TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【YAMAHA Motorcycle Day 2018】 苗場プリンスホテル

  • 最新ニュース
  • 2018.09.20

「YAMAHA Motorcycle Day 2018(ヤマハ モーターサイクル デイ 2018)東会場」が、9/15(土)に新潟県南魚沼郡湯沢町の苗場プリンスホテル特設会場で行われました。 この日は、ヤマハ車全体のオーナーズミーティングとしては記念すべき第1回目の開催となり、残念ながら当日は降雨の中での開催になりましたが、熱いヤマハファンが大勢集結し、大いに盛り上がりました。

  • ヤマハ モーターサイクル デイ 2018とは?

ヤマハ モーターサイクル デイ 2018は「ヤマハオーナーをはじめ、ヤマハファンを対象としたファンイベント」として、東西の2会場で開催される大規模なイベントです。2017年までの「Starミーティング」、「MTミーティング」などのイベントを統合して、「モデルごとの垣根を超えてより多くの方にバイクでツーリングする楽しさや仲間と語り合う喜びなどを共有する交流イベント」として、この日は東会場で開催されました。(午前9時~午後3時。入場無料、当日参加OK)



イベント開始時間前から多くのファンが受付の順番を待つ長い列を作りました。苗場プリンスホテルに前泊しての参加者も多かったようです。(特別な宿泊プランの用意がありました)

会場オープンの際にはセレモニーとしてテープカットを実施。気分が高まりました。


来場者は、入場の際の受付で「車名」を書き込めるステッカーを受け取ります。乗っている車種を記入して服に貼ると一目で分かりますので、会場内で会話をする良い糸口になりましたね。


イベント会場の広大なスペースは中央の休憩スペースを囲むように車両展示、ステージ、出展企業エリア、飲食エリアが設けてありました。


いずれも見所が沢山ありましたので、テント内のスペースで多くの人が入れ替わりに休憩していました。ここには「メッセージボード」が置かれていましたので多くの人が書き込みをしていましたね。

会場にはじっくり見たらアッという間に時間が過ぎるくらいのコンテンツがありましたし、他方で記念品やグッズをゲットしたあとに周辺の観光スポットに行く人もいたりと、いずれの方もたいへん楽しめた1日だったと思います。

駐輪場の一角にはフォトスポットを用意。

  • イベントの事前エントリーで来場記念品をゲット!。限定販売のオフィシャル記念Tシャツを販売!

イベント参加の事前エントリーをWEBで「イベント3日前」までに行うと、特製「バイクのり」をプレゼントする特典がありました。この来場記念品の「アラビックヤマハ」という「糊」は、オリジナルの「アラビックヤマト」を知っている方は「おやっ?」と思う一品ですよね。「バイク乗り」に引っ掛けたネーミングは、シャレが効いてて面白い!。



誕生までの秘話もウェブで見られます。

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/yamaha-motor-lif...


受付の隣では、各所にロゴが入ったモデルで限定販売のオフィシャル記念Tシャツを販売。(東西会場 各500枚)。サイズによっては早々に売り切れていましたので、欲しい人は早めに会場に行きましょう。スタッフの方々は同じデザインの青いTシャツを着ていました。

  • 数多くの最新ラインナップが集結しました!

車両展示のスペースはモーターサイクルショーを超える数の車両が展示され、ほぼ全てに跨ることが出来ました。これは終日、大人気で多くの人が跨っていました。


発売直後のセロー250と9月20日発売のトリッカーも展示。


さらにスペースの前方には、当初は布に包まれた車両群も。

午前10時30分からヤマハの開発者自身がアンベールをしてお披露目しました。

出てきた車両は、NEWモデルの「NIKEN(ナイケン)」と「SR400」でした。

いずれも一般にはこの日が初公開でした(特にSR400は、メディアにも本邦初公開)。

両車は、開発者から直接お話を聞けましたので後日記事にします。お楽しみに!


さらに、会場内には電動アシスト自転車の展示もありました。

「PAS」と、新感覚スポーツ自転車ブランド「YPJ」シリーズの「YPJ-XC」を展示。


離れの会場ではYPJ-XCの試乗会が行われましたが、取材時は降雨が強く残念ながら休止中でした。


ヤマハグッズ販売ブースもありました。

ロゴ入り「MTポロシャツ」等の販売で大変な賑わいでした。


出展企業エリアでも多くの製品を展示してたいへん賑わっていました。これも後日別記事で紹介します。

さらに駐輪場でも来場者にお話を聞きましたので、後日、別記事でご紹介いたします。


「ヤマハナイスライド募金」と「日本盲導犬協会」の関係は?。チャリティーオークションを実施

日本盲導犬協会が活動の趣旨を伝えるブース出展をしていました。ここは今年で29回目になる「ヤマハナイスライド募金」による日本盲導犬協会の育成資金を送る活動を伝える場ともなりました。

募金寄贈式。この日はチャリティーオークションも行われ、売上は全額寄付となりました。


豪華商品争奪のじゃんけん大会は2018MotoGP日本グランプリ ヤマハ応援席ペアチケット10組20名様の枠をかけて熱いバトルになりました。


次回は、9月22日(土)に西会場の「淡路ワールドパークONOKORO」で行われます。事前エントリーは、9月18日(火)までです。イベントの詳細は下記サイトでご確認下さい。ヤマハ車オーナーのみならず、ヤマハファン、バイク乗り、バイクに興味がある方なら楽しめるイベントですので、興味を持ちましたらぜひ参加することをオススメしますよ!



<関連サイト>

■YAMAHA Motorcycle Day 2018

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/event/motorcycleday/index.html


■YAMAHA Motorcycle Day 2018の楽しみ方

https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/yamaha-motor-lif...


<取材協力>

ヤマハ発動機販売株式会社


(写真・文)森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す