TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【山陰岡山】大山蒜山・八雲風穴「避暑」ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2018.08.16

【きまぐれライダーよっしーの「エンジョイ・ツーリング!」】Vol.14。蒜山エリアをツーリング。今回はズバリ「避暑」がテーマです。ライダーが好きなワインディングは比較的標高が高いルートが多いので、避暑とは相性が良いですね!

今年の中国地方は他の地域同様に猛暑が続き、なかなか真夏のツーリングが出来ていません。2年前に行きました大山蒜山・八雲風穴「避暑」ツーリングは、真夏の中国地方にピッタリのコースです。今日はそのツーリングをご紹介していきます。

  • 人気の避暑地「蒜山高原」

■広島から蒜山高原までは下道をのんびりと

広島から蒜山高原までは下道を使ってのんびりと走りました。真夏のツーリングは出来るだけ早い時間に出発して、少しでも涼しい環境で走るのもポイントの一つです。県境付近は道後山のふもとということもあって標高も高く、高原ならではの爽やかな空気を楽しみつつ走ることが出来ました。


■蒜山高原は中国地方人気の避暑地

自宅から3時間あまり…蒜山高原に到着です。蒜山高原は標高が600m前後あり、真夏のツーリングにはピッタリの場所で、キャンプ場もたくさんありますので、キャンプツーリングするのもGOODな場所です。


■蒜山ジャージーランドで絶景を楽しむ

蒜山ジャージーランドは入場無料で色々と楽しめるのでお勧めの立ち寄りポイントです。上蒜山・中蒜山の山々をバックにジャージー牛と絶景の記念写真が撮れます。またレストランや乳製品の売店もあり蒜山のグルメも満喫できますよ。

  • 「蒜山大山スカイライン」は平日がオススメ

■大山の絶景をバックに走る爽快なワインディングが「蒜山大山スカイライン」

蒜山大山スカイラインは、蒜山高原から大山に向かってつながる爽快なワインディングロードで、その全長は10km以上あります。この蒜山大山スカイラインですが、週末は交通量も多いので、少しでも気持ちよく走りたいならウイークデーがお勧めです。


■鬼女台と鍵掛峠は絶好の大山撮影スポット

蒜山大山スカイラインの鬼女台は大山を望む絶景ポイントとして有名です。私は必ずここに立ち寄り、雄大な大山をバックに愛車を撮ります。ぜひ最高の愛車との2ショットをここで収めてください。


■鏡ヶ成からの大山環状道路はタイトなワインディングが続く

さらに、鏡ヶ成から大山環状道路を走り桝水高原を目指しました。この大山環状道路はタイトなコーナーが多く、腕が試されます。ヘタレな私はいつものんびり走ってます(滝汗)。途中の鍵掛峠は大山の絶景ポイントですので抑えましょう。

また、一ノ沢、二ノ沢、三ノ沢も見どころです。


■大山寺付近は気温25度!

この日大山寺付近の気温は25度でした。蒜山に上がる前の下界では30度以上でしたので、5度以上も気温が低く、まさに避暑地。走っていてホント気持ち良かったです。蒜山から大山にかけてのルートは、真夏のツーリングにもってこいです。


■お楽しみのランチは絶品の海鮮丼

山陰…特に米子や境港近辺では海鮮が最高です。この日は米子のとなり町日吉津にある「山芳亭」で絶品の海鮮丼をいただきました。この山芳亭は、鮮魚店が営む海鮮丼のお店。安くて美味いということで超人気のお店となっています。なかでも1日2食限定の「びっくり刺身定食」は超人気。


過去2度ほどいただきましたが、この日は6番目でGETできず。最近は9時30分に行っても食べれるかどうか微妙だそうです(汗)

この日は海鮮丼(大盛り)をオーダー。海鮮丼の中身は日替わりで、たくさんのネタが入っていて楽しいです。もちろん味も保証付きです。これで864円は破格です。超おすすめですよ!

  • 八雲風穴で涼んで帰路へ

■真夏のツーリングは無理をしないことが大切

山陰道(無料区間)と国道9号線を西に走らせました。途中、中海と宍道湖を横目に快走。

さすがに平地は暑く、無理のないように休み休み走らせました。


■天然のクーラー「八雲風穴」へ

八雲風穴は天然のクーラーとして有名で、なんでも地下水脈がこの冷気を生んでいるとか。

その気温は、真夏でも地下1階の室温が10度、地下2階では、何と5度ということです。今回のツーリングで初めて訪れ、中に入ってみましたがホント冷たい。いや寒いくらいでした。ツーリング中の汗も一気に引くほどで、入ってしまうと出るのが辛くなるほど冷えてました。百聞は一見にしかず…ここはぜひ寄ってご自身のカラダで確かめてみてください。ホント真夏は最高ですよ!


■道の駅「ゆめランド布野」で絶品アイスをいただく

国道54号線を南下し、途中の道の駅「ゆめランド布野」で休憩。

暑さもピークに達したので、隣接する「まるごと布野のアイス屋」さんで「ミルクアイス」をいただきクールダウンです。生き返りました(笑)


■寄り道しながらマイペースで帰宅

途中、三次と高宮間にある直線道路を経由し無事帰宅しました。この日は2か月ぶりのツーリングとなりましたが、やっぱりバイクは最高でした。真夏のツーリングは、なかなか厳しいものもありますが、無理をせず、避暑地を選んで走れば、結構楽しめました。

【ツーリングデータ】

バイク ヤマハMT-09TRACER

走行距離 458km

燃費 26.8km/L


【走行ルート】



【参考動画】

制作・協力

よっしー

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す