TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【滋賀】珈琲店とデイキャンプ!癒しの琵琶湖方面ツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2020.01.20

【迷走ライダーSHINの行き当たりバッ旅】Vol.94。今回は滋賀県の琵琶湖方面へツーリング!まったりプランで日々の疲れを癒しました。

2020年1月中旬現在、寒波襲来も無く穏やかな冬ですね。


気候は穏やかですが、心中はそうでもありません。

年明けから年度末の3月末までは慌ただしい日々が続き、ホッと一息ついて心身ともに癒したいところですね。


今回は癒しを求めて滋賀県の琵琶湖方面にバッ旅をしてきました。

  • 珈琲店で「時を味わう」

大阪からは第二京阪自動車道〜京滋バイパスを経由して向かいます。


青空は見えていますが、薄らとモヤがかかっています。


瀬田東ICから県道2号線を経由。

かなりの田舎道に来ました。

すぐ近くに目的がせまっています。


今回の最初の目的地は「ふくろう珈琲店」


この珈琲店はちょっと変わっているとのこと。

自分で珈琲豆を挽いて、自分でサイフォンで珈琲を入れるとのこと。

珈琲好きの私としては気になって仕方ない笑。


その珈琲店は田舎の細い路地を入った所にあります。バイクだと問題なく辿り着けると思います。


古民家をイノベーションしたカフェは庭に薪が積まれ、いわゆる「古民家カフェ」ですね。

店内も暖炉や囲炉裏があり癒し空間となっています。


メニューに書かれた「時を味わう」

いい言葉ですね。


早速注文します。

「ふくろうブレンドとピザトースト」


まず、ミルがテーブルに運ばれ豆を挽くことからスタート。

マスターが丁寧に説明してくれます。


そして、サイフォンの登場です。


コーヒーの入れかたを教えてくれます。

マスターから動画を見ながらだと分かりやすですよとアドバイスいただき、スマホで見ながら入れました笑

説明を聞いても覚えきれないw


コーヒーが出来た頃を見計らってピザトーストも登場。

シンプルなピザトーストですが、カリッとフワッとして美味しい!


このセットで900円はお値打ちだと思います。

癒されました〜〜。

再訪したいカフェですね。

  • 琵琶湖沿岸でデイキャンプ!

続いて向かった先は、家族へのお土産として、イチゴのサンドイッチを買いに草津市へ。


草津あおばな館の中にお店があります。


「ニコラオ コーヒー&サンドイッチワークス」


限定販売のイチゴのサンドイッチ狙いです。

ゲットできました!

子供達にも大好評でしたよ。


これから、バイク仲間と琵琶湖沿岸でデイキャンプです。

現地集合です。


場所は「湖岸緑地 志那1」公園。

ここはバーベキューをしたり、キャンプしたりと自由に使えるように解放されている公園です。

もちろん、トイレもあり無料です。


私達は園内の東屋にて…


ホットケーキとラーメンでほっこりタイム。

ホットケーキの甘さ、辛ラーメンの辛さでもうお口の中がカオス状態笑


材料やバーナーを持参して作って食べる。

こういうシチュエーションだと、手軽な食材でもめちゃくちゃ美味しいですよね。

  • 絶景の菜の花畑!

延々とダベリングが続き、気がついたらもういい時間。

少し観光要素も取り入れないと…移動します。


少し北上して「第1なぎさ公園」の菜の花。

季節的にまだ早いかなと思いましたが、しっかりと咲いていました。

カップルが多かったなぁ〜〜笑。


ここまで来たら、定番のお土産も買わなきゃですよね。

文久三年創業の近江八幡の「和た与」

この地方名物のでっち羊羹発祥の老舗。

米どころ近江の100%米粉を使用したういろ餅もがたまらなく美味しいんです。


しっかりとお土産もゲットし帰路へ。

今回は、珈琲店とデイキャンプと、走り回ったツーリングではありませんでしたが、十分に癒されました。

このパターンのツーリングも楽しいですね。

もっといろいろなツーリングの楽しみ方も考えたいなぁ。

ちなみに、過去にツーリングとマラソンのセットを仲間に提案したら即却下でした笑。

今回のツーリングルートはこちら↓↓


制作・協力

SHIN

バイクの窓口事務所

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す