TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【宮城】仙台市をぎゅっと凝縮ツーリング②

  • バイクのツーリング記事
  • 2020.11.21

【岸田彩美のバイクの楽しさ無限大】vol.108。前回に引き続き、仙台ツーリングの様子をお届け!バイク駐車場事情から絶品グルメまで♪

こんにちは。岸田彩美です。

前回に引き続き、仙台ツーリングの様子をお届けしたいと思います。

  • バイク駐車場の充実度に感動!

まずは仙台市駅周辺のバイク駐車場事情をチェック!!

何ヵ所か巡りながら実際に体験してみた様子を動画にしたので、利用した気分になってもらえたらと思います。


①青葉台通一番町駅地下自転車等駐車場


下りはスロープ、上りはベルトコンベア式。アトラクション感があって面白かったです。地下1階・2階の奥行のある駐車スペースでした。


②仙台西口地下駐輪場

幅125センチ×長さ220センチ以内のバイクをエレベーター載せられます。取り回しができれば一緒にエレベーターに載っているだけなのでらくちんです。


●オススメポイント

仙台市運営の駐車場料金は、定期券・一日券ともに仙台市内一律

・屋根なし施設 2時間まで無料 原付:2時間〜8時間まで200円、以降8時間毎に200円 自動二輪車:2時間〜8時間まで300円、以降8時間毎に300円

・屋根つき施設 原付・自動二輪車:一日券120円 定期券1ヶ月1,800円・3ヶ月5200円・6ヶ月10200円

・土地をうまく利用している

地下に駐車場を作ることで、土地を有効利用かつバイク乗りにとっても雨に濡れない・セキュリティも安心といった利点が多く、便利だな〜と感心してしまいました。


・バイク駐車場が充実している理由として、挙げられるのが

1987年3月20日仙台市自転車等放置防止条例/仙台市自転車等駐車場条例/仙台市自転車等駐車場の附置及び建設奨励に関する条例が制定されました。

自転車等を放置防止するかわりに、駐車場を充実させたということです。

前回の記事にも記載したように、山の中に大学キャンパスがあるなど、地形的な背景も大きいと思います。


いずれにせよ、バイク駐車場がこんなにも充実しているのは羨ましいばかりですし、

できるならば、このモデルケースを全国に広めてほしいです・・・。

特に首都圏…ね><どうかお偉い方、、、ご検討をよろしくお願いします。。。



・ミーハーも忘れずに。

仙台市といえば、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地ですね!!


楽天生命パーク宮城の前で、記念撮影。仙台に来たな〜ってしみじみ感じる一枚です。


私が行ったときは、試合日ではありませんでしたが、試合の日になると多くのバイクがこの場所に停めているそうですよ!!

スポーツ観戦×バイク…プロ野球の試合会場にバイクで行けるイメージが正直あまりないんですよね、公共交通機関を使う方が多い気がして。このスタイルも仙台ならではなのかな?

  • 食も忘れずに!仙台場外市場の杜の市場へGO

新鮮な魚介類をはじめ、お肉、野菜、果物などなど31のお店がずらりと揃う地元の方に大人気の市場です。


こちらでは、お買い物はもちろん、美味しいお食事も頂けるとのことで

まずは“魚河岸処 仙”さんにてお昼ご飯の海鮮丼上を頂きました。税込み1250円


観光地価格だともっと高くなるであろう値段ですが、市場価格で超ボリューム満点です。お椀からはみ出ちゃってる!そしてネタが新鮮・・・海鮮大好きなので、味わって完食いたしました。ご馳走さまでした。



ちょうど向かいにある“片倉商店”さんでは、ちょうど今年の牡蠣シーズンが始まったよ!ということで


かき酢 税込み410円

見ての通りプリンプリン!今年初の牡蠣を食べたので、濃厚で美味しかった。タイミングも良く、ラッキーです!


かき汁 税込み310円も頂きました。


牡蠣汁はこれでもか!!というくらい贅沢に牡蠣が入っており、汁の出汁がしっかりとしていて美味しかったです。ツーリングで冷え切った体を温めるにもいいかもしれませんね♪


場内では、渡憲さんのお店でネギトロと明太子を購入しました。


ご亭主が発泡スチロールにたくさん氷いれてくれたので、家まで持って帰ることが出来ました。ありがとうございました。


ボックスにもぴったりサイズだったので良かった


どうやら毎月第二、第三水曜日は全品10%OFFのサービスをやっているそうです。

杜の市場にいくならば、積載を考えて準備をオススメします(笑)

  • 市内最大の避難場所「避難の丘」

・避難の丘


今年5月に完成したばかりです。東日本大震災から約10年。防災林の再生と共に整備を行ってきた市内最大の避難場所です。

今後津波襲来した際には、公園利用客や周辺住民の避難場所となります。


てっぺんまで登ってみてみると、周りの景色を見ることができます。海側の防災林はまだ再生されていませんでした。


しかし丘にはクローバーが一面に咲いていました。必死に根を張っているんだなと思うとたくましさを感じました。私も見習って踏ん張っていかなきゃな。


また。この公園にたどりつくまでの周辺道路も、津波被害の爪痕がまだ残っていました。

合わせて見ておくと良いと思います。



地震、台風、そして今年はコロナと

試練が多い年ですが、

震災の事を忘れないこと、そして日ごろから防災意識を高めておくことを改めて感じました。

苦しい時期を何とか乗り越えていこうと思いました。

まだまだ前みたいな生活は出来ないけれど、今できることの中で 楽しさを見つけていきたいです。


さて、今回の仙台ツーリング、いかがでしたでしょうか?!

意外と仙台市内って雪の心配があまりないそうです。結構雪が降ると思い込んでいたので、まだまだ走れそうですね♪

しかし山の方面(青葉城)あたりは路面状況が危ない日もあるかもしれませんので、十分に気を付けてくださいね。

走って、食べて、見て楽しい仙台市ツーリングでした。 

ぜひ皆様も足を運んでいただけたら嬉しいです!


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

制作・協力

岸田彩美

バイクの窓口編集部

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す