他カテゴリ記事を絞り込んで探す

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探す

【兵庫】秋の丹波篠山満喫ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2022.11.10

【迷走ライダーSHINの行き当たりバッ旅】Vol.115。今回SHINさんは、兵庫県丹波篠山へツーリングに行ったそうです!名所を訪れたり、美味しい食べ物を食べたりして大満喫されたそうです!

さぁ、暑さも過ぎ去りツーリングに最高の季節がやってきました。

そして、秋と言えば食べ物も美味しい季節。

そして食べ過ぎの季節(笑)

 

そして、近畿地方ではこの時期、このタイミングで是非とも訪れたいエリアがあります。

 

兵庫県丹波篠山です。この地にはあの「美味しんぼ」でその名を轟かした「黒枝豆」の産地です。

その黒枝豆を食べに、そしてゲットするためにツーリングに行ってきました。

 

【目次】

1.ライダーに大人気「風輪里」

2.丹波篠山市へ

3.まけきらい神社

 

  • ライダーに大人気「風輪里」

大阪からは国道173号線を北上します。

北上するにつれて、道路脇にはポツリポツリと黒枝豆の露天販売所が現れます。

まさに秋の風物詩。

 

早く丹波篠山まで行きたい気持ちをグッと抑え、まず立ち寄ったのは「風輪里( ふわり )」

 

ここはライダーに人気のうどん屋です。

10時オープンで、到着したのは10時10分。

その時点で10名程度のライダーが待っています。予想以上の人気に焦ります(汗)

そして、うどんができるまで50分かかるとのことです。

 

そうなんです。このお店は大人気、そして麺を茹でるのに時間がかかるため、あえてオープン直後を狙いました。

狙っても50分かぁ(苦笑)

 

まぁ、急ぐツーリングでも無い、ここは気持ちにゆとりを持ちましょう。

 

店内にはバイクがディスプレイされています。

 

そしてカレーうどんが着丼!

いや〜、今の時期カレーうどんが胃に沁みますね。しっかりと出汁の味と風味のするスパイシーなカレーうどん。これは美味い!

そして、今の時期限定の黒豆ご飯、枝豆がホクホクしてこれもまた最高!

 

  • 丹波篠山市へ

さぁ、それでは次に向かいましょう。

国道372号線、通称「デカンショ街道」を西へと走ります。

ここも街道沿いの黒枝豆屋台が沢山出ていますね。どの屋台で黒枝豆を買おうか悩みますよね〜。

露天で買うか、市内中心地の観光エリアで買うか?

 

さて、そうこう悩んでいる内に、観光エリアに到着。

 

バイクは篠山城跡に無料で駐車できます。ちなみに車は駐車場待ちで長蛇の列。

こういう時、バイクはありがたいですね。

 

そのまま篠山城跡を散策します。

 

 

散策と言ってもそこは城跡、だだっ広くて何も無い…

そこは説明書きを読み、当時に思いを馳せて想像することにします(笑)

 

このエリアに来たら食べたくなる、

「黒豆ソフトクリーム」予想以上に黒枝豆の味わいがします。うん、美味しい!

 

「焼き栗」もゲット。ホクホク♪

 

名物の「黒豆パン」は残念ながら売り切れ…

まだお昼過ぎなんだけどなぁ。

 

そして、肝心の黒枝豆…

中心部外れの露店で買いましたよ。

ズッシリと600gで1,000円はお得ですね〜。

 

  • まけきらい神社

さぁ、目的の黒枝豆をゲットして帰路に着くのですが、ここで行きたい神社を思い出しました!

 

中心地より少し外れたところに鎮座する「まけきらい神社」

その名の通り、負け嫌いなんです(笑)

 

江戸時代、連戦連勝した力士に負けきらいのお殿様は大変喜んでその者達に褒美をやろうとされたが、全員が領内のお稲荷さんの名前でした。そこで、それぞれに、幟や絵馬などを奉納して感謝したという逸話が由来です。

 

この神社の見どころは参拝道にずらっと立ち並ぶ鳥居。

 

この鳥居をくぐりながら階段を登ると境内に到着です。

 

勝負事のお願いは特に無いので、無難に「家内安全」を祈願して帰路に着きました。

 

今回は秋にオススメの丹波篠山へのツーリングでした。

食べる良し!見る良し!気持ち良し!の秋のツーリング。

油断するとあっという間に冬になります、このタイミングを逃さずツーリングを楽しみたいですね。

 

今回のツーリング動画です。臨場感をお楽しみください。

 

制作・協力

SHIN

バイクの窓口編集部

オークネット提供サービス一覧

© 2016- AUCNET INC.