TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【モトGP】第16戦 日本グランプリ パブリックビューイング!@ホンダウェルカムプラザ青山

  • 最新ニュース
  • 2018.10.23

10月21日(日)にHonda ウェルカムプラザ青山において2018 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ 第16戦 「MOTUL日本グランプリ」パブリックビューイングが行われました(入場無料)。 「日本グランプリ」会場であるツインリンクもてぎは快晴のレース日和でしたが、パブリックビューイング会場のある青山も過ごしやすい天気と気候により、大勢のホンダファンが駆け付けてレース観戦をしました。当日の模様をお伝えします。

  • パブリックビューイング会場は、MotoGP関連の展示を多数して盛り上げました!

この日の会場のウェルカムプラザ青山はMotoGP関連の展示が多数あり、来場者の目を引きました。


窓際のマルケス選手、ペドロサ選手の等身大パネルは、それぞれのサイン入り。


入り口を入ってすぐのところにマルケス選手のツナギとヘルメットを展示。


ツナギは擦れた後がありましたので、実際に使用したもののようです。ヘルメットとともに素晴らしい仕上がり。


Honda RC213V #26

ペドロサ選手の2018年仕様のMotoGP ワークスマシン。

繊細な造り込みをしたパーツ群の塊であるワークスマシンは、いつ見ても惚れ惚れします。

今回は柵の設置もなく、多くの人が詳細を見るために近くからのぞき込んでいましたね。


Honda RC213V-S #93 MotoGPカラー仕様

こちらは市販車のRC213V-S(HRCスポーツキット装着)にマルケス選手の乗るMotoGPマシンカラーの特別塗装を施したモデル。タンクにマルケス選手のサイン入り。

この車両、ヘッドライトやウインカー、バックミラー等がないのでパッと見はレース車と変わりませんが、よく見るとストップランプが付いていたりしてレース車と違いがあるのです。マシン下に説明パネルがありましたが、写真を撮っていた多くの方はどのくらい気が付いていたでしょうか?(笑)

これでサーキットを走ってみたいですね!


RC213Vのパーツを手に取って重さを実感するコーナー。

カーボン製のフロントカウルとリアカウル、チタン製のマフラーとボルト、マグネシウム合金製のホイールを展示。

いずれも想像以上の驚くべき軽さです。

ボルトとマフラーは鉄製の市販車のものと比較が出来ましたが、違いは明らか。

レース車は、全てのパーツで徹底した軽量化が行われているのが分かりました。

  • レース中継はMoto3、Moto2の順でスタート!

レース中継は午前11時スタートのMoto3からスタート!

快晴の中で行われたレースはMoto3、Moto2ともに終盤まで混戦状態での熱い展開。

両クラスともファイナルラップまでもつれた末、最後の最後に勝負が決まる展開で目が離せませんでした。

いずれのレースもフィニッシュと同時に大きな拍手が!

Moto3ではホームレースの佐々木選手が9位でシングルフィニッシュし検討しました。

  • MotoGPクラスは、タイトルに王手をかけたマルケス選手のレース運びに注目が!

午後2時スタートのMotoGPクラスの時間には、150席用意された観客席もほぼ埋まり、立ち見の人も大勢いました。今年のもてぎは、何と言ってもホンダのホームコースでマルケス選手の3年連続のタイトルが決まるかもしれない大切なレース。このレースを含め、まだ4戦が残っているとはいえ多くのファンや関係者のいるこの地で決めるためにプレッシャーがそうとう掛かっていたと思います。


そんな中、マルケス選手は6番グリッドからスタートでジャンプアップを決め2番手で様子を伺うレース展開が続き、観客は固唾を飲んで見守ります。


途中、いくつかの仕掛けがあり上位グループの順位が変わることもあり、その度に大きな歓声が沸きました!レース開始直後からトップに立ったドヴィツィオーゾ選手(ドゥカティ)との白熱したバトルになりましたが、レース後半でマルケス選手がトップに立ち、その後にドヴィツィオーゾ選手の転倒もあり、マルケス選手がトップでフィニッシュ!今年のタイトル確定で盛り上がりは最高潮に達しました!レース中継を多くの人と見るパブリックビューイングの醍醐味を満喫したレースになりましたね。


レース終了後はプレゼント抽選会があり、当選者に中上選手サイン入りポスター10名の当選者発表がありました。


来場した観戦者は大いに楽しめた1日だったと思います!


今後もウェルカムプラザ青山ではバイク関連のイベントが行われます。下記サイトで情報をチェックして出掛けてみませんか?

関連サイト

Honda ウェルカムプラザ青山 のページ

http://www.honda.co.jp/welcome-plaza/

取材協力

本田技研工業株式会社

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す