクルレースの独占放送権を保有した日本テレビ放送網株式会社。いずれのレースもぜひ視聴して盛り上げたいですね!

ホンダ EWC関連ページ

https://www.honda.co.jp/EWC/

EWCサイトのページ

https://www.fimewc.jp/

F.C.C. TSR Honda公式サイト

http://www.tsrjp.com/

取材協力

本田技研工業株式会社

(写真・文)

森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す