TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【北海道】【バイク女子】ついに最東端へ!大自然あふれる道東ツーリングが楽しすぎでした。(カブの旅7日目!)後編!

  • バイクのツーリング記事
  • 2021.11.01

【茅ケ崎みなみの気ままに大冒険っ!】vol.15。北海道ツーリング道東の後編、ついに最東端へ到達です!

バイクの窓口の読者の読者のみなさん、こんにちは!


YouTuberの茅ケ崎みなみです!


今回は、愛車のスーパーカブC125で北海道を巡ってきたので、北海道ツーリングの魅力をとことんお伝えしたいなぁと思います!というわけで、道東編スタートです!


北海道行ってみたい方、ぜひルートなど参考にしていただけると嬉しいです。


■まずはざっくりルートを解説!


7日目 出発地 呼人浦キャンプ場


前編!


寄り道① 美幌峠と屈斜路湖


寄り道② 硫黄山


後編!


寄り道③ 道の駅スワン44ねむろ


目的地  納沙布岬


寄り道④ 北海道のお寿司屋さん

  • 道の駅スワン44ねむろまで行くゥ〜

硫黄山を後にし、再び東の物語が始まる。


北海道の東は、道民のお仕事場。


巨大な農園、牧場、工場があり、想像を超える大自然が広がっていた。


特に馬や牛を見ながらまっすぐ続く道をバイクで走り抜けるこの爽快感は、きっとこの北海道の道東でしか味わえないものなんだと思う。


私個人的な話をすると私は、「東がスキ」


北海道の観光地ではない東の地方は、大自然あふれる道の連続で、バイクで走るのがひたすらに楽しかったです。


もう一度道東を走りたいと心から願うほどに美しい道でした。


まぁその分、トイレやガソリンスタンドは、ほぼ見当たらないのでこまめな給油は心がけたほうがいいかも…。


私はトイレ、ギリギリでしたorz


そして印象的な名前の道の駅にて、ソフトクリーム休憩。



これもまたおいしい…!


甘いみつのような風味が口いっぱいに感じるナチュラルなミルクソフト。


これまた絶品。


北海道のソフトクリームは基本的にどれも美味しくて甲乙つけ難いけど、


このソフトクリームは万人受けする感じの味わいに感じました。(ソフトクリーム好きより)
  • そして、この度の最終目的地点「納沙布岬」へ

ここに私はきたかったんだ。


本当は、明日に撮っておこうかなと思ってましたが、


明日はあまり天候が芳しくないようなので、急遽最北端を目指すことに…!


東に向かってる時に感じた印象は、とても東を感じました。(語彙力ゥ〜)


なんて言えばいいのでしょうか?東にいる雰囲気がする場所と言えばいいんでしょうか?東っぽい感じが何故かしたんです。


最東端に近づくにつれて、風が若干強くそして寒くなってきました。


多分地形的な影響なのかもしれないけど、最東端目指す人は、なかなか厚着してきたほうがいいんじゃないかなぁと思います。


まぁそんな寒さに耐えつつ住民に目をやると小学生は普通に短パン履いてました。


最東端の街では、きっとこの気候が当たり前なんだなと肌で感じつつ最東端を目指します。



ついについに、日本の北と東の地クリアしたぞー!!!!


寒いのと疲れたのと感動して泣いたので、ちょっとすごい顔してるけど本当についたことがひたすらに嬉しかったです。


顔がグッシャグシャ!笑


ただ、売店が閉まっちゃってて証明書とかは買えませんでした。


なのでね、


またいつかこの地を訪れてその時は証明書をもらいたいなと思います!

  • 根室にあるお寿司で優勝。


念願の北海道の寿司屋さんへ。


ヤバい。うまい。


やっぱり、北海道の海の幸ははずれない。外れるわけがない。


とくに地元産の魚のお寿司がめっちゃ美味しかったです。


今日の達成感は、もう一生の宝物。


心もお腹も満足感に溢れつつ、今日も宿でゆっくりと眠りにつくのであった。



■あとがき


最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!


今回は第15回目の記事という事で、北海道カブの旅の魅力を語らせていただきました。


人の数だけ旅があり、そして思い出がある。


これからもツーリングスポットの共有やバイクの魅力を楽しく伝えていくので、またご覧いただけると嬉しいです!


それでは次回の記事でお会いしましょう!


制作・協力

茅ケ崎みなみ


バイクの窓口編集部

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す