TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【鳥取】ツーリングプランを利用して行く大山紅葉ツーリング①

  • バイクのツーリング記事
  • 2019.11.18

【バイクで走りたいあの場所を目指して!】Vol.3。今回は鳥取県の最高峰「大山」へツーリングです。紅葉が綺麗なこの時期にぜひ訪れたいツーリングスポットですね♪

  • 蒜山の高原地帯を眺めながらジンギスカンを堪能!

ようやく気候か落ち着つき空気の静まった朝を迎える季節になりました、気候が悪かった為か急に紅葉のシーズンを迎えた感覚かありましたが紅葉マップで調べてみる と鳥取県の大山が見頃との事でスッキリと晴れた平日に休みが合いましたので泊まりで向かいました、親戚がこの付近なので大山の素晴らしい景観は昔からよく見ていた、それを思い返しながら昔の風景を思い出すツーリングとなりそう。


ちなみにブラックバードからMT09トレーサーに乗り換えてました、幅は大きいけど軽いしより旅バイクっぽい感じで気にってます♪


ということで、今回はこちらの中国地方ツーリングプランを利用しましたhttps://www.michitabi.com/roundtour/touring2019/chugoku/

今回通る中国道の宝塚北より久世までは乗り降りし放題で3000円行く期間と個人情報とETCとバイクのナンバーを入力するだけと応募もとても簡単でした、内容はETCゲートを通過した料金は通常料金が表示され精算の時にその区間分だけは一定料金になるとのこと、その以外の区間は通常料金となると言うもの、ちなみにその区間のサービス券も付いておりサービスエリアや食事処(コンビニは使えない)URFより印刷すれば1000円につき100円引きのチケットが5枚ついてますのでお得なプランだと思います、ということでオール高速道路にて蒜山インターからスタートします。


蒜山インターを降りてからジンギスカンを食べに行くため県道114号線から蒜山高原にあるウッドパオを目指します、道中蒜山高原センターという開けた遊園地があり遠方に大山が望めます


そして近くのウッドパオに到着! なんとも雰囲気の有る建物で牛のオブジェがお出迎え、ここではジンギスカンAセットを1410円を注文!野菜とご飯はお代りが自由、気温が案外高く外のウッドデッキで蒜山の高原地帯を眺めながら食べれて贅沢な場所です


この後は、蒜山スカイラインを走り大山周回道路へ向かいます!ここから一気に高台へ向かうので一気に色付き始め紅葉のトンネルのワンディングか楽しめます、途中にある鬼女台展望台はシーズンもありバスや車で大混雑ですがここからの景色は大山の景色と先程の蒜山高原が望めますのてオススメ!


県道45号線から時計回り大山周回道路を走りますが南側は素晴らしい景色のオンパレード!


故に道路には交通量が多くゆっくりしか進めません人も沢山道路を歩いたり駐車場も溢れて出入りは危なめ路駐も多いので楽しい道だけど走りを楽しむ状態ではなかったですね、その分割り切って紅葉を楽しみ私も途中で停めて紅葉を撮影しましたソロバイクならそんなに邪魔にはなりませんのでこうゆうときはいいですよね。

  • 大山の紅葉グラデーションに感動!

大山の麓が望める大山ますみず高原スキー場は草原で山の上に向かうほどに紅葉のグラデーションがとても綺麗で思わず草原で寝転んじゃいました。


大山がまじかに見れる場所だと思います、これから直ぐにある大山まきばミルクの里を目指します、少し高台より撮影しましたがたくさんの車が止まっていて人気スポットのようですね更に日本海側の海も眺められる素晴らしい立地な場所ですね


駐車場について振り返るとなんともミルクの里らしい風景が、大山が綺麗に見えるのも驚きましたが、牛さんも放牧していてまるで牛乳のパッケージでありそうな絵が撮れました!


