TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【茨城】バイク好き店主が経営するカフェも有!真壁ひなまつりプチツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2018.03.03

【NANA-KOの気ままなバイク日和】vol.25。今回は茨城県真壁町へバイクツーリング。ひなまつりということでこの町で行われている「真壁ひなまつり」を堪能します。

春は季節ものが次々にやってきます(^^)

今回は茨城県真壁町で開催中の「真壁ひなまつり」へプチツーリングです♪

http://www.kankou-sakuragawa.jp/page/page000768.ht...

真壁町というと「マカベトライアルランド」でご存知の方もいらっしゃるんじゃないかしら。

  • まず創業800年の歴史がある釣鐘の鋳造製造を見学

今回はツーリングコミュニティで知り合い、

友達になっている320km/h Owner's Clubの会長、池川さんにお誘い頂きました。

真壁町は池川さんの出身地なのです。

http://jp320oc.blog.fc2.com/

(会員は随時募集中だそうです!)


真壁ひなまつりは数年前にも行ったことがあるのだけど、

「今回は地元ならではのディープなところに連れて行く!」と言われ楽しみにしていました。

メンバーはクラブから3人プラス私、計4人です。

常磐高速土浦北インター近くのコンビニに集合し、軽く自己紹介をして出発。


まずは中学校の後輩だという小田部さん宅へ。

小田部さんは創業800年、37代目という歴史がある釣鐘の鋳造製造「小田部鋳造株式会社」を営んでいます。

出来上がっていた釣鐘を見せていただき、みんなで撞かせてもらいました。


うわー、細胞に染み渡る音と響き。

煩悩が心なしか消えていくような…気がする??


釣鐘を堪能したあと、お向かいの造り酒屋さんにもお雛様が飾られているとのことで伺います。

ひょうたんをくり貫いて作られたランプが、幻想的なこと!

何枚も写真を撮っちゃった。


  • 秘蔵のお雛様も見学ごカフェで昼食

一度小田部さん宅へ戻り、秘蔵のお雛様を見せていただきました。

撮影不可なので写真はないですが、かなりの年代物。

蔵の中で茶箱に入れられていて、日が当たらなかったから良い状態で保たれていたのかもと。

日にち限定での公開なので、いつも見られるわけではなくラッキーでした!


ひな祭り中の真壁町は、中心部にある商店街にお雛様を展示しているお店や個人宅が多いんです。

その地域にある小田部さんの先輩が経営しているカフェ「旅人Café TOY BOX」へ移動しお昼ご飯です。


何を食べようかと迷ってカレーとビーフシチューに分かれる私たち(笑)

ランチには「ミニすいとん」がついてきますよ。

「すいとん」は真壁のソウルフードみたいなもの、だそう。

小麦粉を水で捏ねて湯がいてスープにしたもの。

もっちりな食感が好きな私には嬉しいメニューです(^^)

コーヒーが深い味わいでとっても美味しかった…。


  • このカフェの店主はバイク好き!町散策中にもお雛様が並ぶ

店主の多田さんは車とバイクが大好き。

タイの三輪タクシー「トゥクトゥク」が看板代わりにお店の前に置かれています。

店内には小田部さんのミニ釣鐘が吊るされていて、実際に撞けちゃいます♪

小さいので少し高い音でしたよ。


バイク話しに花が咲きすっかり長居しちゃった。

町を見て歩こうと散策開始です。


お雛様を飾っている家やお店には番号が振られ、

お休みでなければ自由に見学できるようになっています。

最近のものから昭和、大正、明治…江戸時代のものまで!


この日は平日なのですべての展示会場は開いてはなくて人通りも少なめ。

これが土日になると歩行者天国状態になり大賑わいなのです。

観光バスでの来場もあり駐車場は満車状態になることもあり、人気が伺えますね!

ひな祭りの開期は3月3日まで。

町中に美味しいものがいっぱいで食べ歩きをしても良いし、

もちろんいろんなお雛様を見て歩くなど、楽しみ方はいろいろあります♪

ふらっとお散歩なお出かけに、いかがでしょうか(^^)


本日のツーリングスポットはこちら↓↓


制作・協力

NANA-KO

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す