TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【滋賀県】美しい並木道を走ろう!メタセコイアツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2017.12.22

【迷走?ライダーSHINの行き当たりバッ旅】vol.13。今回は滋賀県マキノ高原「メタセコイア並木」をメインにツーリング。SHINさんが毎年見に行くほどのオススメスポットです! メタコセイヤとは、スギ科の落葉高木で、1945年,中国四川省(現,湖北省)で発見されました。1949年日本にも伝えられ,現在各地に植えられています。葉は羽状複葉で柔らかく,細い小枝に対生しています。


夏の青々しい山や木々は清々しいものです。

そして夏から秋、そしえ冬へ季節が変わる時って一番好きな季節なんです。

緑から茜色が多くなる景色の移り変わる様にロマンを感じずにはいられません。

  • 美しき新・日本街路樹百景「メタセコイア並木」

そんな訳で紅葉時期には各テレビでも紹介されることが多いこちらへ。

新・日本街路樹百景にも選定されています、滋賀県マキノ高原「メタセコイア並木」




2.4キロ続く500本のメタセコイアの紅葉は「あけぼの色」と言われています。

あ、ちなみにここは日本の紅葉100選にも選ばれています。


もう何年連続ここに紅葉を見に来てるんだろう。

いや、年に何回ここに来ている?と言った方が正解かな(苦笑)


春、夏、秋、冬それぞれの素晴らしい景色がここにはあります。



ちなみに去年、売店ではフルタとのコラボ商品も売っていましたが、今年は無かったなぁ。


  • キャンプ場で焚火・食事。ゆっくりとした時間を過ごす。

さて、紅葉も満喫しました。

次のお楽しみに向かいます。

国道303号線から国道367号線いわゆる「鯖街道」を南下します。


朽木キャンプ場に到着。

鯖街道沿いの安曇川河川敷。

ここでのんびりと過ごそうとの魂胆(苦笑)

晴天で最高の天気。気温も穏やか。



そして、今回焚き火はメタルマッチという、

いわゆる火打石みたいなヤツにて着火。



わざわざめんどくさい方法を楽しみます(笑)

焚き火でホルモンを煮込み…

ここは直火で焚火ができる希少なキャンプ場です。



出来上がったホルモンをノンアルで流しこむ!



鯖街道だけに途中の道の駅で鯖寿司をゲットしております。

袋売りのおでんも一緒に。暖まります♪



別に大したことはしていませんが、

ノンビリと最高の天気の下で過ごせると日頃の疲れも吹っ飛びますね♪



もうガツガツ走るのがしんどい年頃なもので・・・。

と、言いつつも走っていますが(苦笑)

しっかりと鋭気を養い、帰宅しました。

本当はそのまま泊まりたかったなぁ(笑)


冬のツーリングも大好きです。

路面の凍結に注意して、きっちりと防寒対策さえすれば快適です。

制作・協力

SHIN

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す