その反対側草原が有り奥は日本海が見れる絶景スポットここ凄すぎますね


大山まきばミルクの里http://www.milknosato.com/ここは白バラの乳製品が沢山売ってますし、BBQ施設など楽しめる設備が揃ってます、ここのアイスクリームはヨーグルトのような甘さととろみのあり美味しかったですが団体客と時間が被り買うだけで大渋滞でしたがこの美味しさは買ってよかったと思わしてくれました。


ここからは周回道路の上側を走りますが大山寺の所から県道30号線周回道路に入るところが少しわかりにくく通り過ぎてしまいました(汗)

一気に交通量が減り道も狭めになりますが時折開けこういった草原風景やスキー場付近は景色良好です。


北側に位置する一息坂峠展望台 想像より思ったほど開けた展望ではなかったですね


県道34号線に入りどんどん山奥に入って行く感覚で道もタイトで狭めで少し寂しい感覚に陥ります、そして船上山付近まで行くとダイナミックな良い景観が望めます展望台から後ろを見ると船上山かいい感じで眺められました。


山奥の細い道で景色はあまり望めませんしたんたんと狭い峠を走るだけになりますので1人だとなんとも不安になりますのでオススメなルートではないですね(汗)

まあ他のルートが無さそうなのでしかたないですが少しうんざりしてしまいます(笑)

  • "高原を駆け抜けて"ハワイへ!

県道44号線に合流してからは2車線となり快走路になり気持ち一安心!そしてこれからハワイへ向かうのですがあえて遠回りの45号線を走ります大山をある程度は1周したかったのもありますが目当てはツーリングマップルに記載があるここ!


"高原を駆け抜ける"と書いてる通りで直線の草原地帯を下って行きますがと開けた風景でもありても気持ちがいい道路でした。


それから倉吉を経由してハワイ道の駅に向かいました!

狙いは今回の締め飯!ハワイだけあって遊び心がありますね

こちらのwakabaレストランの海鮮ヒラメうかま丼!もちもちのひらめにお野菜も多めでとても美味かった20食限定と以前のネットには書いてましたが暮時に関わらず食べれましたので平日故のラッキーだったのかな?もしかしたら無いかもと諦めていたのもあり満足度もより高かったです。


ここは高台にありレストランより東郷湖が望めました。


今回はこのままハワイ温泉にあるしあわせひょうたんの宿水郷で泊まりました昔からあるような宿で古さを感じますが1階ロビーにはビートルズが流れていてサインなどのコレクションも展示してありました、また、ひょうたんのランプやオブジェに囲まれていてゆったりできました、女将さんもとても丁寧な方で、温泉も気持ちよく過ごせました。


大山の紅葉はとても素晴らしかったです、シーズンにより交通量が変わるかもしれませんが観光スポットも多いのでバスや車は多いので走行には注意が必要です、ビーナスラインややまなみハイウェイと同じような雰囲気を味わえる場所もあるのでツーリングにはとてもオススメな場所でした、走れてないルートが沢山あるのでまた訪れたいですね。


翌日は帰宅しながら下道にて鳥取の海岸線を東に向かいます。

パート2に続く

まとめ!

①蒜山高原センターhttp://www.hkcenter.co.jp/

②ウッドパオhttp://ww81.tiki.ne.jp/~hiruzen/pao-menu.html

③鬼女台展望台https://www.okayama-kanko.jp/spot/11318

④大山環状道路の景色を望みました

⑤大山ますみず高原http://www.masumizu.net/

⑥大山まきばミルクの里http://www.milknosato.com/

⑦一息坂峠展望台http://touge1000.com/touge/5372/

⑧船上山http://www.kotoura-kankou.com/kankou-category/natu...

⑨大山道県道45号線を走りました

⑩ハワイ道の駅で海鮮ヒラメうまか丼https://tottorizumu.com/restaurant-hawai-wakaba/

⑪ハワイ温泉水郷で宿泊https://www.ryokan-suigou.jp/

制作・協力

真さば

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す