TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

ホンダ 新型 PCX シリーズ 報道撮影・試乗取材会 (パーツ編)

  • 最新ニュース
  • 2021.01.05

2020年12月11日(金)に神奈川県横浜市で行われた「ホンダ 新型 PCX シリーズ 報道撮影・試乗取材会」のレポートです。今回は純正アクセサリーとカスタマイズパーツを紹介します!

2020年12月11日(金)に神奈川県横浜市で行われた「ホンダ 新型 PCX シリーズ 報道撮影・試乗取材会」に参加しました。


この日は、12月8日のニュースリリースで2021年1月28日(木)に発売がアナウンスされた新型PCXシリーズを展示し、各メディアにPCX、PCX160の試乗時間が設定されました。


ニュースリリース

https://www.honda.co.jp/news/2020/2201208-pcx.html


スタイリッシュな外観と環境性能に優れたエンジンなどが好評の原付二種・軽二輪スクーターであるPCXシリーズを発売に先駆けて撮影と試乗、開発者インタビューが出来ましたのでレポートします。


Part1 ラインナップ&カラーリング紹介と技術解説。

https://www.moto-auc.com/report/news/pcx-2


Part2 PCX & PCX160 試乗と開発者インタビュー。

https://www.moto-auc.com/report/news/pcx-3


Part3は、純正アクセサリーとカスタマイズパーツを紹介します!

  • Honda 純正アクセサリー装着車

・トップボックス 35L スマートキーシステムタイプ 。

Honda SMART Keyシステムと連動し、トップボックスの取付ベース下のスイッチ操作でボックスの開錠が可能(システム未搭載タイプも設定)。


トップボックス取付ベース下のスイッチ(矢印)。

スマートキーシステム搭載タイプのトップボックス取り付けは、取付ベース、リッドオープナーが別途必要。


・ナックルバイザー(ポリカーボネード)。

(ロングタイプの「ボディマウントシールド」との同時装着不可)


・スポーツ・グリップヒーター。

スイッチのON/OFFや5段階の温度調整を左グリップに内蔵。


PCX160専用 Honda 二輪ETC2.0車載器キット(アンテナ別体タイプ)。

  • 社外品カスタマイズパーツを紹介!

以下は、別紙カタログ記載の社外品カスタマイズパーツを紹介!

(パーツメーカー名、商品名)


・モリワキ ZERO マフラー。

・キタコ リアショック。


・SP武川 エアフローシートカバー。


・モリワキ ハンドルアッパーホルダー

・プロト エクステンションバー マスタークランプ(中央左)。

ハンドルバーのクランプ領域を増設する便利な延長アイテム。


・プロト BIKERS プレミアム アジャスタブル リアブレーキレバー。

・プロト BIKERS プレミアム ハンドルバーウエイト(ブラック)。


・モリワキ マスターシリンダーキャップ。

・プロト BIKERS プレミアム ハンドルバーウエイト(ブラック)。

・プロト BIKERS プレミアム アジャスタブル フロントブレーキレバー。

・プロト BIKERS マスターシリンダークランプ。


・SP武川 クッションシートカバー。

・SP武川 ステンレス製グラブバー。

・SP武川 カーボニシュポリゴンミラーセット。


・SP武川 テーパーコーンマフラー。


・SP武川 ハンドルガード。

・SP武川 ヘルメットホルダーセット。


・SP武川 アクセサリーバーエンド(レッド)。

・SP武川 マスターシリンダーガード(左、レッド)。

・SP武川 アルミビレッドレバー(可倒式)ブレーキ L。


・SP武川 アクセサリーバーエンド(レッド)。

・SP武川 マスターシリンダーガード(右、レッド)。

・SP武川 アルミビレッドレバー(可倒式)ブレーキ R。


・キタコ タンデムバックレスト タイプ2(ブラック)。


・キタコ ハンドルアッパーホルダー(ブラック)。

・キタコ ハンドル ブレース タイプ1(ブラック)。


・キタコ バーエンドキャップ(DLC)。


・キタコ バーエンドキャップ(DLC)。

・キタコ ヘルメットホルダー(ブラック)。

・キタコ マスターシリンダーキャップ Type5 (ブラック / ガンメタ)。


・キタコ ステップボード(シルバー)。


純正アクセサリー&カスタマイズパーツ装着で、使い勝手と個性がアップし、自分好みに仕上がります!


ホンダ PCX

https://www.honda.co.jp/PCX/

(取材協力)

本田技研工業株式会社

株式会社ホンダモーターサイクルジャパン


(写真・文)

森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す