TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【奈良】バケツプリン葛城ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2019.06.28

【迷走ライダーSHINの行き当たりバッ旅】Vol.76。今回は奈良県でツーリング。SHINさんがバケツプリンの夢を叶えます。みんなで食べるデカ盛りメニュー系は仲間とのツーリングの際には相性が良いですね!

子供の頃、誰もがいつかは食べたいと思ったのではないでしょうか…

バケツプリンを(笑)

ようやくその思いを叶えることができました。

  • バケツプリンの夢を叶えてくれるのはココ

奈良県葛城市の、葛城山の麓にある「酪農カフェ 酪」

酪農カフェと名乗っているように、搾りたての牛乳を使用したお料理やスイーツが味わえるお店です。

古民家を改装してカフェにしています。


入口にバケツが!(笑)

左から大・中・小…このバケツでプリンが提供されます。


店内もレトロな雰囲気でいい雰囲気です。


今回は中サイズのバケツです。

あ、バケツプリンは要予約なのでご注意くださいね。


ここのプリンは固いんですよ~。

マスター曰く、葛城市で一番固いらしいです(笑)



スプーンもこのとおり、刺さったまんま!


削ぎなから(笑)食べます。残り少なくなった状態になっても崩れません。


濃厚で固いプリン…

他の店では味わえません。

固いと言っても違和感の有る固さではなく、口の中ではいい感じに崩れていくので大丈夫です。

ちなみに1人用のプリンもこのとおり、固くてスプーンが倒れませんよ。


ツーリング途中、コーヒーで一服するために立ち寄りたくなるカフェでした。

  • 「飛鳥坐神社」はアレで有名

続いての立ち寄り場所、明日香村の「飛鳥坐神社」


明日香村といえば、石舞台古墳を中心に飛鳥時代に繁栄した皇族の古墳が多い厳粛なイメージ。そんなイメージをくつがえす土俗的な神社が、明日香村には存在します。


飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)です。境内には小さな社が並び、数々の陰陽石が置かれており、子授けの神として信仰を集めています。


あまりにもそのまんまの形のため、自主規制だらけで失礼します(苦笑)


社務所にて…

過去のTV取材時のステッカーが。


思わず買っちゃいました(笑)


子孫繁栄の御守り。

カタチがアレのため、一応モザイクを(苦笑)

  • ランチはチキンカツタワーにチャレンジ

ランチはここで。

奈良市の「とんまさ」


一見、普通のお店に見えますが…


「サンプルを信じないでください」って、何を信じればいいのでしょうか(笑)


若鶏かつ定食(大)を注文するとこのとおり…

チキンカツタワーが出てきます。確かにサンプルはアテになりません(笑)


しかしながら、カツの衣が独特でカラッと揚げてあるので意外と量を食べることができるのですが…


物理的に私の胃の許容量を超えてしまいました。


安心してください。お持ち帰りできますので。

いわゆる「敗北」というやつですね(笑)


ここからの帰路はパンパンに膨れたお腹でパンツのホックが止められず。

信号待ち毎、ずり上げることに(笑)


一昔前、デカ盛りのお店に行くツーリングが仲間内で流行りましたが、流石にもう今は無理が効かなくなってきました。

何事にもホドホドがいいのでしょうね。


持ち帰ったチキンカツ、家族には好評でしたよw


本日のツーリングルートはこちら↓↓


制作・協力

SHIN

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す