TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【兵庫】紅葉と幻の巻き寿司をゲットしよう!ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2019.11.29

【迷走ライダーSHINの行き当たりバッ旅】Vol.90。今回は兵庫県へ紅葉ツーリング!圧巻の紅葉スポットはぜひ訪れたいですね♪

今回のバッ旅は「紅葉と幻の巻き寿司をゲットしよう!」がテーマのツーリング。


幻の巻き寿司とは?

兵庫県多可郡にある「マイスター八千代」というローカルコンビニで売っている巻き寿司のことです。

小さな山里のお店ですが、ここに巻き寿司を買い求め沢山の人が訪れ、出遅れると売り切れて買えなくなります。


数年前からどうしても食べたくて、訪問する機会を狙っていたのですが、いよいよ決行の日が来ました笑


今回、紅葉を見に行くルートの途中に組み入れました。

さぁ、はたして巻き寿司ゲットになるのでしょうか、乞うご期待!笑

  • 幻の巻き寿司を求めて出発!

大阪からは中国自動車道を西へ向かいます。

滝野社インターで高速道路を下車、国道427号線を経由して向かいます。

早朝にもかかわらず、お店に近づくにつれて車列が…

あれ?もしかしてヤバイ?

出遅れたかもと心配な気持ちのまま到着。


もう既に沢山の人が…

まずは整理券を貰いに行きます。


63番でした。

ちなみに、9時開店のところ、私は8時30分に到着でした。


整理番号順に店内に呼ばれ、巻き寿司を手にできたのは9時30分でした。

ひとまず安堵。食べるのは帰ってからのお楽しみにしておきますね。


続いて、朝ごはんを食べに行きます。

この近くに行きたかった「がいな製麺所」と言う、うどん屋さんがありまして、ここも行く機会を伺っていました。


県道24号線の田舎道を快調に進み到着します。

このお店のトレードマークのおばあちゃんの看板。

このおばあちゃんに見覚えはありませんか?


そう、このおばあちゃんは「るみおばあちゃん」香川県の池上製麺所の有名なおばあちゃんです。

テレビにもよく出ていましたよね。


このがいな製麺所の店長は、るみおばあちゃんの元で修行し、この兵庫県にお店をオープンさせたとのことです。


10時30分オープンですが、まだ10時過ぎ。

どうやら私が一番乗りのようです。


適当に近辺を散策して時間潰してオープン5分前、何処からともなく続々と人がやってきます。

あっという間に私の後ろに20人程の列ができました。危なかった〜〜(汗)


さて、開店一番乗りで店内へ。

注文して10分後に着丼。


温かいうどんですが、しっかりとコシがありまさに讃岐うどんのそれです。


美味しくいただきました。

  • 見事な紅葉ロードを駆け抜ける!

さぁ、ここから紅葉散策に向かいます。

国道312号線から砥峰高原へ。

アクセス路の県道39号線は見事な紅葉です。


頂上まで登るとそこが「砥峰高原」


この高原はススキで有名、過去には映画のロケ地にも選ばれていました。

この日もススキシーズン終盤でしたが、高原一面のススキは見事でした。


ここから紅葉のハイライト道に向かいます。

砥峰高原高原から延びる「福知渓谷」の紅葉が素晴らしい。


道は結構険しいのですが、慎重に走れば大丈夫です。

そんなにメジャースポットではないので、比較的観光の車も少ないので、サクッと進むことができます。

  • 東洋一の選鉱場「神子畑選鉱跡」へ

福知渓谷を抜け国道429号線を走ると、不夜城と呼ばれた東洋一の選鉱場だった「神子畑選鉱跡」が現れます。


この存在感は圧倒的。

何回も訪れているのですが、何度見てもその存在感は色あせません。


そして訪問の都度、選鉱場跡の横にひっそりと建つ「神子畑小学校跡」にも向かいます。

廃校から50年間近く経ちます。

今では体育館と校庭の遊具が残されています。


そして校庭の前にそびえ立つ銀杏の木が見事。


アフリカツインが子供用自転車に見えます。


以上、今回のバッ旅になります。

まだまだ紅葉シーズンは続きます。

いろいろ周りたいですね。


帰宅後…

巻き寿司、家族にも大好評でした!

この断面…たまりません。

今回のツーリングルートはこちら↓↓


制作・協力

SHIN

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す