TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【箱根】神社巡りツーリング!

  • バイクのツーリング記事
  • 2017.09.08

【NANA-KOの気ままなバイク日和】Vol.2 前回から始まりました女性ライダーNANA-KOさんによるツーリングレポートです!今回は箱根編です。箱根神社とその周辺をバイク仲間と巡ります!

今回は箱根へ!

少し前に『箱根神社とその周辺の神社がとっても良い!』と知人から聞いていた私。

もともと神社巡りが好きなこともあり、行きたいと思っていました。


ただ箱根は学生時代に授業の一環で電車で行ったきり。

土地勘が全く無い。

箱根エリアに詳しいバイク仲間にお願いして、箱根神社とその周辺へ連れて行ってもらうことにしました。

  • 朝7時、東名高速海老名SA待ち合わせ

天気が良かったこの日、早朝からすでに車が多く混雑が予測されるので、

合流して休憩もそこそこに出発。

小田厚木道路を抜けて、箱根ターンパイクへ。

箱根ターンパイクは2014年8月から3年間、「マツダターンパイク」の名称でした。

マツダ党な私としてはその間にも来るべきでした(涙)

走りやすいワインディングを抜け、大観山スカイラウンジに到着し休憩。

ここは富士山、芦ノ湖、三浦半島や房総半島まで360度見渡せる絶景ポイントです。

この日は薄雲がかかっていましたが、富士山の頂上も見えました!



建物内にはヤマハYZF-R1が展示され、バイク関連のグッズが売っていたり。

マツダロータリーエンジンを模したキーホルダーが2階で販売されているようですが、

2階はまだオープン前でした。

  • 山を下り芦ノ湖畔にある箱根神社へ



心地良い境内を歩き参拝して、箱根神社はもちろん、

九頭龍神社、恵比寿社の御朱印もいただきました。

実はここの九頭龍神社は新宮。本宮は数キロ離れたところにあります。

せっかくなので参拝しようと移動、芦ノ湖ロープウェイの駐車場にバイクを停めて、そこからは徒歩です。



と、ロープウェイの下のバス乗り場付近にあの『あいのりバス』発見!なぜにここに!


箱根プリンスホテルの脇の道を抜け、

20分ほど歩き『九頭龍の森』入口の料金所で500円を払い入場。


そこから10分ほどで到着です。

水上からボートで行く方法もありますが、木漏れ日の中を歩くのは大変気持ちが良かったです。


静かに佇む九頭龍神社にしっかりと参拝。来た道を戻ります。

  • カフェを満喫した後三島スカイウォークへ向うも・・・

バイクのところに戻り、お腹も空いてきたので、友達おススメのカフェへ向かいます。

沼津の県道17号海沿いにある小さなカフェ、『アザセボラ』。



ビーグル犬がマスコットの看板が目を引きます。

元々は山の中にあったようなのですが、

このエリアを盛り上げて!との要請で今の場所へ移動。

山の中の店舗も修繕しながら再開を計画しているようです。


『暗闇色の深海カレー』と『ビーフカレー』を注文。

深海カレー、とても不思議な味です!美味しいです!

欲張って食後にみかんとコーヒーのかき氷も注文。


アイスと下のジュースを合わせながら美味しく頂きました。

サービスでデラウエアと、この地域で栽培された『ニューサマーオレンジ』を出してくれました。

見た目に反してとっても甘い柑橘です。


そして私も友達も知らなかったのですが、沼津市は『ラブライブ!サンシャイン』の舞台。

聖地巡りをしている方も多いそうですよ。

私はお店のオリジナル缶バッチが可愛くて買っちゃいました。

お店を後にして、次は達磨山へ。

スカイラインを程よいワインディングが続きます。

天気が良くて最高!気持ちいい!って何回叫んだかわかりません。

そこから修善寺を抜け、三島スカイウォークへ興味本位で立ち寄ります。


三島スカイウォークは2015年12月に営業開始、

歩行者専用吊橋としては日本一の長さで、橋の上から絶景が楽しめるそうです。

バイクを停めて橋の方へ向かったら…通行料が大人1000円ですって?


時間が閉園間近だったこともあり回れ右!

農産物販売のテントでニューサマーオレンジを見つけて購入、バイクに積んで出発です。

西湘バイパスのパーキングで渋滞情報を確認。

夕飯を食べたり時間調整後、帰宅しました。

今回は483.3キロのツーリングでした。

制作・協力

NANA-KO

バイクの窓口事務局

他エリアのツーリング記事を絞り込んで探すバイクの窓口アイコン

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す